2017
10.26

とんかつソースの豚焼きホットサンド

pork_cabbage_hotsand.jpg
Pork & Cabbage Hot Sandwich

とろりチーズと、とんかつソースの仲良しさを知る。

満腹ランチに、ご満悦。


『話題のキッチングッズ&調味料5種セット』のレシピモニタープレゼントが届きました!
たくさんの中から、こちらで料理開始!
     ikari_tonkatsu_sauce.jpg
・イカリソース とんかつソース

材料(2~3人分)
・6枚切り食パン6枚
・薄切り豚肉150g(豚しゃぶ用使用)
・キャベツ大1~2枚(千切りに)
・スライスチーズ3枚
・イカリソース とんかつソース大さじ2
・塩少し
・ブラックペッパー少し
・バター適量
・和からし適量

作り方(15~20分)
1. フライパンに油(分量外)を薄くひき、塩とブラックペッパーで下味を付けた豚肉を中火で火が通るまで焼く。
2. イカリソースとんかつソースを絡めたら火を止める。
3. 食パンの片面にバターと和からし塗り、スライスチーズ、キャベツ、2を順に重ね、最後に食パンを乗せる。
4. ホットサンドメーカーでこんがりするまで焼き、半分に切ったら出来上がり。

使った感想
甘みと酸味のバランスが良く、まろやかで美味しかったです。料理にかけるだけではもったいないので、調味料としても使ってみたいと思いました。アレルゲン27品目不使用なのが、興味をそそるポイントのひとつでした。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
10.10

地元食材でスモーブロ―【スパイス大使活動報告2017】

ws20170924_1.jpg
Smørrebrød with Homemade Mayonnaise & Seasoning

見渡す限りの田園風景。
一周回って、そろえた食材。

北限の埼玉県。(笑)

Smørrebrød20170924_2

「ネタ、何かやってよ。」と記者さん。

その言葉に、こっそり計画していたネタを、少々修正して前倒し。
で、ハーブ入り自家製マヨネーズとスパイスたっぷり効かせたシーズニングを作ることになりました。

ハウス食品さん発行の「スパイスガイドブック」をレシピブログさんよりご提供いただき、セミナー兼ワークショップを開催。

ガイドブックを使って、ハーブのお話と、スパイスのお話と。

グループになってマヨネーズ作り。
出来たマヨネーズに、私の号令でハーブを混ぜ混ぜ。
お次は、個々にお好みのハーブを追加。

別紙コップには、またまた号令でスパイスと塩を。
仕上げは、お好みで追加。

ws20170924_0.jpg

お皿にスモーブロ―ならではのライ麦パンを乗せ、マヨネーズと野菜、ポーチドエッグにはシーズニングを振りかけて、完成です。

わーわー。
ぱしゃぱしゃ。
きゃーきゃー。
ぱしゃぱしゃ。

大撮影会。

ご参加頂いたみなさん同士で、名刺交換をしたり交流もはかって頂き、
今回も、楽しく充実した時間を過ごしていただけたようです。^^

ws20170924_2.jpg

スパイスとハーブも身近に感じてもらえたと思います。

ws20170924_3.jpg
ざ、残骸・・・。
いつもバタバタで、肝心な写真を撮り損ねてしまうのです…。

今回使用したスパイスとハーブは以下の通り。

GABAN®イタリアンパセリ
GABAN®オレガノ
GABAN®タイム
GABAN®バジル
GABAN®タラゴン
GABAN®ブラックペッパー
GABAN®ナツメグパウダー
GABAN®コリアンダー
GABAN®オールスパイスパウダー
GABAN®マジョラム
GABAN®カルダモンパウダー
GABAN®セージ
ハウス食品ガーリックパウダー
フレッシュイタリアンパセリ
フレッシュタイム
フレッシュローズマリー
フレッシュフェンネル
フェンネルシード

