2014
08.30

生ハムと野菜のサマーロール(生春巻き)

vegsummerroll.jpg
Prosciutto and Vegetable Summer Roll

甘くてスパイシー。

口に広がるアジアな香り。

ザ・パクチー。

【ハウス食品×レシピブログスペシャルコラボの「スパイスブログ」から『GABANミニパックシリーズ28種』のプレゼントが届いた♪】
GABANspice.jpg
パクチーを使って、火を使わないエコ&簡単料理。

材料
生春巻きの皮小6枚
・紫キャベツ2枚
・キュウリ1/2本
・玉ねぎ1/6個
・生ハム6枚
・塩少々
・ごま油小さじ1
・GABANパクチー少々

*ピーナッツバター(無糖)適量
*スウィートチリソース適量

野菜類は千切りにしたら塩を振り、しんなりしたら水分を絞り、パクチーとごま油を混ぜる。生春巻きの皮を水にさらし、柔らかくなったら生ハムと野菜を乗せて巻く。*印を付けて食べます。

フレッシュなパクチーの葉とは違う、パウダーならではの香り。手軽に使えて便利。
風味が無くならない内に、使い切れるGABANミニパック♪

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
08.25

ホタテと枝豆の香味かき揚げ

edamametempura.jpg
Scallops and Edamame TEMPURA

かき揚げに山椒。

サクッとひと口。

山椒独特の香りに、ホタテ枝豆

冷水も卵も省略。簡素化かき揚げ。

材料
・ベビーホタテ160g(刺身用)
・塩茹で枝豆1カップ(剥いて1カップ)
・玉ねぎ中1個(1cm角に切る)
・小麦粉80g
・水50~80ml(常温使用)
・塩少々
・山椒少々(刺激が欲しい人は、花椒を使ってね。)
*塩適量
*レモン適量

ベビーホタテに塩を振り下味を付け、枝豆、玉ねぎに分量から大さじ1くらいの小麦粉と山椒をまぶして混ぜる。残りの小麦粉を水で溶かしたら具材と一緒にし、スプーン等ですくい、160~170℃の油で揚げたら出来上がり。塩とレモンで食べるのがおススメ。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
08.22

オレガノ風味のナスとトマトのパスタ

tomatoeggplant.jpg
Tomato & Eggplant Pasta Oregano flavor

シンプルなパスタ

だけど、

オレガノの悩殺マジック。(笑)


【ハウス食品×レシピブログスペシャルコラボの「スパイスブログ」から『GABANミニパックシリーズ28種』のプレゼントが届いた♪】
スパイスとハーブ好きな私には、嬉しいプレゼント。
GABANspice.jpg

材料(2人分)
パスタ160g
・オリーブオイル大さじ2
ナス3本(輪切り)
・プチトマト20個(半分に切る)
・にんにく1個(縦半分に切って潰す)
・GABANオレガノ小さじ1/2~1
・塩コショウ適量

1. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと表面に塩を振ったナスを入れてから火を付け、中火で焼く。
2. プチトマトとオレガノを加えて、2~3分煮たら、表示通りに茹でたパスタを加える。
3. 塩コショウで味を整えて、盛り付けたら出来上がり。
(水分が少ない時は、パスタの茹で汁を加えてね。)

ビンでハーブやスパイスを買っても、残り少なくなる頃には、風味も味も飛んでしまう。色だって、悪くなる。
少量づつのGABANミニパックなら、そんな問題も解決。使いたい時に、アレとコレとって、選んで買えるのは嬉しい。
28種類もある、選べるミニパックって、ステキ♪

