2017
08.16

レモンペパーとミントのシーフードサラダ【スパイス大使】

seafood_lemon_pepper_salad.jpg
Seafood Salad Mint & Lemon-pepper Flavor

良く冷えた海の幸と、豊かに香るレモンとミント。

ビールでも。
ワインでも。


今月のテーマは、お料理上手『さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ』
テーマ通りにさっぱり頂けそうな調味料と食欲がわくこと間違いなしのスパイスが届きました。
まず手にしたのは、こちら。
     lemon_pepper_mix.jpg
ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>

材料(2~3人分)
・刺身用サーモン100g(1.5cm角切りに)
・ボイルホタテ100g(ひもなし)
・きゅうり1/3本(5~6mm角切り)
・茹でビーツ適量(5~6mm角切り)
・ミントの葉10~12枚(みじん切り)
*ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>小さじ3/4くらい
*レモン果汁小さじ1/2~1
*オリーブオイル大さじ1
+飾り用ミントの葉/ディル適量

作り方(調理時間10分)
1. ボウルに*印とキュウリ、ミントを入れて混ぜ合わせる。
2. 続けてサーモンとホタテも入れ、最後にビーツを入れる。
3. 皿に盛り、+印を飾ったら出来上がり。

※ビーツは、他の材料に色が付いてしまうので、最後に入れました。

使った感想
結論。美味しい。
ハウス香りソルトシリーズは、どれも美味しくて、1本で味付けが出来るので重宝してますが、個人的に今回のレモンペパーミックスは、ほか以上に、好み♪塩とレモンの風味だけではなく、旨みもあるので、一振りで美味しい料理に変身です。蓋の部分も、シリーズ唯一?こっそりダイヤ柄のデザインカットが施してあって、可愛くなってます。

ごちそうさま。

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
08.14

紫キャベツのラぺとミモレットのクロワッサンサンド

cheese_platter2.jpg
Cabbage Rape & Mimolette Sandwich

真夏の太陽を遮る雲と、
時より感じる季節らしからぬ涼風。

お天気とは裏腹に、ワントーン高めでカンパイ。


プレジデント×レシピブログ「おそとで楽しむ♪プレジデントチーズレシピ」!
チーズチップス プレジデント ミモレットとプレジデント プチ・カマンベールが届きました!
早速、モニター開始。

材料(2人分)
・紫キャベツ枚(千切り)
・人参3~4cm(千切り)
・りんご酢小さじ1
・粒マスタード小さじ1/2~1
・塩適量
・きび砂糖少々
*マッシュポテト適量
*チーズチップス プレジデント ミモレット適量(細切りに)
*ディル適量(刻む)
*クロワッサン2個

作り方(調理時間15分)
1. ・印を混ぜ、5~10分ほど置いて馴染ませておく。
2. クロワッサンに切れ込みを入れ、マッシュポテトを塗る。
3. 1を2に挟み、ミモレットとディルを乗せたら出来上がり。

使った感想
アナトー(ベニの木から取れる植物性の着色料)のオレンジ色がキレイで、料理が華やかになりました。6か月熟成だけあって、香とコクがたまらなく美味しい♪食べやすいチップスタイプで、柔らかめでした。少量の食べ切りサイズがちょうど良かった。いっぱい入っていると永遠と食べてしまいそうなので。^^; 野菜とパンに良く合う、美味しいミモレットチーズでした。

ごちそうさま。

おそとで楽しむチーズ料理レシピ
おそとで楽しむチーズ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
08.07

グリルソーセージととろりデュカカマンベール

cheese_platter1.jpg
Camembert Topper Grilled Sausage with Dukkah

とろりチーズをソーセージに絡ませて。

パンも一緒に、口に運んで。

味わいながら、お外を楽しむ。

で、美味しさ倍増。


プレジデント×レシピブログ「おそとで楽しむ♪プレジデントチーズレシピ」!
チーズチップス プレジデント ミモレットとプレジデント プチ・カマンベールが届きました!
早速、モニター開始。

材料(2~3人分)
・ロングソーセージ5~6本
・プレジデント プチ・カマンベール1/2個(横半分)
*デーツ1~2個(5mmくらいに刻む)
*かぼちゃの種適量
*デュカ適量(以下、作りやすい分量ミックスナッツ70~80g、白ごま小さじ1~2、コリアンダーパウダー小さじ1、クミンパウダー小さじ1/2、塩少々をミルミキサーにかける)

作り方(調理時間10分)
1. 熱したスキレットパンにソーセージを乗せ、こんがりするまで焼く。
2. 火を止め、プチ・カマンベールを乗せたらフタをして、余熱で溶けるまでそのまま置く。(アルミホイルをかぶせても可)
3. フタを取り、*印をかけたら出来上がり。

使った感想
大好き♪クセも無くクリーミーな食感と、皮の部分の独特な食感がたまらなく美味しい!塩味も控えめで、香りも穏やか。いくらでもペロリといけてしまいそうでした。どんな料理とも合いそうだし、色々な食べ方を試してみたいと思います。美味しかったです!

