2015
06.20

【スパイス大使】タイ風オープンオムライス

thai_open_omelette.jpg
Open Omelette with Thai Style Fried Rice

【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®カイエンペパー。
    カイエンペッパー
たまらない、この刺激。

材料(2人分)
・鶏ひき肉150g
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・赤玉ねぎ中1/2(7~8mm角切り)
・赤パプリカ1/4個(7~8mm角切り)
・黄パプリカ1/4個(7~8mm角切り)
・なす中1/2本(7~8mm角切り)
・冷ご飯2膳(300gくらい)
3~4個
*GABAN®カイエンペパー適量
*ナンプラー大さじ1
*顆粒鶏がらスープ小さじ1/4
*きび砂糖小さじ1
+イタリアンパセリ適量(またはパクチー)
+ミントの葉適量
+バジルの葉適量
+ライムスライス適量
・ピーナッツオイル適量(またはお好みの油)

作り方
1. 熱したフライパンにピーナッツオイルを敷き、溶きで人数分の丸い焼きを作り、皿に広げておく。
2. 同じフライパンににんにくを入れ、香りが出たら鶏ひき肉を炒め、赤玉ねぎ、パプリカ、なすを順に炒める。
3. 2に*印の調味料を入れたら、続けて冷ご飯を加えて切るように炒める。
4. 1に3を乗せ、さらにその上に+印の材料を乗せたら出来上がり。
混ぜながら召し上がってください。辛さはお好みで調節して下さい。上から振りかけてもマル!

※パセリの代わりにパクチーやセロリの葉も美味しいです。
焼きは、混ぜやすいように半熟のスクランブルエッグっぽくしました。


唐辛子には、色々な種類があって辛さもそれぞれ。
しかも、状態によって名前も違うみたい。
カイエンペパーとは、粉状にした唐辛子の事をさすようです。

*GABAN®カイエンペパーは、香りも良く食材にも馴染みやすかったです。一振りで刺激的でうまみのある辛さが口の中に広がるので、料理に深みが出る気がしました。辛いのもが恋しくなったら、ぜひ♪

ごちそうさま。


おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/269-883f4cbd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top