2017
04.02

手巻き塩チャプチェ

chapuche2.jpg
Chapuche Roll

ご飯とチャプチェを巻いて、かぶりつく。

お腹いっぱいになったら、ひと眠り。

休日の午後。


モランボン×レシピブログ「おうちで手軽に韓国料理人気のチャプチェをつくろう♪モニター商品が届きました!
     chapuche_salt.gif
モランボン 韓の食菜 塩チャプチェ!

材料(3~4人分)
・モランボン 韓の食菜 塩チャプチェ(4種の野菜入り調味料・春雨セット)1パック
・鶏むね肉200~250g(細切りに)
・長ネギ1本(斜め切りに)
・ごま油大さじ1
・水150ml
*海苔適量
*ご飯適量
*レタス適量
*唐辛子など適量

作り方(調理時間15分)
1. 熱したフライパンにごま油を入れたら、鶏肉を炒め、続けて水、付属の春雨と調味料を加える。
2. 春雨が戻り、水気が少なくなってきたら長ネギを加え、火が通ったら皿に盛る。
3. 海苔の上に、ご飯、レタス、塩チャプチェの順に乗せ、巻いたら出来上がり。お好みで唐辛子をかける。

※韓国海苔があれば、そちらをぜひ♪
※袋の表示は2~3人分ですが、手巻きにしたら3~4人分くらいで十分な量でした。

使った感想
フライパンひとつで簡単に、美味しいおかずが作れてとても便利だと思います。今回は鶏肉を使いましたが、エビやイカなどでも美味しそう。味付けはそれほど濃くなく、旨みがたっぷりな感じ。ゴマ油の香りが食欲をそそりました。メインが時間と手間をかけずに作れるので、おススメです。

ごちそうさま。

おうちで手軽に韓国料理 人気のチャプチェをつくろう♪
おうちで手軽に
韓国料理 人気のチャプチェをつくろう♪


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
03.08

ハーブとクリームチーズの赤しそおにぎり

creamcheese_dill_riceball.jpg
Cream Cheese & Dill Rice Ball Red SHISO Flavor

香り漂う、いつものおにぎり変化球。

viva ゆかり®!


材料
・米1合(炊く)
・赤しそふりかけ(ゆかり®)小さじ1強くらい
・クリームチーズ20~25g(5~6mmの角切り)
・フレッシュディル適量(中心の茎を残し、細葉をつむ)

炊きたてのご飯に赤しそふりかかけ、ディル、クリームチーズを順に加えて混ぜたら、お好みの大きさで握って出来上がり。

※熱で溶けやすいクリームチーズは、形が残る様、最後に入れさっくりと混ぜます。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
07.17

チキンマサラカレー【スパイス大使】

indian_curry_combination.jpg
Chicken Masala Curry Combination Meal

スパイスの香り、全開。

今月のテーマは『オリジナルブレンドのカレーパウダーでカレー&スパイシーおつまみをつくろう!』です。
届いたスパイスは、カレーに必須なこちらの4種。
        currypowder_set4
GABAN®クミンパウダー、ターメリックパウダー、レッドペパーパウダー、フェヌグリークパウダー




材料(10人分くらい)
・鶏手羽元1kg
・白ワイン150ml
・ホールトマト缶400g
・GABAN®ローリエ1枚
・GABAN®オールスパイスパウダー小さじ1/2
・GABAN®クミンパウダー小さじ1
*ココナッツオイル大さじ4
*にんにく3かけ
*しょうが3かけ
*玉ねぎ大2個(5mm角切り)
*ココナッツミルク1/2カップ
*デーツ5個(粗みじん切り/または砂糖こさじ1)
*ピーナッツバター大さじ1~2
*GABAN®クミンホール大さじ1
+GABAN®クミンパウダー大さじ1
+GABAN®ターメリックパウダー大さじ1
+GABAN®カルダモンパウダー小さじ2
+GABAN®クローブパウダー小さじ2
+GABAN®レッドペパー小さじ1~適量
+GABAN®パプリカパウダー小さじ2
+GABAN®ガラムマサラ大さじ2~3
+GABAN®コリアンダー小さじ1.5
+GABAN®フェヌグリークパウダー小さじ1/2
+GABAN®シナモンパウダー小さじ1/2
・塩コショウ適量
・お好みのトッピング等