以上、ごちそうさまでした。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
08.14

紫キャベツのラぺとミモレットのクロワッサンサンド

cheese_platter2.jpg
Cabbage Rape & Mimolette Sandwich

真夏の太陽を遮る雲と、
時より感じる季節らしからぬ涼風。

お天気とは裏腹に、ワントーン高めでカンパイ。


プレジデント×レシピブログ「おそとで楽しむ♪プレジデントチーズレシピ」!
チーズチップス プレジデント ミモレットとプレジデント プチ・カマンベールが届きました!
早速、モニター開始。

材料(2人分)
・紫キャベツ枚(千切り)
・人参3~4cm(千切り)
・りんご酢小さじ1
・粒マスタード小さじ1/2~1
・塩適量
・きび砂糖少々
*マッシュポテト適量
*チーズチップス プレジデント ミモレット適量(細切りに)
*ディル適量(刻む)
*クロワッサン2個

作り方(調理時間15分)
1. ・印を混ぜ、5~10分ほど置いて馴染ませておく。
2. クロワッサンに切れ込みを入れ、マッシュポテトを塗る。
3. 1を2に挟み、ミモレットとディルを乗せたら出来上がり。

使った感想
アナトー(ベニの木から取れる植物性の着色料)のオレンジ色がキレイで、料理が華やかになりました。6か月熟成だけあって、香とコクがたまらなく美味しい♪食べやすいチップスタイプで、柔らかめでした。少量の食べ切りサイズがちょうど良かった。いっぱい入っていると永遠と食べてしまいそうなので。^^; 野菜とパンに良く合う、美味しいミモレットチーズでした。

ごちそうさま。

おそとで楽しむチーズ料理レシピ
おそとで楽しむチーズ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
06.12

キャラメルバナナとアッフォガートのスイートナン

affogato_naan.jpg
Caramelized Banana & Affogato on the Naan

甘い誘惑、ほろ苦く。

誘われるがまま、お腹いっぱい。

今日も満足。(笑)


レシピブログ×デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」モニタープレゼントが我が家に到着。
一枚一枚ていねいに手でのばし高温のオーブンで一気に焼き上げ、いろいろな食材と相性抜群の「手のばしナン」
国内産小麦ふすまを配合した食物繊維たっぷりで、カラダにやさしく、香ばしさを生かした「ブランナン」
     naan_plane.jpg     naan_bran.jpg
2種類が届きました!最終回はスイートナンで♪

材料(2人分)
・デルソーレ「ブランナン」2枚(トースターで焼いておく)
・バナナ2本(縦2等分に)
・バニラアイスクリーム300~350mlまたは好きなだけ(市販)
・きび砂糖大さじ2~2.5
・水大さじ1
・シナモンパウダー適量
・ココアニブ小さじ2(砕いたもの)
・エスプレッソまたは濃い目のコーヒー100ml

作り方(調理時間約10~15分)
1. フライパンにきび砂糖と水を入れたら、沸々しながら周りが香ばしくなるまで火にかける。
2. バナナを入れ、1を絡ませながら焼く。
3. ナンに2とバニラアイスを乗せ、上からシナモンパウダーとカカオニブを振りかける。
4. 食べる直前に、温かいエスプレッソをかけて食べる。

使った感想
ふすま粉の香ばしい香りが味わえました。一枚のボリュームがあるので食べ応え十分でした。スイーツ風にしましたが、お腹いっぱいになるので、お昼の代わり。手軽にナンが家庭で楽しめるので、イイと思いました。続けて食べても飽きも来ないし、上に色々乗せれば簡単に美味しい一品になるので、おススメです。

ごちそうさま。

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
06.11

豚コマ生姜焼きと目玉焼きのナン

ginger_pork_naan.jpg
Fried Egg Topper Ginger Pork Naan

腹ペコ時間。

お昼をとっくに過ぎてるブランチタイム。


レシピブログ×デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」モニタープレゼントが我が家に到着。
一枚一枚ていねいに手でのばし高温のオーブンで一気に焼き上げ、いろいろな食材と相性抜群の「手のばしナン」
国内産小麦ふすまを配合した食物繊維たっぷりで、カラダにやさしく、香ばしさを生かした「ブランナン」
     naan_plane.jpg     naan_bran.jpg
2種類が届きました!プレーンの手のばしナンをボリュームランチに♪

