2014
03.27

柚子こしょうとごぼうの玄米炊き込みごはん

takikomi.jpg
Spicy YUZU and burdock brown rice

玄米炊く時、炊き込みごはん作る時、なんとなく土鍋が好き。

レシピブログ × GABAN × ハウス食品
今日は、ハウス食品の本きざみ柚子こしょうを使ってモニター料理♪

大き目に刻まれた柚子が、炊いている時からイイ香り。食欲そそる!

材料
・玄米2合
・昆布約5cm
・お湯480ml
ごぼう約15cm
・しょう油大さじ1
・さけ大さじ1
・みりん小さじ2
・塩ひとつまみ
柚子こしょう大さじ1

作り方
1・玄米は一晩水に浸けて炊けるようにしておく。
2・ボールにお湯と昆布を1時間ほど入れ出汁を取り、ごぼうはささがきにし水にさらしてあく抜きをする。
3・土鍋に水を切った玄米、調味料、昆布出汁を入れかき混ぜる。
4・上にごぼうを平らに乗せフタをし火にかける。煮立つまで強火にし、その後は弱火で25~30分。
5・土鍋から出る湯気が少なくなったら、火を止め15分くらい蒸らして出来上がり。
※使う鍋によって、出汁の量と炊く時間を調節して下さい。
※炊飯器の場合は、調味料を入れたあと目盛りまで出汁を入れます。

火を通しても、柚子の香りがしっかりしているのと、後から来るピリッとした辛さがほど良く、美味しい炊き込みご飯になりました。ごぼうにも合い、塩分も控えめなので色々に使えそうです。

ごちそうさま。

おもてなし料理レシピ
おもてなし料理レシピ  スパイスブログ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/32-4e6221bd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top