2015
04.30

【スパイス大使】キウイとパストラミのブルスケッタ

kiwi_bruschetta.jpg
Kiwi & Pastrami Beef Bruschetta with Sweet Basil

香りマジック。

振りかけた瞬間、広がるスイートバジル。

キウイと一緒に味わう朝食。

【レシピブログの「ハーブたっぷり♪簡単&さわやか 春の朝ごはんレシピ」レシピモニター参加中】
GABAN®スイートバジル<フリーズドライ>

basil.jpg

材料(1人分大盛り!)
・GABAN®スイートバジル<フリーズドライ>小さじ1/2~適量
・キウイフルーツ1個(縦半分にしてから薄切りに)
・食パン1枚(6枚切り使用)
・クリームチーズ20~30g
・パストラミビーフ4枚
・サニーレタス1~2枚
・メイプルシロップ小さじ1~2

作り方
1. トーストしたパンを横半分に切り、クリームチーズを塗ったらサニーレタスを上に置く。
2. パストラミビーフとキウイを1の上に乗せる。
3. メイプルシロップとスイートバジルを2にかけたら出来上がり。

爽やかな香りのGABAN®スイートバジルと水みずしいキウイが美味。
パストラミとクリームチーズで、満足なお食事ブルスケッタ。

スイートバジルの香りが詰まってるのは、フリーズドライならでは。
ひとふりで、気持ちのイイ朝になりそうです。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

朝ごはんの料理レシピ
「スパイスで簡単おいしく♪トーストアレンジレシピ」コーナーにレシピを掲載中!

「インスタで話題♪オープンサンド」コーナーにレシピを掲載中!
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
04.28

コーンビーフとクリームチーズのおつまみポップ

Category: meat   Tags:缶詰チーズおつまみ
corned_beef_ball.jpg
Corned Beef & Cream Cheese Ball Pop

お口に、ポイ。

丸めるおつまみ


材料(2~3人分調理時間10分)
缶詰コーンビーフ1缶(100g)
・クリームチーズ1cm角切り8個(18~20g)
・みじん切りパセリ適量
・しょう油少々
・プラックペッパー少々

作り方
1. 8等分にしたコーンビーフをラップの上に広げ、中央にクリームチーズを乗せ、これを8個分作る。
2. 上から、しょう油を2~3滴、ブラックペッパーひとふりずつかけて、ラップごと丸める。
3. 2の表面にパセリを付けたら出来上がり。

ブラックペッパーは、挽きたての粗めがおススメです。

ごちそうさま。

みんなの“簡単おつまみ”を大募集!
みんなの“簡単
おつまみ”を大募集!


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
04.27

オイルサーディンのおつまみプレート

oil_sardine.jpg
Oil Sardine Appetizer Thai Style

ビールにも♪
ワインにも♪
たぶん、ごはんにも♪

コンロもレンジも使わない、盛るだけの缶詰つまみ

材料(2人分・調理時間5分)
缶詰オイルサーディン1缶(4尾入り)
*ナンプラー小さじ1~1.5
*パプリカパウダー少々
・プチトマト(黄)2個
・チャービルひとつかみ
・ライム1/2個

作り方
1. 皿にオイルサーディンを並べ、*印を振りかける。
2. 輪切りにしたプチトマト、5~6等分したライム、チャービルを添えて出来上がり。

食べる時にライムを絞ってね。

ごちそうさま。

みんなの“簡単おつまみ”を大募集!
みんなの“簡単お
つまみ”を大募集!


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
04.27

【書籍等】ミートソースとバジルペーストのラザニア

lasagna_mason_jar.jpg
Meat Sauce & Basil Paste Lasagna in a Mason Jar

ジャーに入れて、しましま模様。
オーブンで熱々ラザニア。

作り方は、ジャーで楽しむおしゃれ弁当50」(ネコ・パブリッシング)で紹介してます。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
04.26

オレンジとトレビスのパスタサラダ

orange_radicchio_pastasalad.jpg
Orange & Radicchio Pasta Salad

オレンジが爽やかで、
クリームチーズが、まったりしてて、
トレビスがほろ苦くて、
パスタでお腹いっぱい。


材料(3~4人分)
・ショートパスタ70~80g
*オレンジ1個(皮を剥いて実を取り出す)
*トレビス3~4枚(ちぎる)
*クリームチーズ80g(小さめ角切り)
*ラディッシュ4~5個(輪切り・塩で揉む)
*オリーブオイル大さじ2~3
*粒マスタード小さじ1~
*酢大さじ1
*塩ブラックペッパー適量
・ディル適宜
・クルトン適宜

ボールに*印の材料をすべて混ぜたら、茹でたパスタを加えて和える。皿に盛って、ディルとクルトンを乗せて出来上がり。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
04.25

【書籍等】牛しぐれとクコの実ごはん

牛しぐれ
Soy Sauce Flavor Beef and Goji Berry Rice

甘辛しょう油とごはん
合わないわけがない。

小粒の赤い実。
栄養パワー全開のクコの実といっしょ。

作り方は、ジャーで楽しむおしゃれ弁当50」(ネコ・パブリッシング)で紹介してます。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
04.23