ごちそうさま。

おそとで楽しむチーズ料理レシピ
おそとで楽しむ
チーズ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
08.06

オリジナルのガラムマサラでお家スパイスカレーを作ろう  【スパイス大使活動報告2017】

curry_for_sns.jpg
North Indian Style Curry

「オリジナルブレンドのガラムマサラで、お家スパイスカレーを作ろう。」

と、タイトルを付け参加を募る。

1週目で、オリジナルブレンドのガラムマサラを作って、色々な料理にかけて楽しむ。
2週目は、ガラムマサラの効いた「北インド風スパイスチキンカレー」をみんなで調理。

セミナーを兼ねて、スパイスあれこれのお話と使い方、ホールとパウダーを比べてみたり。
みんなで、ベースとなる基本のガラムマサラを作ったら、あとは、オリジナルで、好みのスパイスを足していく。

ひとつ足す毎に、「お~!」とか「きたね~」「これこれ!」などと言いながら、「二度と同じ味は出せないかも」「スパイスフェチになりそう」とか楽しい会話もはずむ中、さてさて試食の時間です。

garam_masara_WS2.jpg
Spice Work Shop & Tasting

個性豊かな、それぞれの出来上がったガラムマサラを、ふりふり。
で、パクパク。カレーはもちろん、オクラのサブジに、きゅうりのライタや、定番ポテトサラダ。
ポテトチップスと桃のチャツネにも。(笑)

今回、使ったスパイスはこちら。

GABAN®クミン
GABAN®コリアンダー
GABAN®カルダモン
GABAN®カイエンペパー
GABAN®レッドペパー
GABAN®シナモン
GABAN®オールスパイス
GABAN®ローリエ
GABAN®フェヌグリーク
ハウスガーリック<顆粒>
(全てパウダー。商品情報はこちらから。

garam_masara_WS3.jpg

ガラムマサラを堪能しながら、楽しく美味しい時間を過ごしてくれたようです。^^
ラッシーにコリアンダーを振って、「ありだね」な~んて実験までしてくれて、大盛況。

garam_masara_WS4.jpg

〆は、もちろん、恒例のハウス食品「スパイスクッキング」シリーズのシーズニングをお土産に。
みなさん、ありがとうございました!

***おまけ***

talk_event1.jpg

先日、ご縁があってパーソナルスポーツトレーナーさんと一緒に、「美味しい食事とからだを作る」をテーマにお話しさせてもらいました。食材の話や、加工品、アレルギー事などなど。スパイスの話もさせてもらったので、最後はもちろん、こちら。

talk_event2.jpg

はいっ!ハウス食品「スパイスクッキング」シリーズのシーズニングを。

ワタクシ、出没するたびにお配りさせてもらってます。

いつも好評♪


ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
08.02

バジルとレモンのニョッキ【スパイス大使】

gnocchi_lemon_basil1.jpg
Basil & Lemon Gnocchi

夏らしく。

バジルとレモン。


今月のスパイステーマは『スパイスでおいしさ広がる!かんたん夏レシピ』です。
で、届いた箱から出てきたのは、あらびきチリペパーとバジル。それにレモングラス。
3つ目のスパイスは、こちら!
     basil_20170802171139a18.jpg
GABAN®バジル

材料(2人分)
・じゃがいも200g(茹でるまたは蒸かして皮を剥く)
・卵1個(溶いておく)
・小麦粉大さじ6
・GABAN®バジル小さじ1~2
・レモンの皮1/2個分
・粉チーズ大さじ1~2
・ガーリックパウダー少々
・塩少々
*固形ブイヨン1個
*水200ml
*おくら3本(小口切り)
*レモン果汁小さじ1
+オリーブオイル適量
+粉チーズ適量
+ブラックペッパー適量

作り方(調理時間20~30分)
1. ボウルにじゃがいもを入れマッシャ―で潰す。
2. 残りの・印を加え、よく混ぜわせてひと塊にする。
3. 打ち粉(分量外)をして、直径2cmくらいの棒状に伸ばしたら、3cmくらいの幅に切り分ける。
4. フォークの背に3を乗せ、転がすように模様を付けたら、3分または火が通るまで茹で、ザルにあけておく。
5. フライパンに、固形ブイヨンと水を入れ、沸騰したらオクラを入れる。火が通ったらレモン果汁と4も加える。
6. 器に盛り、上から+印をかけて、出来上がり。

※黄色いじゃがいもを使ったので、黄色いニョッキです。

gnocchi_lemon_basil2.jpg


使った感想
爽やかな香りが広がりました。小さじ1の大盛りくらいを使いましたが、もっと使ってもイイかなとも思いました。レモンとの相性も良く、美味しかったです。乾燥バジルは、手軽に使えるので便利だと思いました。

ごちそさま。

ピリ辛スパイシー料理レシピ
ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top