作り方(調理時間20~30分)
1. フライパンで・印のオールスパイスとクミンパウダーをまぶした鶏手羽元を焦げ目がしっかり付くまで焼いたら、圧力鍋に移し、白ワインとホールトマト缶を加えて、圧をかけ柔らかくなるまで煮る。
2. 別の鍋を熱し、ココナッツオイルを入れクミンホールを香りが出るまで炒めたら、にんにく、しょうが、玉ねぎを順に加えて炒める。
3. 2に+印のスパイスを入れ、香りが立つように良く炒めたら、1とデーツ、ピーナッツバター、ココナッツミルクを加え、塩と胡椒で味付けをする。
4. 器に盛り、お好みのトッピングをして出来上がり。

※スパイスの量は、お好みで調節して下さい。

使った感想
カレーを構成する必須アイテム、クミンパウダー。なんて良い香り♪間違いなく美味しい香り♪今回はホールとパウダーの両方を使ってみました。ターメリックの黄色も鮮やかで、トマト色にも負けないくらいの発色。フェヌグリークは、独特だけど爽やかな香りで、ちょっとほろ苦さもあるみたい。レッドペパーは、ほど良い辛さで、この4つが、カレーに欠かせない味、風味、色、コクを出してくれました。オリジナルミックスのスパイスで、美味しいカレーになりました。

トッピングに、かぼちゃとレンズ豆、焼きパプリカ、アボカドとトマトの組み合わせで、変化を付けました。マンゴーラッシーとナン、ターメリックライスも添えて大満足。

ごちそうさま。

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
05.16

クミン風味のエスニックそぼろご飯【スパイス大使】

cumin_soboro.jpg
Ethnic Street Food Plate

ゴハン持って、外に出よう。

エスニックなストリートフード。
ジャンキー仕様で、大満足。


今月のテーマは『スパイスで手軽に楽しもう♪人気のアジアン料理をおうちで』!
届いたのは、アジアン料理に欠かせない3種のスパイスとハウススパイスクッキングシリーズの「タイ風春雨サラダ」。第2弾は、こちら。
     cumin_whole.jpg

材料(2人分)
・ひき肉200g(お好きな種類)
・赤玉ねぎ小1/4個(薄切り)
・アボカド1個(1.5cm角切り)
・にんにく1/2個(みじん切り)
・GABANクミン<ホール>小さじ1/4
*酒大さじ1
*みりん大さじ1
*しょう油大さじ2.5
・塩適量
・ブラックペッパー適量
・こめ油適量(またはお好みの油)
・ごはん2膳分
+目玉焼き2個分
+角切りトマト適量
+くし切りレモン適量

作り方(調理時間10~15分)
1. 熱したフライパンにこめ油をひき、にんにくとクミンシードを香りが立つまで炒めたらひき肉を加える。
2. ひき肉が白っぽくなってきたら、*印の調味料を順に入れ味付けをする。
3. 赤玉ねぎとアボカドを加え、塩とブラックペッパーで味を調えたら、ご飯と一緒に盛り、お好みで+印のつけあわせを乗せて、出来上がり。

※アボカドを入れたら、崩れやすいので直ぐに火を止め、余熱で温めます。
※玉ねぎもさっと温める程度にし、シャキシャキにしました。

使った感想
文句なし。クミンって、天才。しょう油との相性も良く、ご飯のおかずにぴったり。口に広がるスパイシーな香りが食欲をそそります。お肉にも野菜にも合うので、重宝すること間違いなしのGABANクミン<ホール>だと思います!おススメ!

