2014
07.31

香草パン粉のローストポーク

roastporkcrumb1.jpg
Herbed Crumb Coated Roast Pork

圧力鍋とトースター。
煮込んだら、軽く焼く。

ガーリックマスタードと香草パン粉に包まれたローストポーク。

【レシピブログの「ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末」レシピモニター参加中】
ブログレシピのコラボ企画で「ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末」!のモニタープレゼントが届いた!
味に深みを加えてくれるのと、無添加天然素材の栄養成分がたっぷりらしい。

材料(4人分)
肩ロースブロック350g
*ビール酵母粉末小さじ2
*クミンパウダー少々
*塩コショウ少々
・ローリエ2枚
・ローズマリー1枝

・水100ml
・酒100ml
・塩コショウ適量

・ディジョンマスタード大さじ1~適量
・にんにく少々(すりおろし)
パン粉大さじ3~適量
・パセリ適量(みじん切り)
・タイム適量(みじん切り)

1. 筋を切った肉の表面全体に*印の材料をふりかけ、ローリエ、ローズマリーの枝を乗せラップで包み一晩冷蔵庫で寝かせる。
2. ローリエとローズマリーを取り除いた肉を圧力鍋に入れ、全面を軽い焼き目が付くまで焼く。
3. 水と酒を加え、圧力をかけ煮る。(時間と火加減、水分はご使用の圧力鍋の表示に従って下さい。)
4. 圧力が下がり、粗熱が取れたらクッキングシートの上に取り出す。
5. マスタードににんにくを加え、肉の底以外の表面に塗る。
6. パン粉にパセリ・タイムを混ぜたら、肉を覆う。
7. トースターでパン粉がカリッとなるまで焼いたらお好みの大きさにカットして皿に盛る。
8. 圧力鍋に残った汁を1/3位になるまで煮詰め、塩コショウで味を整え、肉に添えたら出来上がり。

roastporkcrumb3.jpg
こんな感じの粉末、ビール酵母
roastporkcrumb2.jpg
それを、調味料と一緒にフリフリ。

初めて使ったビール酵母。そのままだと匂いは微妙。調理さえしてしまえば、独特の匂いは無い。
酵母の力で、お肉がいつもよりしっとり。煮汁を使ったソースは、更に美味しくなってた。
料理の"美味しい"は、アミノ酸。そのアミノ酸がたっぷり入ってる!と、言う事は、ね♪
他にもビタミン、ミネラルとか40種類も栄養素が入ってるんだって。
摂取しにくい栄養が手軽に取れて、美味しくなるなんて嬉しい限り。
もっと、手軽な料理にも使って試してみようと思います。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://naonogohan.blog.fc2.com/tb.php/109-b20f3f12
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top