2015
08.20

【スパイス大使】なすのガラムマサラクリーム煮

eggplant_garam_masala_cream.jpg
Pan Grilled Eggplant with Garam-Masala Cream

煮ても焼いても、揚げても生でも。

何にでも変身。なすって素晴らしい。

この万能野菜を欧風カレーチックに。


【レシピブログの「手早く&おいしい♪夏のかんたんランチ」レシピモニター参加中】
今月のテーマは、夏のかんたんランチ。これに役立つスパイス&調味料が届いた。
その中から、今回はこちらを選択。GABAN®ガラムマサラ<パウダー>
     garam.jpeg
使いだすと止められない。(笑)

材料(2人分)
・なす2本(可食部250g使用、2cm幅の輪切りに)
・プチトマト3~4個(縦半分に)
・GABAN®ガラムマサラ<パウダー>小さじ1/2
・ブイヨンスープ100ml
*生クリーム大さじ3
*刻みパセリ大さじ1/2
*塩ブラックペッパー適量
・オリーブオイル大さじ1~2

作り方(調理時間10分)
1. なすの両面に塩(分量外)を振り、下味を付けたら、オリーブオイルを熱したフライパンで焼く。
2. 1のなすがしんなりしてきたら、プチトマトとガラムマサラを入れ、さっと炒める。
3. 2にブイヨンスープを入れ、沸々してきたら*印を加え、味を調えて出来上がり。

※ブイヨンスープの代わりに、顆粒コンソメ小さじ1/4くらいを100mlのお湯で溶いてもOK。その際は塩を減らします。
野菜だけじゃ物足りない時は、鶏肉やひき肉を入れてアレンジしてね。

ご飯にも合います!飽きてしまいがちなクリーム味もガラムマサラで食欲倍増。淡白ななすにたっぷり絡んだスパイシーな風味がワタシ好み。やっぱりイイよね、GABAN®ガラムマサラ!

ごちそうさま。


ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/301-2f09be43
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top