2014
04.22

セイボリー大豆ケーキ

beancake.jpg
Savory bean cake with avocado dip

ケーキって言っても、塩味。
セイボリーとは、塩気のあるものを指すのだ。(元々はハーブの名前らしい。)
スコーンとかも塩っぱいのあるでしょ?あれ、セイボリースコーン。
パンも甘いパンと区別するのに、セイボリーブレッドって呼ばれてる。

メインは大豆
水煮をつぶつぶが残るくらい、軽めにフードプロセッサーにかけて、みじん切りの炒めた野菜と粉、調味料を混ぜる。
クミンを入れて、ちょっとエスニック風に。苦手な人はナツメグとかオールスパイスで、どうぞ。

形を作って、フライパンで片面3分ずつくらい焼く。
上にアボカド乗せれば、出来上がり。(タルタルソースもおすすめです。)

最後の飾りをガーニッシュって言うんだけど、何でもちょっこと乗せれば見た目も良くなる。
友人が「家にはディルもピンクペッパーも無い。隣のスーパーにそんなの売ってないし。」って文句言ってた。(笑)
な~んでもイイんだよ!香りは変わるけど、パセリでも浅つきでもにんじんの葉っぱでも、小松菜みじん切りにしたって。水菜の小さい葉っぱだって、コショウだけだって。お試し下さいませ。
(ちなみに今日のガーニッシュは、ディルとトレビス…。)

材料(中途半端な7個分)
・水煮大豆2カップ
・ニンニク半かけ
・玉ねぎ中1/2個
・人参5cm
・キノコ類50g
・薄力粉大さじ1
・メープルシロップ小さじ2(または砂糖小さじ1弱)
・クミンパウダー少々
・塩コショウ少々
・オリーブオイル適量

アボカド1個
・レモン汁小さじ1(または酢)
・粒マスタード小さじ2
・塩コショウ少々
・すりおろしニンニク少量(オプション)

ごちそうさま。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/49-7f27e728
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top