2014
04.29

玉ねぎのオープングラタン

Category: meat
opengratin1.jpg
Open Onion Gratin-Doria

器を使わずシートに直接作ったので、オープンと勝手に命名。
ホワイトソースが、とろりと開放的になるから。(笑)
しかも、グラタンでもありドリアでもある。

新玉ねぎ、焼こおっと!
せっかくだから、おなかが一杯になる様にハンバーグ付きにしよ!
しまった…合挽きが無い。

豚ひき肉で、いいか。

玉ねぎを別にしたい。肉だけだとパサつくな。
パン粉を多めに入れるか。

パ、パン粉も無い。
元々乾燥のパン粉の常備は無い。必要な時はパンを細かくする。今、あるのはベーグルのみ。パン粉にするのはもったいない。

ご飯で、いいか。

そんないい加減さから出来上がった、新玉ねぎのオープングラタン!

まずは、ホワイトソース作り。
粉とバターが混ざったら、一気に牛乳を追加。温まらないうちに泡だて器で粉とバターが溶けるまでよく混ぜる。こうすれば、ダマになりにくい。後は、出来上がりのとろり具合を想像し、そのちょっと手前まで煮詰め、塩コショウで味付け。

次は、ご飯入りハンバーグ。
パサつくのを防ぐ目的だけど、かさ増しでもある!
いつもお家で作るハンバーグでどうぞ。それにご飯プラスしてね♪

後は、オーブンシートにお肉を1.5~2cm位の厚さに広げ、その上にホワイトソースをかける。
輪切りにした新玉ねぎを敷き詰め(重なっても大丈夫)、オリーブオイルと粉チーズを振りかける。
新玉ねぎは、焼くと甘くなるので、粗めのブラックペッパーでピリッと。

こんがり焼けたら、切り分けて食べてね。

材料(4~5人分220℃約20分)
・ひき肉200g豚牛お好みで
・ご飯1膳
・卵1個
・ニンニク1かけみじん切り
・しょう油小さじ1/2
・塩コショウ少々
・ナツメグ少々
・輪切りで余った玉ねぎのみじん切り

・バター25g
・小麦粉大さじ2
・牛乳1カップ
・塩コショウ適量

・新玉ねぎ中1個輪切り
・粉チーズ適量
・オリーブオイル適量
・ブラックペッパー適量

ごちそうさま。



「こんだてnote」にてニンジンのシンプルグリルが紹介されました!嬉しい!見てね↓
ワインを楽しみながらいただくこんだて~☆

日本最大級のお試しサイト「トラコレ」の会員向けメールマガジンに「ドライトマトとにんじんの濃厚ポタージュ」が紹介されました!
嬉しい!レシピはコチラで公開中↓
いつもの食卓を少し特別に レシピサイト
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
04.27

桜鯛とアスパラのアクアパッツァ

aquapazza.jpg
Red snapper in season aqua pazza

切り身魚で簡単アクアパッツァ!

アクアパッツァのアクアって、そう、水の事。アクアパッツァで、煮えたぎる水。
簡単に言えば、魚の水煮です。

身がプリプリの桜鯛に塩コショウを振って、皮目から焼いて、ニンニクも入れて。

アスパラとプチトマトも一緒に焼く。トマトは焼くと甘くて美味しくなるよね♪
ここから水入れて煮るんだけど、アスパラを入れっぱなしにすると柔やわに。取り出して後で戻せば歯ごたえが残るから、お好みで。私は取り出す派。

アスパラの将来が決まったら、残りの材料を全部入れて、アサリが開くまでフタをして待つのみ。大きさにもよるけど3分位が目安かな。煮すぎるとアサリも鯛も硬くなっちゃうから、ご注意を。

後は塩とブラックペッパーを振る。
意外と簡単10分もあれば出来あがり。

材料
・鯛2切れ(または他白身魚切り身)
・あさり1パック(250~300g)
・ニンニク1かけみじん切り
・プチトマト10~12個
・アスパラガス3本
・ブラックオリーブ10~12粒
・白ワイン50ml(または酒)
・水50~100ml
・ローリエ1枚
・塩コショウ適量

ごちそうさま。


Comment:0  Trackback:0
2014
04.25

新じゃがのハッセルバックポテト

hasselback1.jpg
Swedish Hasselback Potato

ちょっと馴染みの薄いスウェーデン料理。その名は、ハッセルバックポテト!