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
08.19

キーマカレーのカスクート(冷蔵庫整理)

cassecrout.jpg
"Leftover Use" Keema Curry Casse Crouts

冷凍庫。
残り2枚のスモークチキンハム。
食べきらなかったタンドリーチキン。
何であるの?豚小間の小っちゃい塊。
ガチガチの茹でブロッコリー。

野菜室。
半分のズッキーニ。
大量にもらったトマト。
どうすりゃイイの?ナス1本。
葉っぱが出てきそうなニンジン。

「もったいない」精神で冷蔵庫に保管されたモノ。微妙な量。
発掘が困難になる前に、定期的に行われる一斉捜索。

残り物も、美味しく食べよう。
ぜ~んぶ、小さく切って玉ねぎ足して。
クミンとカレー粉と・・・。

カレーって天才。

フィセルに挟んで、カスクート。

*使えそうな残りの野菜やお肉を細かく切り、にんにく、玉ねぎ等の香味野菜、クミンパウダー、カレーパウダーと一緒に炒める。小麦粉とブイヨンスープを加えてとろみが付いたら塩コショウで味を整え、パンに挟んだら出来上がり。
*面倒臭いことをしなくても、いつものカレールーを使って、水分を少な目に仕上げるの、もちろんもアリです。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!


Comment:0  Trackback:0
2014
08.18

カルダモンと紫キャベツのサラダ

redcabbagesalad.jpg
Fruity Red Cabbage Salad

キャベツ
玉ねぎ
ルビーグレープフルーツ。

しつこく、濃いめの同系色。

甘い香りでまとめてくれたのは、カルダモン。

材料
・紫キャベツ200g(千切り)
・赤玉ねぎ中1個(スライス)
・ルビーグレープフルーツ1/2個(皮を剥く)
・塩ひとつまみ

*オリーブオイル大さじ1.5
*アップルビネガー大さじ1
*きび砂糖小さじ1
*塩コショウ適量
*カルダモン少々
・フェンネル適宜
・カッテージチーズ適宜

キャベツに塩を振り、しんなりさせたら水気を切り、水にさらした赤玉ねぎ、適当な大きさにしたグレープフルーツを混ぜる。*印の材料と合わせて盛り付けたら、お好みでフェンネルとカッテージチーズを散らして出来上がり。

ごちそうさま。

『こんだてnote』で「塩レモンで作る豆腐クリームのズッキーニサンド」が紹介されました!こんだてスタイリストさんが『ズッキーニde美味しいランチ会♪』の中で紹介してくれています。見てね!

*おまけ
ちょっと前まで、こんな事をやってました。

succulents1.jpg

多肉植物とかハーブとかの寄せ植え作ったり、教室やったり。
インドアグリーンのコーディネートとか。

「久しぶりに作ってよ。」の言葉に乗っかった。(笑)

succulents2.jpg

注文は、ラスティックなカントリー系。
今頃、お客さんの手元に届いているはず。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
08.16

バジルとミントの冷製アボカドパスタ

avocadopasta.jpg
Creamy Avocado Pasta with Basil & Mint leaves

良く冷やしたパスタ

ソースは、クリーミーなアボカドで。

夏だから、バジルミントも一緒。

材料(2人分)
・お好みのパスタ160g
*アボカド1個
*牛乳大さじ3~4
*レモン果汁小さじ3
*にんにく1/3個(すりおろし)
*オリーブオイル小さじ2
*塩ひとつまみ~適量
*ブラックペッパー適量
バジルの葉5~6枚(みじん切り)
ミントの葉5~6枚(みじん切り)

*印の全ての材料をクリーム状になるまで潰しながら混ぜ、茹でから氷水で冷やし水気を切ったパスタに絡める。バジルミントの葉も加え、盛り付けたら出来上がり。

ソースはフープロを使えば、あっという間。5分で洗い物まで終わります。
ミントは、入れ過ぎると青臭くなるので、控えめがイイみたい。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
08.13

夏野菜のロースト

roastedvegs.jpg
Roasted Summer Vegetables Hot & Spicy flavor

刺激が欲しく、て青とうがらし。
こってりしたくて、マヨネーズ。
コクが欲しくて、ナツメグを。

香ばしくなれと、パン粉を振ってオーブンで焼く。

ワタシ流、野菜の大皿料理。

【レシピブログの「ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末」レシピモニター参加中】
ブログレシピのコラボ企画で「ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末」!のモニタープレゼントが届いた!
ビール酵母を使った料理、第3弾!

