FC2ブログ
2019
02.14

ココナツのスパイスチョコボール【スパイス大使活動報告】

ws_spice_choco1.jpg
Spice Chocolate Balls

バレンタインに使える簡単チョコスイーツ作り企画。

みんなで作ったら、味見の前に、スタイリングとスマホ撮影。
編集機能をたっぷり使って、「アートな気分でスマホに残そう!」

ws_spice_choco2.jpg

で、集まってくれた皆さんと、スイーツ三昧。

ws_spice_choco3.jpg

スパイスを使ったチョコボールや、ナッツとドライフルーツのブラウニー、チーズムースのトライフルを作りました。

ws_spice_choco4.jpg

私チョイスで用意したスパイスは、8種類。

ws_spice_choco7.jpg

GABAN®カルダモンパウダー
GABAN®シナモンパウダー
GABAN®アニス
GABAN®キャラウェイシード
GABAN®ポピー
GABAN®ジンジャー
GABAN®オールスパイス
GABAN®ナツメグ

それぞれについて、ざっくりな説明。(笑)

「好きなスパイスを選んで入れてね!」

個々のボウルの中には、溶かしたチョコやら生クリームやらケーキクラムなどなどのチョコボールのもと。

ws_spice_choco6.jpg

言葉足らずの説明が、功を奏したのか、皆さん自分好みの味に仕上がったらしく、美味しい!と喜んでくれました。

予定では、1,2種類使ってもらおうと思ったけど、気が付いたらみんなそれ以上に5~6種類も使ってました。(笑)

チャイ風味とか、濃くしたいとか、これがイイ香りだから使いたいとか、これ知ってる~とか、思い思いに手に取り、そして混ぜ混ぜ。

ws_spice_choco5.jpg

小さく丸めて、ココナッツファインでコーティング。

出来上がった3種類のスイーツは、小物と一緒にスマホで撮影&編集。

一度に何種類もスパイスを使うことは、なかなか無いので、喜んでもらえました。
小学生には、どうかな~と思いましたが、美味しいって。良かった~♡
嫌いじゃないのに、使い方も分からないし、買うきっかけがないとの事。
チョコレートにちょい足しなら、気軽だし、こういう使い方ができるんだと、身近に思えてくれたようです♪

以上、スパイス大使活動報告でした。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2019
02.12

ワンボウル!電子レンジ!ロッキーロードチョコレート

rocky_road_chocolate_006.jpg
Rocky Road Chocolate Fudge

ワンボウルで溶かして混ぜて固めるだけ!ナッツたっぷり♡ロッキーロードチョコファッジ

材料は、市販のお菓子のみ。

サクッとクッキーに、カリッとナッツ、ほわほわマシュマロを口どけのいいチョコレートで包み込む。

これだけで、バレンタインに使えるチョコの出来上がり。

詳しいレシピは、生活情報サイトmichillミチルで紹介しています。
簡単作り方は、こちらから♡

画像クリックでも見られます。


rocky_road.jpg


まだまだ間に合う。

簡単過ぎだから、当日でも間に合う!


rocky_road_chocolate_004.jpg

気軽に作れるから、友チョコにも♡

いつものおやつにも♡

ぜひ♡


michill(ミチル)とは、可愛いくお洒落に暮らすアイデア満載の情報サイトです。

レシピコラムを気に入って頂けたら、♡マークをポチッとしてもらえると、嬉しいです♪

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2019
01.29

マーマレードとバニラのパンプディング

bread_pudding_001.jpg
Marmalade & Vanilla Bread Pudding

焼きたてのアツアツでも、冷めても美味しい、パンプディング!