表面はこんがり、中はホクホク。
新じゃがだから、皮も柔らかくて、焼き上がりも早い。
食べやすい小さめサイズ使ったしね。

新じゃがに細かく切れ込みを入れていく。
面倒と言えば、面倒だけど、手順もそんにないから簡単と言えば、簡単かな。

目指せ!均等2mm幅!
切り込み入れ過ぎて、切り離してしまうのを防ぐために、じゃがいもの横に割りばしを添えると安心。

今度は、切れ込みにすり下ろしたニンニクとバター、塩を混ぜて塗っていくんだけど、丁寧にやらなくてもお箸の先に少しバターを付けて押し込む感じでOK。こうすると、中に味が染み込むし、焼きあがった時に切れ込みがキレイになる。
オリーブオイル上からかけて、塩を振れば、これでも十分美味しいハッセルバックポテトが出来るけどね。
今回は、ガーリックバターで。

焼き上がる30秒位手前で、香り付けにタイムをオーブンに投げ入れる!


hasselback2.jpg

そのままでも美味しいけど、お好みで岩塩とブラックペッパーを振りかけて。

hasselback3.jpg

ポテトが熱いうちに、チェダーチーズを乗せてとろり。水切りヨーグルトとカリカリベーコンもおまけに。

可愛くって美味しいハッセルバックポテトの出来上がり。

ごちそうさま。

材料(220℃約25分)
・新じゃが小10個
・バター25g
・塩適量(またはハーブソルト)
・ニンニク1かけ
・あればタイム枝ごと適量(またはローズマリー枝)


「新じゃがのご自慢おかず」コーナーに掲載中!
「ひな祭りのパーティーメニュー」コーナーにレシピを掲載中!
Comment:0  Trackback:0
2014
04.23

かぶとしめじのシンプル炒め

turnip1.jpg
Turnip and SHIMEJI mushroom Stir Fry

歯ごたえを楽しむ、かぶしめじ炒め物

5分で、簡単美味しい。片付けも終わるかも。

このレシピが、レシピサイトNadiaのトップページ「旬のレシピ」4/30(水)に、掲載してもらえることになりました!編集部推薦レシピだって。嬉しい!

見てね♪

レシピはこちらから。↓
いつもの食卓を少し特別に レシピサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
04.22

セイボリー大豆ケーキ

beancake.jpg
Savory bean cake with avocado dip

ケーキって言っても、塩味。
セイボリーとは、塩気のあるものを指すのだ。(元々はハーブの名前らしい。)
スコーンとかも塩っぱいのあるでしょ?あれ、セイボリースコーン。
パンも甘いパンと区別するのに、セイボリーブレッドって呼ばれてる。

メインは大豆
水煮をつぶつぶが残るくらい、軽めにフードプロセッサーにかけて、みじん切りの炒めた野菜と粉、調味料を混ぜる。
クミンを入れて、ちょっとエスニック風に。苦手な人はナツメグとかオールスパイスで、どうぞ。

形を作って、フライパンで片面3分ずつくらい焼く。
上にアボカド乗せれば、出来上がり。(タルタルソースもおすすめです。)

最後の飾りをガーニッシュって言うんだけど、何でもちょっこと乗せれば見た目も良くなる。
友人が「家にはディルもピンクペッパーも無い。隣のスーパーにそんなの売ってないし。」って文句言ってた。(笑)
な~んでもイイんだよ!香りは変わるけど、パセリでも浅つきでもにんじんの葉っぱでも、小松菜みじん切りにしたって。水菜の小さい葉っぱだって、コショウだけだって。お試し下さいませ。
(ちなみに今日のガーニッシュは、ディルとトレビス…。)

材料(中途半端な7個分)
・水煮大豆2カップ
・ニンニク半かけ
・玉ねぎ中1/2個
・人参5cm
・キノコ類50g
・薄力粉大さじ1
・メープルシロップ小さじ2(または砂糖小さじ1弱)
・クミンパウダー少々
・塩コショウ少々
・オリーブオイル適量

アボカド1個
・レモン汁小さじ1(または酢)
・粒マスタード小さじ2
・塩コショウ少々
・すりおろしニンニク少量(オプション)

ごちそうさま。


Comment:0  Trackback:0
2014
04.19

ホタルイカの簡単アラビアータ

Category: pasta
fireflysquid1.jpg
Firefly-squid penne arrabbiata

アラビアータに、ホタルイカ入れてみた。春限定、旬の今しか食べられないホタルイカのペンネは、クセになる味で、ハマる人はハマるね。

レシピブログ × 日清フーズのコラボ企画でモニター料理!

簡単!って書いたけど、私の作るアラビアータはそもそも短時間で簡単なのだ。
それに加えて今回使ったのは、マ・マー早ゆでペンネ。

時短料理。

ペンネが3分で茹で上がるので、材料を準備しておけば5分もあればできる!

