2016
09.18

スパイスクッキングお試しの会【スパイス大使活動報告2016】vol.4

P9179152.jpg

愉快な仲間たちとスパイスクッキングシリーズを使った料理の、試食会と言う名のパーティーを開催。

料理教室で時折配るスパイスクッキングシリーズ。
みなさん喜んで、作ってくれる。混ぜるだけ・絡めるだけ・時短をキーワードにスパイスを味わってくれているようで。スーパーでも手に取ってくれるようになったみたい。

でもね、「美味しかったけど、味が染みない。」とか「スパイスの新しい発見はあるけど、あと一歩。」の声もちらほら。

そんな時は、「アレンジしてみてよ。」
を、きっかけに企画したパーティー

家庭の味はそれぞれ。好みもそれぞれ。スパイスクッキングにプラスαでお気に入りの味を見つけよう。

参加条件は、冷蔵庫の余っている食材を持参。他、ワタシの独断で数品を用意。

P9179155.jpg

・ツナのリエット(紫キャベツとキュウリのポテトサラダに)
・怪味チキン(ネギとごまたっぷりのチキンオムライスに)
・ローズマリーチキン(酒と一緒に前日から浸け込み)
・タコライス(チリコンカンに)
・ココナッツスープ(アボカドと玉ねぎのサラダに)

をメインに、他にも、

GABAN®ローズマリー、タイム、オレガノ、エルブ・ド・プロバンス、シナモン、クローブ、クミン、ハウス練りごまペーストなどなどを加え、

・タコと人参のクスクス
・赤パプリカの白和え
・梨のマチェドニア
ハーブバター
・即席ジャム
・キャベツのスパイス炒め
・豆花の黒ゴマソース

とかとか、作ってみました。

P9179139.jpg

調理と準備をしている間、手持ち無沙汰の人のための、おしゃべり&ウェイティングコーナー。(笑)

テーブルを囲み趣旨である、使い方とアレンジと味についてあれこれ言いながら、美味しく楽しく、時が経つのも忘れおしゃべりは続く続く、そして続く。

結論?というか着地点は、「裏に書いてある通りに作らなくてもイイんだね。」です。(笑)
鶏肉の代わりに豚肉を使うとか、一口大に切らなくてもそのままとか小さく切るとか、野菜や調味料を足すとか。

アレンジと言うと大げさですが、ちょい足しや全く別の物に使ってしまえ!という大胆さで、自分や家族の好みを見つけられるかも♪

約6時間のパーティータイムを終え、最後に気に入ったスパイスクッキングシリーズとスパイス類をもって、みなさん家路につきました~。

めでたし、めでたし。

【スパイス大使活動報告2016】vol.3はこちらから。
【スパイス大使活動報告2016】vol.2はこちらから。
【スパイス大使活動報告2016】vol.1はこちらから。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/450-8400a0af
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top