2015
06.28

クリームチーズとクランベリーのチコリボートサラダ

cranberries_cheese_chicory_boats.jpg
Cream Cheese & Cranberries Salad on Chicory Boats

ほろ苦いチコリのさっくり歯ごたえと、
まったり濃厚、溶けてくクリームチーズ

秘密裏にマスタードが手をつなぐ。


材料(8個分)
・チコリの葉8枚
*キリクリームチーズ(ポーションタイプ)6個(約100gです)
*プレーンヨーグルト大さじ2
*オリーブオイル大さじ1
*粒マスタード小さじ1~2
*みじん切り玉ねぎ大さじ3(水にさらす)
*塩ブラックペッパー少々
+ドライクランベリー10~12粒くらい(粗く刻む)
+アーモンド8~10粒くらい(粗く刻む)
+ディル適宜(手でちぎる)

クリームチーズは1cm位の角切りまたは適当に粗めに潰す。他の*印の材料と一緒にボウルで和えたら、8等分にしてチコリに乗せる。+印を上から散らして出来上がり。

和えるだけのシンプルおつまみサラダです。
口どけの良い、キリクリームチーズを使いました。
先日もお伝えしましたが、キリクリームチーズ「グラスティラミスコンテスト」で準グランプリを頂きましたので、感謝を込め勝手にクリームチーズ祭り開催中♪
その他のレシピはこちらから。
*ラズベリーチーズとクッキー&クリームのティラミススムージー
*コーヒーパンケーキといちごのグラスティラミス
*パストラミのセイボリーティラミス ベルジャポン・ブランドサイトにも掲載中。詳しくはこちらから
*黒糖と生姜のセミフレッドティラミス(”暮らしのアンテナ”でも紹介中)

朝時間.jpのサイト内『今日のイチオシ朝ごはん』のコーナーに掲載されます。7/3限りですので、ぜひ♪
*マヨネーズ風味のズッキーニサンド


ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
06.28

【スパイス大使】レモングラスの塩から揚げ・マンゴーソース

fried_chicken_mango_sauce.jpg
Lemon Grass Flavor Fried Chicken with Mango Salsa Sauce

レモンの誘惑と甘く情熱的な刺激にカンパイ。

【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®レモングラスとカイエンペパー。
レモングラスカイエンペッパー
レモンの爽やかな風味と情熱的な刺激。

材料(2~3人分)
・鶏もも肉大1枚(400g)
・GABAN®レモングラス10~15本
・酒大さじ1
・塩小さじ1/2
・酢小さじ1/2
・ナンプラー小さじ1/2
+米粉適量(または片栗粉/小麦粉でも可)
+揚げ油適量
*マンゴー1/2個(5mmの角切り)
*GABAN®カイエンペパー適量
*スイートチリソース大さじ2
*ライム果汁1/2個分
*ライムスライス2~3枚(1枚を4等分に)
お好みでミントの葉適量

作り方
1. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、レモングラスはミルミキサーで細かくするか、またはキッチンばさみ等で1mm幅に切る。
2. ボウルに1と残りの・印の材料を入れて混ぜ合せたら、15分ほど置いて馴染ませる。
3. *印の材料をすべて混ぜ、マンゴーソースを作っておく。
4. 2に米粉をまぶし、160度に熱した油で片面2分づつ位または火が通るまで加熱する。
5. 4を皿に盛り、3を添え、お好みでミントの葉を散らしたら出来上がり。

タイ料理には、あまり塩を使わないようですが、隠し味にナンプラーと酢を少々加えて、思いっきり塩から揚げにしてみました。

レモンの香りと一緒に香ばしさもあり。これって乾燥のレモングラスだからかな?そのままでもおかずになる塩から揚げ。マンゴーソースを付ければ、甘さの後からシャープな刺激がやってくる。カイエンペパーの量はお好みでね。

ごちそうさま。

おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.27

【スパイス大使活動報告】クッキングスパイスお試しの会

spice_cooking1.jpg

できた調味料です。

spice_cooking2.jpg

ハウス食品のスパイスクッキングシリーズ。
バルメニューを初め、和食、洋食が、家庭にある少々の調味料と素材で、簡単手軽に美味しく作れます。

シーズニング(調味料の入った粉)だけで、この味。
便利。しかも時短かつ手間いらず。
この他にも、たくさんシリーズ毎に揃ってます。

大満足「お試しの会」の後は、お気に入りスパイスの争奪戦。

みなさん、これからもこちらのスパイス、ごひいきに。

ハウス食品×レシピブログ 日本最大級!みんなのスパイスレシピ大集合サイト”スパイスブログ”で、たっぷり活用法が載ってます。

【スパイス大使活動報告】第二弾はこちらから。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!




