2015
09.25

ビーツのデトックススープ

beet_soup1.jpg
Beet Detox Soup

くせ者。

甘いけど、お世辞にも美味しいとは言えない、土臭さ。
深紅色が放つ魅力と高い栄養価を武器に、魔力で誘う?

思わず手が出る、魔性のビーツ。

そんな力に魅了され、スープで美味しく血液浄化。


作り方(4~5人分)
・ビーツ300g(要下処理:下に記載しました)
+玉ねぎ中1個(180g、粗みじん切りに)
+にんじん1/2~1/3本(60~70g、粗みじん切りに)
+にんにく1/2かけ(みじん切り)
+ローリエ1枚
・ブイヨンスープ300ml
・牛乳100ml
・バター20g
・塩ブラックペッパー適量
*くるみ適量
*オートミール適量
*生クリーム適量
*ビーツの葉適量(刻む)

熱したフライパンにバターを入れ、+印の材料を弱火でじっくり炒めるたら、適当な大きさに刻んだビーツとブイヨンを加えてひと煮立ちさせる。粗熱を取り、ミキサーで滑らかになるまで回したらフライパン(または鍋)に戻し、牛乳を入れ塩ブラックペッパーで味を調える。器に盛り、*印のガーニッシュを乗せたら出来上がり。

beet_soup3.jpg

ビーツの下処理
・葉と余分な根を切り落とし、酢を少し入れた湯に皮ごと入れて、柔らかくなるまで茹でる。
・茹であがったら、皮を薄く剥く。(簡単に薄皮がはがれます。)
・ゆで時間30分くらい。大きさや数によって変わってきますので、串を差して確認しながら様子を見て下さい。
*今回は、特大サイズ1個622gを茹でたので45分かかりました。
*茹でる際、皮をむいたり、切ったりしないでそのまま茹でて下さい。
*切ったりする時は、まな板に色が付いてしまうので、ペーパーやキッチンシート等を敷くと良いと思います。

サラダ、ピクルス、ボルシチやケーキとかにも使ってね。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/317-c5f5fa6b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top