プリン液がたっぷり染み込んだバゲットは、ふわふわでとろり。
一晩漬けこめば、更に滑らかな食感に。

マーマレードとバニラの風味豊かな、冬に食べたいおやつレシピを生活情報サイト「michill」ミチルで紹介しています。

詳しくは、こちらから♡
画像クリックでも見られます♡

bread_pudding.jpg

作る時のポイントも一緒に載せてあります。

bread_pudding_003.jpg

朝食にも。

おやつにも。

簡単美味しいパンプディング。おススメです。


michill(ミチル)とは、可愛いくお洒落に暮らすアイデア満載の情報サイトです。

レシピコラムを気に入って頂けたら、♡マークをポチッとしてもらえると、嬉しいです♪

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
12.16

抹茶クリームとハニーナッツのミニパブロバ

Category: sweets   Tags:モニターおやつ
pavlova_greentea.jpg
Coconut Pavlova with Green Tea Cream, Honey Nuts Topper

外は、さっくり。中は、ふわっと。

甘いメレンゲとほろ苦い抹茶。

ココナッツとナッツの食感もイイみたい♪


「クイジナート×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、なんと我が家に「クイジナート」がやって来た。
「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」モニタープレゼント♪
箱の中から出てきたのは、こちらのビーター、ブレンダー、チョッパーのセット♡

cuisinart.jpg

第2弾は、泡だて器のビーターを使ってみました。

材料
・卵白3個分
・砂糖60g
・コーンスターチ小さじ2
・アッブルビネガー小さじ1/2
・ココナッツロング大さじ2~3
*生クリーム100ml
*砂糖大さじ1
*抹茶小さじ2
+ナッツ類1/3カップ
+はちみつ大さじ2

作り方
パブロバを作る
1. クイジナート専用カップに卵白を入れ、低速から高速に切り替えながら、1分~1分半ほど、または、しっかりと角が立つまでビーターで泡立てる。
2. 砂糖を数回に分けながら入れ、コーンスターチとアップルビネガーも加え、つやが出るまで泡立てる。
3. ココナッツロングを加えたら、オーブンシートの上に、ヘラやスプーンで円形になるよう乗せていく。上部は平らにするか少しくぼませる。
4. 110℃に熱したオーブンで60分焼き、そのまま庫内に冷めるまで入れておく。(温度と焼き時間は様子を見ながら調節して下さい。途中でドアは開けないようにしてくださいね。)

PC153926.jpg

クリームを作る。
5. クイジナート専用カップに砂糖を抹茶を入れ、ヘラでかき混ぜ、生クリームを大さじ2ほど入れ溶けるまでかき混ぜる。
6. 残りの生クリームを入れたら、低速から高速に切り替えながら、ビーターでつのが立つまで泡立てる。

PC153939.jpg
ハニーナッツを作る。
7. ナッツは軽く焦げないように、プライパンで炒ったら、ハチミツを絡ませておく。

仕上げる。
8. 4に6をの乗せ、その上に7を飾ったら出来上がり。

以前作ったパブロバは、オーストラリアで食べたの目指して作った完全な「砂糖菓子」。甘過ぎる!と酷評だったので、今回はかなり砂糖を減らしました。ほどほどの甘さに、抹茶クリームの苦みがちょうど良く、ココナッツロングとナッツの食感もマルでした♪

使った感想
卵白も生クリームも泡立つのが、早かったと思います。いつもはボウルを使いますが、専用のカップだと効率がイイみたい。シンプルな形状なので洗うのも楽チン。なんと言っても本体が軽いところが魅力的です。これからもどんどん積極的に使っていきたいと思います!

ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
12.13

バスクチーズケーキ【実験と覚書き】

Category: sweets   Tags:チーズ
basque_burnt_cheese_cake1.jpg
Basque Burnt Cheese Cake

普段、ケーキなんて焼かないくせに。

一体、いくつ焼けば気が済むんだろう?(笑)