ごちそうさま。

アジアン料理レシピ
アジアン料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

salad_deli_okazu_bannar.jpg
お知らせ
レシピブログ×主婦の友から「レシピブログの人気サラダ&デリおかずBest100」が発売になります!
私のサラダも掲載させてもらっていますので、宜しくお願いします。


Comment:0  Trackback:0
2016
04.20

サーモンと生姜しょう油のごはん

salmon_ginger_rice_bento.jpg
Salmon & Cream Cheese Topped Ginger Soy-sauce BENTO

サーモンとクリームチーズ。

しょう油味ゴハン。

混ぜ混ぜ弁当。



材料(1人分)
・サーモン40~50g(刺身用を使用、切り身でも可)
・水菜適量(3~4cm長に切る)
・クリームチーズ30g
*ご飯200g
*生姜1/2かけ(千切りまたはみじん切り)
*かつお節適量
*ごま小さじ1/2
*しょう油小さじ2~適量
・塩コショウ適量

作り方(調理時間10~15分)
1. 両面に塩コショウを振ったサーモンをアルミホイルに乗せ、トースターで火が通るまで焼く。
2. ボウルに*印を混ぜ、器または弁当箱に盛ったら、水菜を乗せる。
3. 1のサーモンとクリームチーズを食べやすい大きさに切り、2の上に乗せたら出来上がり。

※お好みで、しょう油の量を加減して下さい。
※混ぜながら食べてね!

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
02.15

キャベツとキノコの豆乳リゾット

soymilk_risotte.jpg
Cabbage & Mushroom Soy Milk Risotto

シンプルだけど、旨み凝縮。
キャベツとキノコと大豆の美味しさ、ここにあり。


【日本アクセス×レシピブログ】豆乳4種セットモニタープレゼントが到着
豆乳と言えば、言わずと知れた代表格、キッコーマンとマルサンアイの豆乳。
第2弾は、こちらを使用。
   m_mucho.jpg
マルサンアイ「有機豆乳無調整」(1000ml)

材料(2人分)
・生1/2合(さっと洗い、水気を切る)
・マルサンアイ「有機豆乳無調整」180ml
・玉ねぎ中1/4個(みじん切り)
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・キャベツ1枚(2cm位の大きさに切る)
・ぶなしめじ1/2株(1cm位の大きさに切る)
・エリンギ小1本(1cm位の大きさに切る)
・大豆水煮大さじ3~4
・水100ml
・顆粒野菜ブイヨン1袋(または固形1個)
・ドライタイム少し
・塩ブラックペッパー適量
・刻みパセリ適量
・オリーブオイル大さじ1

作り方(調理時間15~20分)
1. フライパンにオリーブオイル、にんにく、玉ねぎを香りが出るまで炒めたら、キノコ類を加え、更に生を加え油を馴染ませたら、ブイヨンと水を加えフタをして弱火で8~9分炊く。
2. 1にキャベツと大豆水煮、豆乳を加え、フタをして中弱火に戻し、ひと煮立ちさせたら、ドライタイムを加え塩ブラックペッパーで味を調える。
3. 器に盛り、刻みパセリを散らしたら出来上がり。

タイムの香りの後から大豆の美味しさと風味が際立ちます。生から炒めたアルデンテのリゾット。

【使った感想】
動物性食材を一切使わなくても、マルサンアイ「有機豆乳無調整」のお蔭で、コクと旨みの凝縮されたリゾットになりました。キャベツやキノコとも相性が良く、手軽に作れて美味しいかった。豆乳が好きなせいか、特有の大豆の臭いは気にならない。むしろ、これが美味しいと思う。豆乳の使い分け、楽しい~。

ごちそうさま。

豆乳料理レシピ
豆乳料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
10.20

かぼちゃのジャンバラヤ

pumpkin_jambalaya1.jpg
Pumpkin Jambalaya

スパイシーなジャンバラヤをひとくち。

甘く香るパンプキンスペシャルをゴクリ。

フフフ♪


【サントリー限定販売パンプキンスペシャル】
パンプキン風味のほんのり甘やかな香りとコクのビールテイスト飲料のモニタープレゼントが届いた!
         pumpkinspecial.jpg
開けた瞬間、みんなの顔にびっくりマーク!! わっ、パンプキン!!