材料
ゴーヤ小1本
・ナス1本
・ズッキーニ1/2本
・カラーピーマン3個
・じゃがいも小2個
・赤玉ねぎ1個
・にんにく3かけ
・塩ひとつまみ

*マヨネーズ大さじ2(マヨネーズの作り方は、こちらから♪
*青とうがらし4本(輪切り/みじん切り)
*塩小さじ1弱
*コショウ少々
*ビール酵母小さじ2

・オリーブオイル適宜
・パン粉適量
・パセリ適宜(みじん切り)

1. ゴーヤは太めの輪切りにして綿と種を取り除き、水にさらす。ナスも太めの輪切りにし、水にさらす。
2. 他野菜も食べやすい大きさに切りボールに入れ、塩を合わせたら5~10分待ち、出てきた水分は捨てる。
3. *印の材料を合わせ、野菜に絡ませたら、天坂に広げて200℃のオーブンで18~20分焼く。
4. 一度取り出し、オリーブオイルとパン粉を上からかけ、更に2分焼いて、パセリを散らしたら出来上がり。

旬の野菜は栄養満点。不足しがちなミネラルをビール酵母でプラス。アミノ酸で美味しさもアップ。
風味豊かな、野菜のローストが出来ました。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!


Comment:0  Trackback:0
2014
08.10

アランチーニ(トマトリゾットのコロッケ)

arancini1.jpg
Arancini di Riso

生米炒めて、リゾット作って。

丸めた中身は、生ハムとモッツァレラ。

油で揚げない、オーブンベイクのアランチーニの出来上がり。

サントリー × レシピブログのコラボ企画でモニタープレゼントが届いた♪
ノンアルコールビール「サントリー・オールフリー」。

喉を潤すオールフリー。
一緒に食す、アランチーニ。
「小さいオレンジ」の形をしたライスコロッケ

材料(10個)
・米1合
*オリーブオイル大さじ1/2
*にんにく半カケ(みじん切り)
*玉ねぎ1/4個(みじん切り)
トマトジュース200~250ml
・ブイヨン1/2個(刻む)
・ローリエ1枚
・塩コショウ適量
・生ハム適量
・モッツァレラチーズ40g
・溶き卵適量
・パン粉適量

1. フライパンに*印の材料を入れてしんなりするまで炒めたら、米を加え半透明になるまで炒める。
2. トマトジュースとブイヨン、ローリエを加え煮立ったら、弱火にしフタをして柔らかくなるまで煮る。
3. 塩コショウをし粗熱が取れたら、ラップの上に10等分して広げる。
4. モッツァレラチーズを1cm角に切り、生ハムで巻いたら、ラップに広げたリゾットの中央に乗せ丸める。
5. 溶き卵にくぐらしパン粉を付け、200℃のオーブンで6~7分、パン粉がこんがりするまで焼いたら出来上がり。

リゾットは、水分が足らない様なら水またはトマトジュースを加え、好みの固さにしてください。
トースターでもOKです。

可愛らしいアランチーニは、パーティーにぴったり♪

jyoshikai20140808 - コピー

オールフリーは、キリッとさっぱり味なので、食事に合うと思いました。
香りも良いし、パッケージもシンプルでお洒落な感じ。
ビールテイスト飲料をほとんど飲んだことが無かったけど、美味しかったです。

ごちそうさま。

夏レジャー&ランチパーティー料理レシピ
夏レジャー&ランチ
パーティー料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
08.06