ハマり中のバスクチーズケーキ。

材料も手間も少なく、カジュアルな感じが、雑な私に向いているらしい。

もちろん味も。

basque_burnt_cheese_cake2.jpg

少しずつ分量を変えてみたり。焼く位置を変えてみたり。

大きな変化はなく、それぞれに美味しい。

でもね、クリームチーズのメーカーによって少し違うことが判明。

それぞれに酸味の強さが異なるようで、香りにも違いが。焼き色の付き始めるタイミングもちょっぴり違う。

甘さをの調節もしてみた。いつも使う砂糖は、種子島産の粗糖。

basque_burnt_cheese_cake3.jpg

【使ってみたクリームチーズ
・ベルジャポン・キリ(唯一のプロセスチーズ。マイルドな感じ)
・雪印メグミルク
・フィラデルフィア(やや酸味あり)
・業務スーパー(やや酸味あり)
・アンカー

酸味は、チーズ特有だし、これは好みだな。
生地の段階でも焼いてる途中でも、違う香り。

【砂糖の分量・10g刻みで実験】
甘みは、これも好きずき。人それぞれ。

60g:11人で試食した時も、十分だ思う人もいれば、全然甘くないって人も。
焦がしているのにキャラメルの様な風味が薄い感じ。
70g:個人的にはちょうどイイかな。岩塩を振ってつまみにもなるし、おやつにもなる。
80g:食べた後の満足感。ケーキって感じ。

basque_burnt_cheese_cake4.jpg

ケーキ作り初心者の私にとって、どの組合せも美味しかった。
濃厚でクリーミー。中は結構柔らかくて、上部の焦げ感だったり苦みとかはない。

basque_burnt_cheese_cake5.jpg

パウンドケーキ型。。。これはこれで美味しかったけど、水分が抜けて普通のベイクドチーズケーキ感が強いかも。一緒に丸型で焼いた方が、中央は柔らく口の中で溶ける感じ。温度を高くして時間を短くした方がイイかも。

basque_burnt_cheese_cake6.jpg

毎回、「良し!」と思いながら作り続けること、これが、20代目のバスクチーズケーキ。
ようやく私好みが見つかったらしいので、ひとまず実験終了!(食べすぎちゃったし。笑)


材料(15cm丸型1台)
・クリームチーズ200g
・生クリーム200ml
・卵2個(M/L差は感じず)
・小麦粉小さじ2~3(こちらも微妙過ぎて分からず)
・きび本しぼり砂糖60~80g(上記の通り粗糖を使用。白糖やグラニュー糖でも違うと思います)

作り方
すべて常温に戻した材料をチーズ、砂糖、卵、クリーム、小麦粉の順に混ぜ、230℃のオーブンで25分焼く。

もうちょっと詳しい作り方は、初代バスクチーズケーキにも記載してあります。こちらからどうぞ。♪

個人的な感想と自分用の覚え書きなので、作る時はお好みのクリームチーズと砂糖を使って、お好みの焼き加減に仕上げて下さいね。

因みに、オーブンシートを白と茶色を使ってみましたが、どっちもこんがり色になってしまい分けた意味はなかったです。(笑)

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
11.20

バスクチーズケーキ【レシピブログアワード2018レポート】

Category: sweets   Tags:おやつチーズ
basque_cheese_cake.jpg
Basque Burnt Cheese Cake

スペイン、バスク地方の黒いチーズケーキ。

ラッキーなことにチーズが届く。^^

先日行われたレシピアワード2018に行ってきました。

参加のお土産が、なんと別便で自宅に届いた。予想外。
「要冷蔵」と書かれた箱の中からベルジャポンさんの「kiriクリームチーズ」が。

kiri_block.jpg
kiri®クリームチーズブロックタイプ

冷蔵庫に入ることなく、そのままボウルの中へ。

バスクチーズケーキ、出来ました♡

材料(15cm丸型1台分)
・kiriクリームチーズ200g
・生クリーム200ml
・きび砂糖70g
・溶き卵2個分
・小麦粉大さじ1

作り方
ボウルに室温に戻したクリームチーズと砂糖を入れハンドミキサーで滑らかになるまで良く混ぜたら、生クリームと溶き卵をそれぞれを順に数回に分けて入れる。小麦粉を茶こしで振り入れて、オーブンシートを敷いた型に流し、230℃に熱したオーブンで25分焼く。そのまま庫内に10~15分置き、取り出して冷ましたら出来上がり。