材料(10~12個分)
・米1合(洗って水を切る)
・かぼちゃ100g(1cm角切り)
*にんにく1/2かけ(みじん切り)
*玉ねぎ中1/2個(みじん切り)
*にんじん2cm(みじん切り)
*ベーコン20~30g(みじん切り)
*赤パプリカ1/8個(みじん切り)
*カレー粉小さじ1と1/2
*パプリカパウダー小さじ1/2
+ブイヨンスープ250~300ml
+トマトペースト小さじ2
+塩小さじ1弱
+ブラックペッパー少し
・オリーブオイル大さじ1
・トレビス適量

作り方(調理時間20~30分)
1. 熱したフライパンにオリーブオイルを引き、*印の材料を順に中火で炒めたら、米を加えて混ぜ合わせる。
2. 1に+印を加えたら軽くかき混ぜて、沸々してきたら、かぼちゃを上に乗せてフタをし、弱火で10~15分炊く。
3. トレビスの葉の中に2を入れ、皿に盛ったら出来上がり。
※ブイヨンスープは、先に250mlを加え、様子を見ながら少しづつ足し、お好みの固さになるまで炊いて下さい。

飲んだ感想
パンプキンがビールテイスト飲料になるとは、びっくり。そして、美味しくてびっくり。(笑)軽めが好きなな人にはぴったりのほんのり甘口。パンプキンの香りに誘われて、ついゴクゴク。缶のデザインも可愛くて、ハロウィン気分を盛り上げてくれるサントリーパンプキンスペシャルでした。

ごちそうさま。


ハロウィンの料理レシピ
ハロウィンの料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.20

【スパイス大使】タイ風オープンオムライス

thai_open_omelette.jpg
Open Omelette with Thai Style Fried Rice

【レシピブログの「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
今月のテーマはタイ料理。代表格のスパイスがお家に届いた。
今回使用したのは、こちらGABAN®カイエンペパー。
    カイエンペッパー
たまらない、この刺激。

材料(2人分)
・鶏ひき肉150g
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・赤玉ねぎ中1/2(7~8mm角切り)
・赤パプリカ1/4個(7~8mm角切り)
・黄パプリカ1/4個(7~8mm角切り)
・なす中1/2本(7~8mm角切り)
・冷ご飯2膳(300gくらい)
3~4個
*GABAN®カイエンペパー適量
*ナンプラー大さじ1
*顆粒鶏がらスープ小さじ1/4
*きび砂糖小さじ1
+イタリアンパセリ適量(またはパクチー)
+ミントの葉適量
+バジルの葉適量
+ライムスライス適量
・ピーナッツオイル適量(またはお好みの油)

作り方
1. 熱したフライパンにピーナッツオイルを敷き、溶きで人数分の丸い焼きを作り、皿に広げておく。
2. 同じフライパンににんにくを入れ、香りが出たら鶏ひき肉を炒め、赤玉ねぎ、パプリカ、なすを順に炒める。
3. 2に*印の調味料を入れたら、続けて冷ご飯を加えて切るように炒める。
4. 1に3を乗せ、さらにその上に+印の材料を乗せたら出来上がり。
混ぜながら召し上がってください。辛さはお好みで調節して下さい。上から振りかけてもマル!

