2015
09.22

【スパイス大使】ささみのパルメザンクリスピーストリップス

fried_chicken _strips
Crispy Chicken Strips

揚げたつもりの焼きメニュー。

油削減。それでいてクリスピー。


【レシピブログの「家バル風おつまみ」レシピモニター参加中】
今月のテーマは、『スパイスでお料理上手vol.43秋を楽しむ♪家バル風おつまみ』。
スパイス3点セットとおまけのハウススパイスクッキングバルメニュー<チョリソー風ソーセージ>が届いた。
今回使ったのは、こちら!
       tyme.jpg
GABANタイム<フリーズドライ>
ハーブは何種類あってもイイよね。

材料(4~5人分)
・鶏ささみ肉5本(350g)
*GABANタイム<フリーズドライ>小さじ1
*パルメザンチーズ大さじ1.5~2
*食パン1枚(6枚切り/またはパン粉1カップ)
・塩ブラックペッパー適量
・卵Sサイズ1個
・小麦粉小さじ1~2
・オリーブオイル適量

作り方(調理時間20分)
1. 筋を取ったささみを、縦に2等分、大きければ3等分にし、塩ブラックペッパーを振り味を付けする。
2. フードプロセッサー等に*印を入れ、食パンが2mm位の細かさになるまで回す。
3. 1の表面に小麦粉を振ったら、卵を溶いた卵液にくぐらし、続けて2を表面に付ける。
4. フライパンにささみの高さ1/3くらいが浸る量のオリーブオイルを熱し、3の両面を中火で1分半~2分ずつまたは火が通るまで焼いたら出来上がり。

※オイルは、4~5mm位の深さになる量を使いました。
※塩ブラックペッパーは、下味ではなく味付け用です。しっかり目が良いと思います。

パルメザンチーズとパン粉だけでも美味しいカツレツ風ですが、GABANタイム<フリーズドライ>を加えることで、風味がグッと良くなって、美味しかったです。一度使うと、GABANタイム<フリーズドライ>無しだと、物足りない感じ。フリーズドライだから、ハーブの命、香りがしっかりしてました。
フィンガーおつまみのストリップスでした♪

ごちそうさま。


今日のごはんのビジュアルヒント”こんだてnote”」で、献立スタイリストのいーちさんが、私の「にんじんのシンプルグリル」を”秋のおうちごはん”で紹介してくれました。覗いてみてね!

家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/314-0c1b26b7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top