※焼き時間と温度は、様子を見ながら調節して下さい。
※10分を過ぎると焼き色が付き始めます。必要に応じて庫内の場所を移動させてください。できるだけ温度が下がらないよう短時間でね!
※庫内に置かずに出すと、クリーミーな柔らかめの仕上がりになります。お好みでどうぞ。

※追伸
クリームチーズのメーカーによって、焼き色が違うことが分かりました。お使いのクリームチーズに合わせて焼き時間と温度を調節して下さい。ちなみに、こちらはガスオーブンの上段を使って焼きました。
バスクチーズケーキ【実験と覚書き】を記事にしました。こちらからどうぞ。


実は、な、なんと、レシピブログアワード2018☆レシピ&フォトコンテストで、クリームチーズ部門レシピ賞を頂きました!

recipe_award2018.jpg

渋谷のTRUNK HOTELで行われた授賞式では、受賞部門を代表して、ご挨拶までさせて頂きました。
その後のパーティーにはたくさんの方が♪
なかなかお目にかかれない料理家さんやブロガーさんとの交流もあり、有意義であっという間の楽しい時間でした。

今回の受賞は、とても嬉しく、感謝でいっぱい。ホントにありがとうございました!

レシピブログアワード2018の結果発表と様子は、こちらから♡

レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテストの結果発表と様子は、こちらから♡

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
11.06

サクサク&あっつあつとろり。秋のフルーツグラタン

Category: sweets   Tags:おやつ果物簡単
fruit_gratin_002.jpg
Seasonal Fruits Gratine

さっとソテーした秋のフルーツと、

たっぷりのカスタードクリームで食べる、

あったかおやつ

作り方は、生活情報サイトmichill(ミチル)で紹介させてもらっています。
詳しいレシピはこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓
https://michill.jp/author/column/16402

fruit_gratin.jpg


画像クリックでも見られます♪


fruit_gratin_007.jpg

上に散らしたクランブルもサクサク♪

秋冬に食べたいおススメのスイーツです。


michill(ミチル)とは、可愛いくお洒落に暮らすアイデア満載の情報サイトです。

レシピコラムを気に入って頂けたら、♡マークをポチッとしてもらえると、嬉しいです♪


ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
10.16

パンプキンチーズケーキ【スパイス大使】

pumpkin_cheese_cake1.jpg
Pumpkin Cheese Cake

ざっくり混ぜて、
ざっくり仕上げる。

冷やして固める、ざっくりおやつ


今月のテーマは『かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ』
「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で今回お家に届いたのは、ナツメグ、カルダモン、ポピー。
続いては、こちらを使用。
         カルダモン
GABANカルダモン®<パウダー>

材料(丸型5号1台分)
・かぼちゃ90~100g
・クリームチーズ100g
・生クリーム200ml
・きび砂糖大さじ2
・GABAN®カルダモン<パウダー>小さじ1/2
・レモン果汁小さじ2
+粉ゼラチン5g
+水大さじ3
*オレオ9枚
*溶かしバター20g分
・かぼちゃの種適量

作り方(調理時間30分位)
1. オレオをフードプロセッサーで細かく砕き、溶かしバターを加えてよく混ぜたら、クッキングシートを敷いた型に敷き詰め、ヘラやスプーンで押し固める。
2. 耐熱容器に水を入れ、粉ゼラチンを上から振り入れたら、電子レンジ600wで30秒ほど加熱し溶かしておく。
3. かぼちゃは、角切りにし、濡らしたキッチンペーパーで包みその上からラップで包んで、電子レンジ600wで1分半~2分温めて柔らかくなったら、カルダモンパウダーと一緒に潰してペースト状にする。
4. ボウルに生クリームときび砂糖を入れハンドミキサーで、7~8分立て位まで泡立てる。
5. クリームチーズとレモン果汁、2を合せ、滑らかになるまで混ぜたら、4と合わせる。
(混ぜる時は、4で使った生クリームが付いたままのハンドミキサーで大丈夫です。)
6. 1/4位を3と混ぜ、再び5に戻し、へらでざっくり2~3回混ぜ、1に流し込む。
7. 上にかぼちゃの種を散らし、冷倉庫で1~2時間または固まるまで冷やしたら、出来上がり。