Comment:0  Trackback:0
2015
06.25

ブルーベリーとオートミールのサラダ

Category: salad   Tags:サラダ果物
blueberry_salad.jpg
Blueberry & Oat Salad

ころころ濃紺ブルーベリーと、
つぶつぶ亜麻色オートミール。

甘酸っぱい初夏味サラダ


材料(3~4人分)
・ブルーベリー1カップ
・オートミール大さじ5~6
・アスパラガス4本(斜め切り)
・紫玉ねぎ小1/2個(繊維を断ち切るように薄切り)
・サニーレタス5~6枚(芯を除いてちぎる)
*白ワインビネガー大さじ2
*オリーブオイル大さじ2
*メイプルシロップ小さじ1~2
*すりおろしにんにく少々
*塩小さじ1/2~
*ブラックペッパー少々

沸かした湯にオートミールとひとつまみの塩(分量外)を入れ、2~3分煮たら、アスパラガスを加え更に1分程茹で冷水に取り、ザルで水気を切っておく。
ボウルに*印の材料を混ぜ、・印の材料を入れて和えたら出来上がり。

人気の無いオートミールだけど、実は栄養価も高いし、美味しいよ。
通常の食べ方?だと、ネチネチして抵抗があるけど、さっと茹でて粒が残るくらいにすれば、サラダ以外にも色々に使えます。
押し麦(大麦)より、早く茹であがるしね!ちなみに、オートミールは燕麦です。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.23

煎り酒で鰹のたたき香味パスタ

conchiglie_skipjack_tuna.jpg
Skipjack Tuna Conchiglie with Japanese Herbs

鰹、たっぷり。

薬味、どっさり。

お皿に残る煎り酒を含んでもらおうと思って、パスタを少々。


【久原本家×レシピブログ モニター企画】
幻の万能調味料・茅乃舎の「煎り酒」が届いた。
鰹、昆布の出汁と梅酢。それに自社製魚醤を加えた、江戸時代から続く調味料。
    irizake.jpg
味付けは、これだけ。

材料(2人分)
・鰹のたたき150g
・コンキリエリガーテ80g(またはお好きなショートパスタ
*みょうが2~3個(縦に細切り)
*青ジソ7~8枚(細切り)
*紫玉ねぎ中1/4個(薄切り後、水にさらす)
*プチトマト4~5個(薄切り)
*太白ごま油大さじ1(または米油等)
・茅乃舎「煎り酒」大さじ2と1/2
・青ネギ2本(小口切り)
・にんにく1~2かけ

作り方(2人分)
1. パスタは表示通り茹で、冷水で冷やしたらザルで水を切っておく。
2. にんにくは、薄切りにして油(分量外)で素揚げにしておく。
3. 鰹のたたきは、食べやすい大きさに切り、バットに並べ煎り酒をかけて15分ほど置いておく。
4. 3に1と*印の材料を加え混ぜたら、皿に盛り、2と青ネギを散らして出来上がり。

※香味野菜(薬味)がたっぷりなので、油はゴマの香りがほとんどない太白ごま油を使いました。
※刺身用の鰹を使う時は、フライパンまたは魚グリルで表面だけ強火でサッと焼き、氷水で〆てから使って下さい。

パスタと言っても、コンキリエを鰹がほとんど同量なので、鰹メインの香味サラダみたいな感じです。
味付けは、茅乃舎「煎り酒」だけ。香味(薬味)との相乗効果で、十分美味しいひと品になりました。
出汁とほのかな酸味が鰹の臭みも取ってくれます。
味に深みを出してくれるので、嬉しい1本。

しょう油の代わりや、酢の物、煮物、卵料理等にもぴったりだそうです。
詳しくは、取り寄せネットから。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.21

【スパイス大使】ズッキーニサラダ・ソムタム風

zucchini_thai_salad.jpg
Zucchini Salad Thai Style

青パパイヤの代わりに、ズッキーニ

【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®香菜パクチー。
パクチー
生のパクチーに比べて、優しい香り。

材料(2~3人分)
ズッキーニ中1本(200g使用)
・紫玉ねぎ中1/2個
・鶏むね肉1/2枚(130~140g)
・カシューナッツ10~12粒
*GABAN®香菜(パクチー)小さじ1/2~1
*ナンプラー大さじ1
*スイートチリソース小さじ2
*ライム果汁1/2個分
*赤唐辛子適量
・酒大さじ1
・付け合せ野菜適宜(サニーレタス、トレビス、ライムを使用)

作り方
1. 常温に戻し、包丁を入れ厚みを均等にした鶏むね肉を耐熱皿に乗せ、酒を振りラップをしたら電子レンジ600wで1分半~2分または火が通るまで加熱し、細かくほぐしておく。
2. ズッキーニは千切りに、紫玉ねぎは繊維を経つように薄切りに、カシューナッツは粗く刻む。
3. 1と2をボウルに入れ、*印も加えてよく混ぜ合わせて更に盛ったら出来上がり。
お好みで野菜とライムを添えてね。
(ソムタムとは、タイ料理の青パパイヤサラダの事です。)