材料(2人分)
・デルソーレ「手のばしナン」2枚(トースターで焼いておく)
・豚小間肉200g(食べやすい大きさに)
・キャベツ2枚(千切り)
・玉ねぎ中1/2個(薄切り)
・アボカド1/2個(薄切りに)
・目玉焼き2個(先に作っておく)
・生姜1/2かけ(すりおろす)
*しょう油大さじ1.5~2
*酒大さじ1
*みりん大さじ1/2
*きび砂糖ひとつまみ
・オリーブオイル適量
・マヨネーズ大さじ1.5~2
・ブラックペッパー適量
・パセリ適量

作り方(調理時間約15~20分)
1. オリーブオイルをひいたフライパンで豚肉を炒めたら、続けて玉ねぎを入れ炒める。
2. 生姜と*印の調味料を入れ、生姜焼きを作ったら、火を止め、マヨネーズとブラックペッパーを加える。
3. ナンにキャベツとアボカドを乗せたら、その上に2を乗せる。
4. 目玉焼きを中央に乗せ、パセリを飾ったら出来上がり。

※味付けは、ご家庭で食べるいつもの生姜焼きで、どうぞ。

使った感想
普段からパン食が多いので、ナンも大好きです。が、アレンジをしたことが無かったのでちょっと新鮮♪あれもこれも乗せたい衝動に駆られましたが、今回は生姜焼きを。ナンに合うようにマヨネーズで和えてから乗せてみました。もちもち食感のナンと良く合い、とても美味しかったです。
フォークとナイフで食べましたが、若干、食べずらい…。^^; ナンは縦に裂けるので、横から切ろうとしてもちょっと切りにくい。途中まで食べて、後は、ピザみたいに手で食べました~。

ごちそうさま。

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
06.01

チキンサラダナン・スイートバルサミコドレッシング

chicken_salad_naan.jpg

お皿の代わりにナンの上で、広がるサラダフェスタ。


レシピブログ×デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」モニタープレゼントが我が家に到着。
一枚一枚ていねいに手でのばし高温のオーブンで一気に焼き上げ、いろいろな食材と相性抜群の「手のばしナン」
国内産小麦ふすまを配合した食物繊維たっぷりで、カラダにやさしく、香ばしさを生かした「ブランナン」
     naan_plane.jpg     naan_bran.jpg
2種類が届きました!プレーンの手のばしナンをサラダで♪

材料(2枚分)
・デルソーレ「手のばしナン」2枚
・鶏むね肉1/2枚(150gくらい。皮を取り常温に)
・塩コショウ適量
・酒大さじ1
・オリーブオイル小さじ1
*バルサミコ酢大さじ1.5~2
*きび砂糖大さじ1
*バター10g
*オリーブオイル小さじ2~3
*塩コショウ適量
+レタス小4枚
+トレビス1枚(手でちぎる)
+スライスきゅうり6枚(ピーラーで薄切りにしもの)
+クリームチーズ適量
+ケッパー適量
+輪切りラディッシュ適量
+ディルの葉適量
+レモン適量

作り方(調理時間10~15分)
1. 耐熱容器に、塩コショウを振った鶏肉を入れ、上から酒、オリーブオイルをかける。ラップをして電子レンジ600wで2分半~3分または中まで火が通るまで加熱し、粗熱が取れたらほぐして出てきた汁を絡ませておく。
2. 耐熱容器にバルサミコ酢、バター、きび砂糖を入れたら、電子レンジ600wで15~20秒またはバターが溶けるまで加熱する。オリーブオイルを加え、塩コショウで味を調えドレッシングを作る。
3. ナンの上に、レタスとトレビスを乗せ、の上に1と+印の材料を乗せる。
4. 2を上からかけたら出来上がり。お好みでレモンを絞ります。