【書籍等】ジャーで楽しむおしゃれ弁当50

Category: 未分類   Tags:書籍
jar_bento_mook.jpg
ジャーで楽しむおしゃれ弁当50

発売になりました!
「ジャーで楽しむおしゃれ弁当50」ネコ・パブリッシング

お弁当を中心に48レシピに加え、作り置きできるお弁当のもと13レシピを紹介しています。
ヘルシーなものやオフィスで温めて食べるお弁当もなど、盛りだくさん。

jar_party.jpg

お弁当以外にも、こんな感じのジャーパーティーに使えそうなレシピも掲載。
(写真はイメージで、本とは違います。試作の自撮りだよ。)

人気カフェの鮮やかなジャー弁当も必見。流石です。

ぜひ♪



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!



Comment:0  Trackback:0
2015
04.22

【スパイス大使】春のスパイスセミナーレポート

Category: 未分類   Tags:その他
spice_seminar1.jpg

【レシピブログの「春のスパイスイベント」レポート掲載中】

スパイスセミナーに参加してきました!
ハウス食品スパイスマスターさんによる講義の他、新商品の使い方、試食など盛りだくさん。

spice_seminar2.jpg

学ぶこともたくさんあり、楽しく有意義な時間を過ごせました。

スパイスの歴史や効果、使い方や成分的な味のお話など、なるほどと思うことがたくさん。
私は生のハーブが好きでよく使うことがあるんだけど、乾燥だと1/3の量で良いそうです。ミックスしたスパイスは少々多めに使っても、混ぜ合わすことでまろやかになるんだって。スパイスには相乗効果があって、塩味を強く感じたい時はホワイトペッパーを、甘味を強く感じたい時はバニラやシナモン、クローブを加えるんだって。深く考えもせず当たり前の組み合わせと思っていたので、ちゃんと意味があるとは知らなかった。ところで、ハーブとスパイスの境界線はどこだろう?聞きそびれた。(笑)

ハウス食品さんの新商品は、具材にシーズニングを加えるだけで美味しいバル料理に!
どれも手軽に美味しいひと皿に。色々なシリーズが出ているので、ぜひお試しを。
これを機に、もっともっとスパイスを使っていきたいと思います!


春のスパイスイベント
春のスパイスイベント



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:4  Trackback:0
2015
04.21

トマトとアスパラガスのスキレットご飯

tomato_rice.jpg
Tomato & Asparagus Skillet Rice

ごはん

作ったら、そのまま外のテーブルへ。

普通のご飯も美味しく感じる、外ごはん

材料(21cm使用5~6人分)
・生米2合(洗って水を切る)
・フルーツトマト中2個(1個130g、角切り)
・アスパラガス3~4本(斜め切り)
・ぶなしめじ1/2株
・玉ねぎ中1/2個(みじん切り)
*にんにく1/2個(みじん切り)
*オリーブオイル大さじ3
*バター10g
*ローリエ2枚
・固形ブイヨン2個(刻む)
・水またはお湯2カップ~適宜
・塩ブラックペッパー適量

フライパンに*印を入れたら火を点け香りが立つまで炒め、玉ねぎを加える。しんなりしたらアスパラと生米を入れ、米が半透明になるまで炒め、ブイヨン、水、塩ブラックペッパーを入れてかき混ぜる。上にトマトを広げながら乗せ、フタをして約20分弱火で炊いて出来上がり。
※スキレット専用のフタが無い場合は、アルミホイルで覆い、その上から他の鍋等のフタを乗せてください。途中水分が足りない時は、少しづつ足してね。
※大盛りです(フライパンに対して)!具材を増やす場合は、1合の分量で作るのがイイかもです。水分の少ないフルーツトマトを使いました。

ごちそうさま。

みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
04.20

若鶏レバーの中華から揚げ

Category: meat   Tags:スパイス鶏肉レバー
Fried_chicken_liver.jpg
Fried Chicken Liver Five-Spice Flavor

五香粉を足すだけで、中華のプロな気分。

材料
・若鶏レバー350g(ハツ含む)
*しょう油大さじ1
*酒大さじ1/2
*オイスターソース小さじ1
*きび砂糖小さじ1/2
*五香粉少々
*ブラックペッパー少々
・片栗粉適量
・揚げ油適量

若鶏レバーはひとくち大に切り、ハツは半分に開いたら流水で良く洗い、10分位水に浸けておく。水気を切ってボールに移し、*印と一緒に入れたら約20分浸け味を染み込ませる。表面に片栗粉を付けたら、フライパンに1cmほどの深さに油を入れ、160度で火が通るまで揚げたら出来上がり。

新鮮な若鶏レバーを使うと臭みはないです。血液がの塊は、きれいに取り除いてね。揚げる時ははね易いのでご注意を。(両面に包丁で小さく穴を開けておくとはねにくくなります。)

深い味わいを簡単に出してくれるのが五香粉。個性的なスパイスなので、使う時は少量でね!

ごちそうさま。

「スパイスで手軽においしさアップ♪お弁当レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top