※味付けの調節は、ナンプラーの加減で行ってください。辛さはお好みでね。
(タイ料理って、塩をほとんど使わないそうです。)

柔らかい香りのGABAN®香菜パクチー。食材と合わせて、水分を含むとパクチーらしい香りになりました。
手軽に使えるハーブスパイスは、いっぱい持っていたい!
GABAN®香菜パクチーと ライムとナンプラーさえあれば、 お手軽タイ料理が楽しめます。

ごちそうさま。


おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


お知らせ
な、なんと!
キリでおなじみベルジャポンとレシピブログの企画「キリ1個でつくるグラスティラミス」コンテストで、
準グランプリを頂きました!
「ホームパーティー・おもてなし、記念日にぴったり グラスティラミス部門」での受賞で、レシピは「パストラミのセイボリーティラミス」です。
ベルジャポン・ブランドサイトでも紹介してもらっています。詳しくはこちらから

ありがとうございました!!



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.20

【スパイス大使】タイ風オープンオムライス

thai_open_omelette.jpg
Open Omelette with Thai Style Fried Rice

【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®カイエンペパー。
    カイエンペッパー
たまらない、この刺激。

材料(2人分)
・鶏ひき肉150g
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・赤玉ねぎ中1/2(7~8mm角切り)
・赤パプリカ1/4個(7~8mm角切り)
・黄パプリカ1/4個(7~8mm角切り)
・なす中1/2本(7~8mm角切り)
・冷ご飯2膳(300gくらい)
3~4個
*GABAN®カイエンペパー適量
*ナンプラー大さじ1
*顆粒鶏がらスープ小さじ1/4
*きび砂糖小さじ1
+イタリアンパセリ適量(またはパクチー)
+ミントの葉適量
+バジルの葉適量
+ライムスライス適量
・ピーナッツオイル適量(またはお好みの油)

作り方
1. 熱したフライパンにピーナッツオイルを敷き、溶きで人数分の丸い焼きを作り、皿に広げておく。
2. 同じフライパンににんにくを入れ、香りが出たら鶏ひき肉を炒め、赤玉ねぎ、パプリカ、なすを順に炒める。
3. 2に*印の調味料を入れたら、続けて冷ご飯を加えて切るように炒める。
4. 1に3を乗せ、さらにその上に+印の材料を乗せたら出来上がり。
混ぜながら召し上がってください。辛さはお好みで調節して下さい。上から振りかけてもマル!

※パセリの代わりにパクチーやセロリの葉も美味しいです。
焼きは、混ぜやすいように半熟のスクランブルエッグっぽくしました。


唐辛子には、色々な種類があって辛さもそれぞれ。
しかも、状態によって名前も違うみたい。
カイエンペパーとは、粉状にした唐辛子の事をさすようです。

*GABAN®カイエンペパーは、香りも良く食材にも馴染みやすかったです。一振りで刺激的でうまみのある辛さが口の中に広がるので、料理に深みが出る気がしました。辛いのもが恋しくなったら、ぜひ♪

ごちそうさま。


おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.16

【スパイス大使】エビのつけ麺レッドタイカレー

red_thaicurry.jpg
Red Thai Curry Noodle with Shrimps

ナンプラーとにんにくで、異様な匂いに包まれたキッチン。
レモングラスでちょっと救われ、ライムで気分爽快。
しかもカレー粉でやる気全開。

ペーストになるにつれて、世界は一変エスニック。

【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®レモングラス。
    レモングラス
その名の通り、レモンの爽やかな香りがする、タイ料理に欠かせないハーブ

材料(3~4人分)
・エビ8~10尾(140g使用、殻と背ワタを取る)
・赤パプリカ1/3~1/4個(乱切り)
・黄パプリカ1/3~1/4個(乱切り)
・ズッキーニ1/3本(乱切り)
・セロリ10~15cm(乱切り、葉も使用)
・エリンギ1~2本(縦4等分に裂く)
・ヤングコーン5~6本
*GABAN®レモングラス10~15本
*カレー粉大さじ2
*トマトペースト大さじ1
*きび砂糖大さじ1/2
*ナンプラー大さじ2
*にんにく1かけ
*生姜1かけ
*玉ねぎ小1/4個
*ライムの皮1/2個分(青い部分のみ)
*赤唐辛子適量
・ピーナッツオイル適量
・ココナッツミルク1缶(400ml)
・中華めん適量
・ライム適量

