FC2ブログ

食べるハーバリウム【スパイス大使活動報告】

ws20190421_1.jpg
Edible Herbarium Workshop

見て癒されるハーバリウム。
食べても美味しいハーバリウム。

そんなワークショップを開きました。

ハーバリウムのハーバとは、ハーブの事。
ハーブスパイス、オイルを使って、いざ作業開始。

今回は、好みに合わせて使ってもらおうと思い3種のオイルを準備。メインには、モッツアレラチーズ
それを美味しくしてくれる、ハーブスパイス

ws20190421_3.png

いつもお世話になっているレシピブログさんを通じて、今回もハウス食品さんより「スパイスガイドブック」をご提供頂きました。

使用するスパイスをガイドブックと照らし合わせて、ちょっぴりお勉強。
香りを確かめたり、食べてみたり。

用意したスパイスハーブはこちら。

GABAN®ブラックペパーホール
GABAN®ピンクペパー
GABAN®グリーンペパー
GABAN®コリアンダーホール
GABAN®アニス
GABAN®ディル
GABAN®タラゴン
GABAN®イタリアンハーブミックス
GABAN®ローリエ

フレッシュフェンネル
フレッシュローズマリー
フレッシュタイム

ws20190421_4.jpg


チーズを切る所から始まり、オイルを選ぶ。
お箸を使って生のハーブを投入。
スパイスとハーブはお好みの量を。

ドライトマトやオリーブ、ローズペタル、レーズン、唐辛子なども一緒に。
レイアウトを考えながら、皆さん真剣。

甘い香り系とガーリック&スパイシー系の2種類づつ。
それぞれ、思いおもいの可愛らしい「食べるハーバリウム」が出来ました。

お楽しみは、もちろん試食。

ws20190421_2.jpg

食べ方のアレンジを、実食で体感。

スパイスとハーブの香りが溶け出したオイル。
それをまとったモッツアレラチーズは、美味。
チーズは、群馬県の山間にある「地球屋チーズファクトリー」さんが、ご提供くださいました。
純国産。余計なものは一切使用しない、新鮮な生乳と塩のみ。口に広がる生乳感がすごいんです。

お土産は、ご自身で作った2種類の「食べるハーバリウム」と、ハウス食品「クッキングスパイス」シリーズ。
私の「好きなのあるだけ持って行って~」の声に、迷いながら楽しそうに選んくれました。^^

今回も、楽しんで頂けたようで、ホッとひと安心。
もちろん、私も楽しませてもらいました。

以上、スパイス大使活動報告でした!

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.