※スキニーチキンを乗せるのもおススメです。レシピはこちらから♪

使った感想
そのままでも美味しかったですが、電子レンジで軽く温めるともちもち食感に、トースターで焼くと表面が香ばしくなり美味しかったです。個人的には、どちらかと言うとレンチンのもちもちの方が好みかな。お腹にもたまるし、手軽に楽しめるので便利です。賞味期限も長めなので冷蔵庫でストックしておきたい商品。カレー以外にもなんでも合せられるので、イイかもです!

ごちそうさま。

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
04.26

シナモントーストとイチゴのスムージーボウル【スパイス大使】

smoothie_cinnamon_toast.jpg
Strawberry Smoothie Bowl with Cinnamon Toast

甘くピンクな朝食に、テンション高め。
止まらぬスプーン。

でも、まだちょっと寒かった・・・事実に気付く。

慌てて熱いコーヒーを。


今月のスパイステーマは、「ハッピー気分でスタート♪彩り華やか&かんたん朝ごはん」です。
届いたのは、シナモンシュガー、パプリカパウダー、フレンチハーブミックス。どれも朝ごはんに活躍しそうなスパイスです。
第三弾は、こちらを使用。
     cinnamon_sugar.jpg
GABAN®シナモンシュガー

材料(大きい目カフェオレボウル2個分)
・バナナ1本(120~130gひと口大に切って冷凍しておく)
・いちご5個(80~90g縦半分に切って冷凍しておく)
・豆乳1カップ
*食パン1枚(8枚切り)
*バター適量
*GABAN®シナモンシュガー適量
+いちご3個(飾り用に縦2等分に切る)
+ブルーベリー20粒くらい(冷凍を使用)
+チアシード小さじ1/2
+かぼちゃの種20粒くらい
+ミントの葉適量

作り方(調理時間10分・冷凍する時間含まず)
1. 食パンにバターを塗ったら、シナモンシュガーをまんべんなく振りかけて、トースターで焼く。焼けたら2cm角くらいに切る。
2. ミキサーに・印を入れて滑らかになるまで撹拌したら、器に盛る。
3. 2に1を乗せ、+印を飾ったら出来上がり。

使った感想
シナモンシュガートースト。これは間違いなく美味しい。スム―ジを一緒にするので、負けないよう、多めにパンに振りかけて焼きました。スムージーボウルはシリアルやミューズリー、ナッツが主流ですが、シナモンシュガートーストも負けず劣らず。香りもとても良く、甘さも控えめなので、美味しく頂けました。シナモンと砂糖を混ぜる必要も無く、便利で使いやすいと思います。時間の無い朝にぴったり♪

ごちそうさま。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
04.24

ポーチドエッグとプロシュートのスモーブロ【スパイス大使】

smorrebrod_porchedegg_prosciutto.jpg
Poached Egg & Prosciutto Smorrebrod

彩りと栄養と満足感をパンに乗せて。

一日の始まりを”良き日”と願ったはずなのに、満足過ぎて二度寝の予感。

ライ麦パンを使ったデンマークのオープンサンド。


今月のスパイステーマは、「ハッピー気分でスタート♪彩り華やか&かんたん朝ごはん」です。
届いたのは、シナモンシュガー、パプリカパウダー、フレンチハーブミックス。どれも朝ごはんに活躍しそうなスパイスです。
第2弾、続いて使ったのはこちら。
     paprika.jpg
GABAN®パプリカ<パウダー>

材料(1人分)
・食パン1枚
・バター適量
・粒マスタード適量
・卵1個
・酢こさじ2
*生ハム20~30g(プロシュート等)
*レタス1枚
+薄切りズッキーニ3枚
+カッテージチーズ小さじ1~2
+オリーブオイル小さじ1~2
+フレッシュディル適量
+ブラックペッパー適量
+GABAN®パプリカ<パウダー>適量

