2015
07.18

【スパイス大使】鶏なんこつときゅうりのピリ辛炒め

chicken_cucumber_redpepper.jpg
Stir Fried Chicken Soft Bones and Cucumber with Hot Soy Sauce

ハイ。ビールのご用意を。

または、ご飯をね。


【レシピブログの「スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ」モニター参加中】
今月のテーマは、はやりの「減塩」。届いた4種類のスパイスから今回選んだのは、ハウス一味唐がらし。
   一味
一味!良いよね~。赤唐辛子も切り方や加工、種類によって全然味の感じ方が違うから、面白い。

材料(4人分・塩分相当量1人分0.88g)
なんこつ200g(塩分相当量2.0g)
・きゅうり1本(乱切り)
・小麦粉大さじ1/2
・太白ごま油大さじ1(無い場合は、サラダ油に数滴ごま油を加えてください。)
・丸大豆しょう油小さじ2(塩分相当量1.53g/パッケージ表示より)
・ハウス一味唐がらし小さじ1/8~適量

作り方(調理時間5~6分)
1. ボウルになんこつと小麦粉を入れたらボウルを振り、小麦粉をなんこつに絡める。
2. 熱したフライパンに、1を入れ軽く焦げ目が付くくらい炒める。
3. 2にきゅうりを入れ、温まるまで炒めたらしょう油を入れて、すぐに火を止める。
4. 皿に3を盛り、一味唐辛子を上から振りかけて出来上がり。

※最小限のしょう油で無駄なく味が付くように、小麦粉を使いました。(小麦粉がしょう油を吸ってくれるはず!)
※きゅうりは、炒めすぎると水分が出てくるので温まる程度で十分です。後は、余熱も入るし♪
※お好みで、みじん切りのにんにくを入れても美味しいです。

辛いだけではなく、ほんのり甘さも感じるハウス一味唐辛子。振りかけるだけで、心地よい辛さと食欲をそそる刺激。
減塩には持って来いの、ハウス一味唐がらしでした!
減塩って、味気なくて食べた気しないと思ってたけど、結構イケます。スパイス様々。(笑)

ごちそうさま。

追記なんこつについて
材料の”なんこつ”にも塩分が含まれていることが判明いたしました。私の知識不足で塩分相当量を記載しておりませんでしたが、改めて追記させてもらいました。塩分相当量1人分も訂正いたしました。
ごめんなさーい!!

「お肉を使った夏のスタミナレシピ」コーナーにレシピを掲載中!

減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索>

レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/282-9ff2c353
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top