2017
02.18

鶏むね肉とおからの煮込みハンバーグ【スパイス大使】

OKARA_chicken_burge.jpg
Chicken & OKARA Hamburg Steak

熱々をほお張る。

予想以上のほわほわ感。


2016年度、最後のスパイス大使任務です。
テーマは「アツアツがごちそう♪グリル&煮込み料理」。
届いたはの、オレガノ、ローリエ、フェンネル。まずは、こちらを使用。
     oregano2.jpg
GABAN®オレガノ

材料(約95g3個分)
・鶏むね挽き肉150g
・生おから100g
・おろしにんにく少し
・おろししょうが少し
・GABAN®オレガノ小さじ1/2~
・片栗粉小さじ2
・マヨネーズ大さじ1
・しょう油2~3滴
・塩ブラックペッパー少々
*玉ねぎ1/4個(約70g、薄切り)
*にんにく1/2かけ(みじん切り)
*トマトペースト大さじ1
*きび砂糖小さじ1/2
*顆粒ブイヨン1袋(4~5g)
*水200~220ml
*オリーブオイル大さじ1/2
+チェダーチーズ適量
+ブラックペッパー適量
+フレッシュローズマリーまたはパセリ等適量

作り方(調理時間20分)
1. ボウルに・印の材料を全て入れ、粘りが出てくまでよく混ぜたら、3等分にする。
2. 熱したフライパンに、分量外の油をひき両面に焼き色が付くまで焼き、一度取り出しておく。
3. 同じフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、火を点けたら香りが出るまで炒め、玉ねぎを加える。
4. 玉ねぎがしんなりしてきたら、残りの*印を入れひと煮立ちさせる。
5. 2を4に戻し、フタをして中弱火で8~9分またはハンバーグに火が通るまで加熱する。途中、一度ひっくり返す。
6. +印を乗せて、出来上がり。

使った感想
ひと噛みするごとに、オレガノの爽やかな良い香りが広がりました。オレガノとトマトの相性は言うまでも無く、無敵。食物繊維たっぷりのおからと鶏むね肉でヘルシーに。淡白になりがちな材料でも、オレガノの風味で上品にかつ深みも出て美味しかったです。GABAN®オレガノを少し加えるだけで、美味しいイタリアンな料理が楽しめました。

ごちそうさま。

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/494-d05b62df
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top