作り方(調理時間10分)
1. 小鍋に3カップ位の湯を沸かし、酢を入れたら卵を割り入れ好みの固さのポーチドエッグを作る。出来たら水気を切る。
2. 食パンはトースタで焼き、バターと粒マスタードを塗る。
3. レタスを2に敷き、薄切りズッキーニと生ハムをバランス良く配置し、中央に1を乗せる。
4. 上から、+印をかけるまたは散らして出来上がり。

※生ハムに塩気があるので、塩を使いませんでしたがお好みでかけて下さい。
※ホントは、酸味の効いた黒ライ麦パンがデンマーク流。

使った感想
パプリカパウダーを振りかけた瞬間に、鮮やかな朝食が完成。急に明るくなり、華やかになりました。特に白いポーチドエッグに映えて良かった。^^ほんのりした甘さも生ハムの塩気を引き立ててくれて、美味しくなりました。一振りで気分も味も変わるので、常備しておきたいGABAN®パプリカ<パウダー>です。

ごちそうさま。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
04.17

スライダー【スパイス大使活動報告2017】

sliders
Sliders

スパイスとハーブを使ったオリジナルディップでスライダーを作ろう。」

この募集タイトルに吸い寄せられて?(笑)集まってくれたくれたみなさんと一緒に、スパイスミニセミナーワークショップを開きました。予定定員を上回るご参加!

スパイスについてお話しさせてもらいながら、クリームチーズとタマゴの2種類のディップづくり。
皆さん、真剣に話を聞いてくれて、たくさんうなずいてくれて、メモまで取ってくれて。
私も、家庭でのスパイス事情や使い方をたくさん教わりながら、進めたワークショップ
今までの失敗談や笑い話、もちろん成功例など、スパイスとハーブにまつわる話がたくさん。

出来上がったスパイスとハーブ入りのディップは、おつまみサイズのミニハンバーガーことスライダーに。
ミニパンに野菜やローストビーフ、スモークサーモンと一緒に挟んで、完成です。

0001.jpg

さすが、みなさん女子力が高くて可愛いスライダーがずらり♪
試食の前に、恒例の撮影会が始まります。(笑)
嬉しい事に、美味しいと可愛いを連発。

もともと感心のあったスパイスとハーブを、更に身近に、そして魅力を感じてもらえたと思います。

初夏を思わせる爽やかなお天気と、窓から眺める桜吹雪。

初めての方同士の交流もでき、お陰様で楽しいワークショップになりました。

ありがとうございました!

今回使用/試食した主なスパイスはこちら。
*GABAN®クミン
*GABAN®オールスパイス
*GABAN®フェヌグリーク
*GABAN®カルダモン
*GABAN®カイエンヌペッパー
*GABAN®ブラックペッパー
+GABAN®バジル
+GABAN®オレガノ
+GABAN®タイム
+GABAN®ローズマリー
/GABAN®ピンクペパー
/GABAN®グリーンペパー

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
11.09

キヌアとぶどうのタルティーヌ

Category: bread   Tags:果物朝食
quinoa_grape_salad_tartine.jpg
Quinoa & Grape Salad Tartine

キヌアのサラダに葡萄を入れて。

爽やか系タルティーヌ。


材料
・種無しぶどう20~25粒(皮ごと食べらる種類を使用)
・茹でキヌア1/2~2/3カップくらい
・刻みパセリ適量
・紫玉ねぎ少し(繊維を断ち切る様に薄切りに)
*塩レモン適量
*オリーブオイル適量
*ブラックペッパー適量
+パン適量(スライス)
+クリームチーズ適量

作り方
縦半分に切ったぶどう、塩もみ後にさっと洗った紫玉ねぎ、刻みパセリ、茹でキヌアをボウルで合わせ、*印で味付けをする。トーストしたパンに、クリームチーズを塗り、ボウルの中身を乗せて出来上がり。

ごちそうさま



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top