※パセリの代わりにパクチーやセロリの葉も美味しいです。
焼きは、混ぜやすいように半熟のスクランブルエッグっぽくしました。


唐辛子には、色々な種類があって辛さもそれぞれ。
しかも、状態によって名前も違うみたい。
カイエンペパーとは、粉状にした唐辛子の事をさすようです。

*GABAN®カイエンペパーは、香りも良く食材にも馴染みやすかったです。一振りで刺激的でうまみのある辛さが口の中に広がるので、料理に深みが出る気がしました。辛いのもが恋しくなったら、ぜひ♪

ごちそうさま。


おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.15

煎り酒と鶏むね肉の白粥

okayu.jpg
Chicken OKAYU cooked from Japanese Traditional Broth

昨晩の暴飲暴食。

ドロドロになった体が、これで洗われた気がする。(笑)


【久原本家×レシピブログ モニター企画】
幻の万能調味料・茅乃舎の「煎り酒」が届いた。
鰹、昆布の出汁と梅酢。それに自社製魚醤を加えた、江戸時代から続く調味料。
    irizake.jpg
これを使って、気分も心も優しくなれそうな、シンプルかつリッチなお粥が出来ました!

材料(2人)
・生米大さじ4
・生もち米大さじ1
*鶏むね肉100g
*茅乃舎「煎り酒」大さじ2
*塩ひとつまみ
*水2カップ強
・油揚げ1枚(トースターまたは魚グリル等で軽く焼いておく)
・三つ葉適量(刻む)

1. 洗ってザルで水気を切った生米ともち米、*印の全ての材料をフタのできる大きめの鍋または土鍋に入れる。
2. フタをして1が沸騰したら、30分位ごく弱火で炊いていく。
3. 2の鶏むね肉を取り出し、食べやすい大きさに裂く。
  (熱いので菜箸で押さえ、フォークを使って裂いていくと良い。)
4. 器に2の残りと3、食べやすい大きさに切った油揚げと三つ葉を乗せたら出来上がり。
※お好みの濃度になるよう、炊く時間は調節して下さい。
※吹きこぼれにご注意を。

旨い!出汁のうまみがたっぷりなので大満足。減塩を感じさせないです。
他の調味料を足さなくても十分美味しい。ほのかな酸味も美味しさの秘密なのか、シンプルなお粥をここまで堪能したのも久しぶり。やっぱり、茅乃舎の調味料は美味しいよね!ちなみに私のレシピで登場する出汁粉は茅乃舎の物です。

しょう油の代わりや、酢の物、煮物、卵料理等にもぴったりだそうです。
詳しくは、取り寄せネットから。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
05.29

厚揚げの和風カレー丼

curry_atsuage_don.jpg
ATSUAGE Curry Japanese Style

ボリューム満点!時短料理。

な~んてね。
かさ増しで、手抜きな、ひと皿、出来上がり。


材料(2~3人分)
厚揚げ2枚(1.5~2cm角切りに)
・にんにく少々(みじん切り)
・生姜少々(みじん切り)
・ひき肉80g
・にんじん3~4cm(みじん切り)
・玉ねぎ中1個(みじん切り)
・アスパラガス3本(斜め切り)
出汁粉小さじ2~適量
カレー粉小さじ1
カレールー(市販)3~4かけ
・水300~400ml

油(分量外)を敷いたフライパンに香りが出るまでにんにくと生姜を炒めたら、にんじん、玉ねぎ、ひき肉、アスパラを加える。出汁粉カレー粉を入れたら具材に火が通るまで炒め、厚揚げ、水、カレールーを入れとろみが付くまで煮込んだら出来上がり。
※水とカレールーの量はお好みで。出汁粉の代わりに顆粒だしを使う場合は量の加減を。
※いつものカレーの具を厚揚げに代えて、出汁粉を足し、水を少なくすれば、OKです。

ごちそうさま。


お知らせ
宝島社「レシピブログLOVE!メイソンジャー」が6/8に発売になります。
私のレシピも4つ載ってます♪
Amazonからの予約でプレゼントが当たるかも!?
Masonjar_mook.jpg
皆さん、ぜひ♪



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top