※型に入れた後、ヘラで数回かき混ぜました。

pumpkin_cheese_cake2.jpg

使った感想
爽やかなこの香り、大好き♪生クリームもチーズも使っているので重くなりがちですが、カルダモンの香りが重たさを感じさせないケーキになりました。もう少し多めに入れても良かったかな?前面に香りが立つわけではないですが、清涼感漂うおやつが楽しめました。美味しかったです。

ごちそうさま。

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
10.10

ビーツで作るレッドベルベットケーキ

red_velvet_cake_006.jpg
Beetroot Red Velvet Cake

根菜ビーツを使ったホケミおやつ

色とデコレーションで、オトナ&ガーリー。

ビーツで作るレッドベルベットケーキの作り方を生活情報サイトmichill(ミチル)で紹介しています。
詳しいレシピは、こちらからどうぞ♪
↓ ↓ ↓
https://michill.jp/author/column/14956

画像をクリックしても見られます。


red_velvetcake.jpg


色紅とは違う、天然のちょっとくすんだカラーも魅力。
(色紅のような鮮やかな色にしたい場合は、HMやベーキングパウダーを使わずに卵で膨らましてね!)

ホットケーキミックスを使えば、手軽に作れます。

ちなみに、自家製ミックスの作り方はこちらのブログ記事の中に載せてあります。♪


red_velvet_cake_005.jpg


ビーツが手に入ったら、ぜひ!


michill(ミチル)とは、可愛いくお洒落に暮らすアイデア満載の情報サイトです。

レシピコラムを気に入って頂けたら、♡マークをポチッとしてもらえると、嬉しいです♪


ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
08.22

ブルーベリーとクリームチーズのクッキーサンドアイス

blueberry_ice_cookie_sand.jpg
Blue Berry & Cream Cheese Ice Cookie Sand

今シーズン最後のブルーベリーで、サマースイーツ。

たっぷりのブルーベリーとクリームチーズで幸せおやつ時間。


【レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト】スペシャルBOXプレゼントがお家に届きました♡
第一便で届いた、こちらを使っておやつ作り!
    kiri_1.jpg
ベルジャポン株式会社・キリ クリームチーズ ポーションタイプ

材料(直径約6cm6個分)
・キリ クリームチーズ ポーションタイプ4個
・生クリーム100ml
・きび砂糖大さじ1
*ブルーベリー1カップ
*レモン果汁小さじ1~2
*きび砂糖大さじ2
+クッキー12枚(市販・直径約6cm)

作り方(30分位・冷やす時間含まず)
1. 小鍋に*印を入れてフタをしたら、弱火で12~3分煮る。
2. フタを取り、水分を飛ばしながら煮詰めてジャムにしたら、鍋ごと氷水に浸け冷やしておく。
3. 生クリームと砂糖を泡立てたら、キリクリームチーズを加えよく混ぜる。
チーズを加えると重くなるので、ハンドミキサーは低速で使って下さい。)
4. ハンドミキサーをヘラに持ち替え、2を加える。
5. クッキーで挟んだら、冷凍庫に入れ固まったら出来上がり。

※ジャムは、ゆるいと流れてしまいクッキーで挟めないので、煮詰めて下さい。
(ゆるかったら先に冷凍庫で凍らせ、後からクッキーに挟んでも◎です。)

使った感想
滑らかで、くちどけも良く生乳らしさが味わえました。常温に戻さなくても、柔らかいので使いやすかったです。フランス産の新鮮なミルクとクリームを使っているキリ クリームチーズ 、とても美味しかったです。小分けのポーションタイプなので、使いやすかった♪

ごちそうさま。

【「レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】
レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top