作り方
1. *印の材料の全てをフードプロセッサー等にかけ、ペースト状にしレッドカレーペーストを作る。
(回りにくい時は、材料のココナッツミルクを少し加えてください。)
2. 鍋にピーナッツオイルを敷き、・印の材料を軽く炒め、1を入れて具材に馴染ませたらココナッツミルクを加えひと煮立ちさせる。
3. 2~3分煮込み、具材に火が通ったら、器に盛り、茹でた中華めんとライムを添えて出来上がり。

※味の調節は、ナンプラーの加減で行ってください。
※エビの代わりに鶏肉でも♪中華めんの代わりにご飯でも♪お好みでパクチーやタラゴンと一緒にどうぞ♪


複雑な美味しさの秘訣はレモングラスかも♪とてもいい香りのレモングラスでした!色々な料理に使えそうです。

ごちそうさま。

おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.15

煎り酒と鶏むね肉の白粥

okayu.jpg
Chicken OKAYU cooked from Japanese Traditional Broth

昨晩の暴飲暴食。

ドロドロになった体が、これで洗われた気がする。(笑)


【久原本家×レシピブログ モニター企画】
幻の万能調味料・茅乃舎の「煎り酒」が届いた。
鰹、昆布の出汁と梅酢。それに自社製魚醤を加えた、江戸時代から続く調味料。
    irizake.jpg
これを使って、気分も心も優しくなれそうな、シンプルかつリッチなお粥が出来ました!

材料(2人)
・生米大さじ4
・生もち米大さじ1
*鶏むね肉100g
*茅乃舎「煎り酒」大さじ2
*塩ひとつまみ
*水2カップ強
・油揚げ1枚(トースターまたは魚グリル等で軽く焼いておく)
・三つ葉適量(刻む)

1. 洗ってザルで水気を切った生米ともち米、*印の全ての材料をフタのできる大きめの鍋または土鍋に入れる。
2. フタをして1が沸騰したら、30分位ごく弱火で炊いていく。
3. 2の鶏むね肉を取り出し、食べやすい大きさに裂く。
  (熱いので菜箸で押さえ、フォークを使って裂いていくと良い。)
4. 器に2の残りと3、食べやすい大きさに切った油揚げと三つ葉を乗せたら出来上がり。
※お好みの濃度になるよう、炊く時間は調節して下さい。
※吹きこぼれにご注意を。

旨い!出汁のうまみがたっぷりなので大満足。減塩を感じさせないです。
他の調味料を足さなくても十分美味しい。ほのかな酸味も美味しさの秘密なのか、シンプルなお粥をここまで堪能したのも久しぶり。やっぱり、茅乃舎の調味料は美味しいよね!ちなみに私のレシピで登場する出汁粉は茅乃舎の物です。

しょう油の代わりや、酢の物、煮物、卵料理等にもぴったりだそうです。
詳しくは、取り寄せネットから。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.13

【スパイス大使】タイ風さばの香菜ムニエルと野菜のライムソース

pan_roasted_mackerel.jpg
Pan Roasted Herb Fish Fillets with Vegetables & Lime Sauce

暑い国の料理に魅力を感じる、この季節。

温暖化ニッポン。

暑さでぐったりしても、食欲だけは全開。


【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®香菜パクチー。
パクチー
乾燥のパクチーを使うのは、初めてです。
さてさて、どうかな?

材料(2~3人分)
・ゴマサバ1尾
・GABAN®香菜(パクチー)小さじ1/2~1
・塩適量
・小麦粉適量
・ピーナッツオイル適量(またはお好きな油)
*紫玉ねぎ中1/6個(薄切り後、水にさらす)
*ズッキーニ中1/2本(千切り)
*プチトマト3~4個(輪切り)
*ナンプラー大さじ1
*スイートチリソース大さじ1
*ライム果汁大さじ1
・ライムスライス適宜
・バジルの葉適宜

作り方
1. ゴマサバは、3枚におろし小骨を取り除いたら、両面に塩を振り10分ほど置いたら、出てきた水分をペーパー等で拭き取る。
2. *印の材料をすべて合わせ、野菜のソースを作っておく。
3. 1を適当な大きさに切り、両面にGABAN®香菜パクチーと小麦粉を振りかける。
4. 熱したフライパンにピーナッツオイルを敷き、2を皮目を下にし約3~4分中弱火で焼いたら、ひっくり返し更に2~3分焼いて火が通ったら皿に盛る。
5. 4に2を添えたら出来上がり。
お好みでライムスライスとバジルを飾ってね。
ライムの果汁で、マリネ風にさっぱり食べられます。

※味付けの調節は、ナンプラーの加減で行ってください。

優しい香りのGABAN®香菜パクチーでした。これならパクチーが苦手な人も、これをきっかけに好きになるかも。
振りかけるだけで、アジアな風味になるので手軽に使えそうです。
ちょっとスパイスハーブを加えると、グッと美味しくなるので、これも揃えておきたいひとつ。

ごちそうさま。


おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top