2016
09.11

マロンクリーム

chestnut_cream.jpg
Chestnut Cream

皮を剥いた報酬は、自家製マロンクリーム。


材料(1100~1200mlくらい)
・栗1.2kg
*生クリーム2カップ
*きび砂糖1カップ
*バニラビーンズ1/2~1本(縦に切り込みを入れ、包丁の背でしごいて種を取り出す)
・ブランデー小さじ1~2
・はちみつ大さじ1

作り方
栗の頭に(ぽやぽやしているあたり)包丁で5mm位の切れ込みを入れ、水に1日浸す。水を入れ替え、たっぷりの湯で15~20分煮たら、火を止め完全に冷めるまでそのまま置く。ざるにあけ、栗のお尻を中身が見えるくらい切り落とし、鬼皮をお尻から頭に向かって剥く。渋皮も同様に剥いたら、鍋に*印と一緒に入れ、沸騰したら弱火にし5~6分煮る。粗熱を取り、フードプロセッサー等でペースト状にしたら、ブランデーとはちみつを加えて出来上がり。

※栗の頭に切れ込みを入れると、水分が鬼皮、渋皮、実の間に入り、皮が剥きやすくなります。
※バニラビーンズは、残りの鞘も一緒に煮た後、ペーストにする前に取り出します。
(バニラエッセンスやエクストラクトでも可)
※モンブラン、タルト、パイ等いろいろなスイーツに使って下さい。

追記:鬼皮と渋皮を剥いた可食部は900gちょっとありました。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/447-46d60da7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top