ココナッツオイルで天津桃のスパイスグリル

grilledpeach4.jpg
Spicy Grilled TENSHIN Peach

なかなか出会えない、天津桃

中身は、真っ赤で酸っぱい桃。

そのままじゃ、美味しくない。

人気が無いから、出会えない。

でもフライパンで焼けば、この通り。

甘酸っぱい、深紅のデザート。

オートミールに乗っけてみた。

grilledpeach3.jpg

アイスにも乗っけてみた。

grilledpeach2.jpg
アサイーにも負けないアントシアニンとビタミン。

材料
天津桃3個
ココナッツオイル大さじ1
・きび砂糖大さじ3
・ナツメグ少々
・水大さじ1

スポンジを使って皮の産毛を良く洗い流し、半分にして種を取り出した桃の切り口にナツメグを振りかける。フライパンにきび砂糖と水を煮立たせたら、ココナッツオイルを入れ、桃の切り口を下にし弱火で12~3分焼く。裏返して更に12~3分。

フタをしないとキャラメリゼぽくて、フタをするとコンフィチュールっぽい出来上がりに。
甘さ控えめなので、お肉の付け合わせにも。

※冷蔵庫で冷やすと、ココナッツオイルが固まります。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!


※レシピサイト「いつもの食卓を少し特別にNadia」の旬のレシピに、「マヨネーズで炒めるズッキーニサンド」を紹介してもらえます!8/9(土)限りだけど、見てね!facebookでも紹介してくれるって♪ 
zuchinisandwich3small.jpg
Comment:0  Trackback:0
2014
08.04

紫キャベツのザワークラウト

sauerkraut.jpg
Homemade Sauerkraut

ドイツ流の漬け物、ザワークラウト。
キャベツの植物性乳酸菌が作る発酵食品

ソーセージには欠かせない。
となると、ビールも欠かせない。

お口直しにザワークラウト。

止まらない、魔の連鎖。

【レシピブログの「ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末」レシピモニター参加中】
ブログレシピのコラボ企画で「ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末」!のモニタープレゼントが届いた!
roastporkcrumb3.jpg
これを使って、色鮮やかなザワークラウト出来ました。美味しさと40種の栄養もプラス。

材料
・紫キャベツ500g(芯を取り除いて1/2個弱使用)
ビール酵母小さじ1
・塩小さじ1.5~適宜
・ブラウンマスタードシード小さじ1(軽く炒る)
・ブラックペッパーホール10粒(軽く炒る)
・ローリエ1枚
・赤とうがらし1本(ふたつにちぎる)

1. 紫キャベツは、芯を取り除き千切りにしたら、ジップロック等の密閉できるビニール袋に入れる。
2. 残りの材料を全て加え、良く混ざる様に袋の上から揉む。
3. 空気を抜いて密閉したら、重石をして常温で1日おく。
4. 冷蔵庫の野菜室(冷たくなり過ぎない所)へ移し、丸3日以上浸けたら出来上がり。
(色が鮮やかになり、透明感が出てきたらOK。時間をおくと酸味も強くなりますので、お好みで。)

ビール酵母の働きで、短時間で仕上がりました。通常、常温で発酵するのを待ちますが、夏場に放置するのは、ちょっと心配。(傷んで酸っぱいんじゃ、困るよね。笑)
ビール酵母のお蔭で、冷蔵庫に入れてもちゃんと美味しく発酵してくれました。
葉の固い紫キャベツでも3日位で食べられます。浅漬けみたいにさっぱり。私好み。

本当は、キャラウェイシードを入れるんだけど、マスタードシード使いました。だって無かったから…。
ソーセージと食べる気満々だったので、マスタードもありかなって。
皆さんも、お好きなスパイスで楽しんでね。

※追記
塩分を控えめにしましたが、小さじ2~でも良かったみたい。途中で味見をして塩分を調節して下さい。千切りの太さによっても管理温度によっても、出来上がりまでの日数が変わってきます。強い酸味が好きなら、30度以上にならない常温で。

ごちそうさま。


※こちらのレシピが、今日のごはんの、ビジュアルヒント『こんだてnote』の『ビールはやっぱりジャーマンクッキング』で紹介されました!こんだてスタイリストさん、ありがとう♪みんな、見てね!


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top