2015
07.12

【スパイス大使】揚げない焼かないキヌアのカレーコロッケ

quinoa_curry_potato_salad.jpg
Curry Flavored Potato and Quinoa Warm Salad

プチプチのキヌア、サクサクのパン粉、カリカリのピスタチオ。

揚げないし、焼かないけど、スプーンですくって食べるカレーコロッケ。 

あっ、コロッケ風。


【レシピブログの「スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ」モニター参加中】
今月のテーマは、ずばり「減塩」。届いた4種類のスパイスから今回選んだのは、ハウスカレーパウダー<顆粒>。
    カレーパウダー
暑くても寒くても、カレーって食欲そそる。飽きないし。

材料(4人分・1食あたり食塩相当量0.63g)
じゃがいも小2個(可食部200g使用)
・豚挽き肉赤身100g
・ハウスカレーパウダー<顆粒>小さじ1/2
・ブラックペッパー粗挽小さじ1/8
・オリーブオイル大さじ1
・玉ねぎ中1/2個(可食部100g使用、みじん切り)
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・茹でたキヌア1/2カップ(50g使用、※乾燥の状態で20g(大さじ1と小さじ2))
*塩小さじ1/2(天然塩、塩分相当量2.5g)
*ブックペッパー粗挽小さじ1/8
*オリーブオイル小さじ2
*酢小さじ1
+生パン粉大さじ2
+ハウスカレーパウダー<顆粒>小さじ1/2
・刻みパセリ小さじ1
・ピスタチオ7粒(無塩5g使用、刻んでおく)

作り方(調理時間15分)
1. じゃがいもは、良く洗ってキッチンペーパーに包んだら水で濡らす。その上からラップで包み電子レンジ600wで5分加熱したら、5~6分そのまま置いて蒸らしておく。
2. +印を混ぜ、アルミホイルに広げてトースターで焦げ目が付くまで加熱する。
3. 熱したフライパンに・印のオリーブオイルとにんにく、玉ねぎを入れしんなりするまで炒める。
4. 3に豚挽き肉、カレーパウダー、プラックペッパーを順に入れ火が通るまで炒める。
5. 1のじゃがいもの皮を剥き、ボウルに入れたら、フォーク等の背で細かくなるまで潰し、*印の材料と4を加えよく混ぜる。
6. 5を4等分にし、ココットまた小皿に盛り、その上に2とパセリ、ピスタチオを振りかけたら出来上がり。

※じがいもの加熱時間は、大きさや形状によって調節して下さい。

カレーパウダーをひき肉の下味用と、パン粉に混ぜて香りを楽しむ用に使いました。メーカーさんによって味がそれぞれ違うけど、ハウスカレーパウダー<顆粒>は香りもイイし、味も良くて美味しかったです。この風味のお蔭で、少しの塩でも十分でした。

ごちそうさま。


※追記:キヌアについて
材料に記載してある”茹でたキヌア1/2カップ”は、乾燥の状態で20g(大さじ1と小さじ2)です。分かりづらいので、追記します。
20gだと少量で扱いづらいため、大めに茹でて小分け&冷凍で保存しておけば、いつでも使えて楽ちん♪
私は、2~3カップくらい一気に茹でて冷凍しておきます。メーカーにより調理時間が異なりますが、水からキヌアを入れ沸騰したらフタをして中弱火で10分位茹でています。多めの水で茹で、最後は茹でこぼす方法を取っています。(好みの固さになるまでゆで時間を調節してね。)使う時、保存するときはしっかり水を切ってください。ちなみに使ってるのは、コストコのオーガニックホワイトキヌアです。
「ジャーで楽しむおしゃれ弁当50」ネコパブリッシング発行の”お弁当のコツ”でも保存方法を紹介させてもらってま~す!

減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索>

レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/280-c80a2540
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top