材料(大盛り2人分)
・マ・マー早ゆでペンネ150g
・ボイルホタルイカ20匹
・オリーブオイル大さじ2
・ニンニク1カケみじん切り
・玉ねぎ中1/4個スライス
・赤唐辛子適量輪切り/ちぎる
・トマトピューレ大さじ1
・白ワイン大さじ2
・塩コショウ適量

1.マ・マー早ゆでペンネを表示通り茹でる。
2.フライパンにオイル、ニンニク、赤唐辛子を入れてから火を点け、香りが出てきたら玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。
3.トマトピューレ、白ワインを入れ、続けて目を取り除いたホタルイカと軽く湯切りしたペンネを入れて、塩コショウしたら出来上がり。
(水分が足りなければペンネの茹で汁を少し加えて下さい。)

参加中のレシピブログのサイト内『今日のイチオシブログ&レシピ』に、5/2当日限りですが、このブログSimple-5han Simple-habitaを紹介してもらえます。嬉しい!見てね。


早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪
早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪


Comment:0  Trackback:0
2014
04.18

ネギとチキンのミルクスープ

leek.jpg
Leek and chicken milk soup

ネギたっぷりの食べるスープ
鶏むね肉を使って、ヘルシー&売り出しプライス、お財布想い。

オイルで大量のネギじゃがいもとにんにくを炒めたら、ブイヨンで煮る。
鶏むね肉は、薄くそぎ切りにして塩コショウ。片栗粉もまぶしてパサつくのを防ぐのだ。
じゃがいもが柔らかくなったところで、鶏肉の出番。
固くなりやすいから、1~2分しか煮ない。

牛乳入れて、沸いたら味付けしておしまい。
ネギは、緑の部分も使ってね。

最後に散らしたのは、ほんのり甘い香りのハーブ、ディル

材料(たっぷり5人分)
・オリーブオイル大さじ1
・みじん切りニンニク1かけ
じゃがいも1cm角切り中1個
ネギ細め輪切り3カップ
・鶏むね肉200g
・塩コショウ下味分適量
・片栗粉小さじ2
・ブイヨン450ml
牛乳400ml
・バター10g
・塩ひとつまみ
・ブラックペッパー適量
・きび砂糖小さじ1

ごちそうさま。




Comment:0  Trackback:0
2014
04.17

メイプルマスタードのジャーマンポテト

Comment:0  Trackback:0
2014
04.15

ご飯で焼きロールキャベツ

rolledcabegge1.jpg
Garlic butter rice in rolled cabegge with meat sauce

ミートソースがあれば、フライパンひとつで完了!(電子レンジも使うけど。)

ロールキャベツの中身は、ガーリックライス

ご飯にバターとすりおろしニンニク、ペッパー振ってレンジへ。
一枚ずつ剥がしたキャベツもレンジへ。

柔らかくなったキャベツでガーリックライスを包んだら、フライパンで両面を焼く。
焦げ目が付いたらお皿に盛って、使ってたフライパンでミートソースを温める。
もちろん、トマトソースでもクリームソースでも何でも。

私はいつも大量に冷凍して、作り置きしておくミートソースを使用。

その時にの気分で、お好きなソースをどうぞ♪
で、ソースを器とキャベツの隙間に流し込んでみた!


rolledcabegge2.jpg

最後にパルメザンチーズとパセリを散らせば、豪華に見える。
オーブン使わなくても、フライパンで十分なロールキャベツの出来上がり。

材料
・ご飯小3膳
・キャベツ6枚
・ニンニク半かけ
・バター10g
・ブラックペッパー少々
・オリーブオイル適量
・ミートソース適量
・パルメザンチーズ適宜
・パセリ適宜

ごちそうさま。




Comment:0  Trackback:0
2014
04.13

イースターデビルドエッグ

deviledegg1.jpg
Deviled eggs

タマゴ料理を食べる習慣のあるイースター。欠かせないのがコレ。

デビルドエッグって呼ばれてるけど、ようはスタッフドエッグ。
茹で玉子の黄身に、色々混ぜてまた詰めなおすだけ。
各家庭で、中身はいろいろ。
材料を細かく切って絞り出しても良いし、スプーンで乗せてもどっちでも♪

簡単可愛いパーティーフード

材料
・固ゆで玉子L3個
・マヨネーズ大さじ1弱
・赤玉ねぎ皮1/2枚くらい
・塩漬けオリーブ3~4粒
・粒マスタード小さじ1
・パルメザンチーズ小さじ1
・ブラックペッパー少々
・カリカリベーコン適宜
・ピンクペッパー適宜

ごちそうさま。

「朝時間.jp」サイト内コーナー『今日のイチオシ朝ごはん』4/16(水)に当日限りですが、
▼「ハニー粒マスタードのかぼちゃトースト」が紹介されます!見てね~!
http://www.asajikan.jp/asagohan/

以降はこちらから見られます♪もちろんこのブログにも載ってるよ!
▼「ハニー粒マスタードのかぼちゃトースト」
http://www.asajikan.jp/asagohan/r/725386.html


「イースターを楽しむ♪卵のレシピ」コーナーにレシピを掲載中!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top