2017
05.15

レッドキドニービーンズの焼きコロッケ

bean_croquette.jpg
Non-Fried Red Kidney Bean Croquette

丸めた形に、自己満足。(丸って可愛い♪)

地味に旨い、揚げないコロッケ。


今月のテーマはスパイスでお料理上手『スパイスで本格的な香りづけ♪人気のエスニック料理をつくろう』です。
届いた箱の中には、ホールスパイスが3種。まず手始めに使用したのはこちら。
          cumin_whole.jpg
GABAN®クミン<ホール>

材料(ピンポン玉サイズ約25個分)
・豚ひき肉300g
・茹で金時240g(缶詰1缶分、水を切る)
・玉ねぎ中1/2個(みじん切り)
・にんにく1かけ(みじん切り)
・生姜1かけ(みじん切り)
・GABAN®クミン<ホール>小さじ1
・しょう油小さじ2
・塩ブラックペッパー適量
・オリーブオイル適量
*パン粉適量
*パセリ適量(刻む)
*オリーブオイル適量
+プレーンヨーグルト適量
+塩ブラックペッパー適量
+オリーブオイル適量
+パセリ適量(刻む)

作り方(調理時間約30分)
1. フライパンに*印を入れたら火を点け、こんがりするまで炒り、バットや平皿に移す。
2. 同じフライパンにオリーブオイル、にんにく、生姜、クミンを入れたら火を点け香りが出るまで炒める。
3. 玉ねぎを加えしんなりするまで炒めたら、ひき肉としょう油を入れ火が通るまで炒める。
4. 粒が少し残る位程度にフードプロセッサーにかけた金時を加え、塩ブラックペッパーで味を調える。
5. 適度な大きさにラップを使って丸く成形したら、転がしながら1を表面に付けて、アルミホイルの上に並べる。
6. トースターで温まるまでまたは、表面がこんがりするまで焼く。
7. +印を混ぜたソースを添えて、出来上がり。

※細かいパン粉を使いました。塩加減は、金時に付いている塩味を考慮して下さい。
※お好みで、ソースやコロッケの上にも刻みパセリを♪

使った感想
ホールならではの香りと食感がたまらなく、私好みでした。油への香り移りも良く、しかも粒を噛んだ時にクミンの香りがほど良く広がりとても美味しかったです。パウダーとはひと味違うホール。料理によって使い分けが出来たらイイなと思います。GABAN®クミン<ホール>は、私にとって外せないスパイスのひとつです♪

ごちそうさま。

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
05.08

彩り野菜寿司

vegetable_sushi.jpg
Vegetable SUSHI

色彩豊かな野菜の季節に。

材料
・炊きたてご飯
・寿司酢
・白ごま
・しそふりかけ
*れんこん(輪切りにし+白だしと+オリーブオイルで炒める)
*きぬさや(茹でる)
*ラディッシュ(輪切りにし、+塩を振って10分置く)
*みょうが(輪切りにし、+塩を振って10分置く)
*人参(千切りにし、+ピーナッツバターと+しょう油数滴を入れ和える)
*赤パプリカ(5mm角切り)
*黄パプリカ(みじん切りに+生姜をすりおろして加える)
*豆腐(水を切っておく)
+刻みパセリ
+オリーブオイル
+ピーナッツバター
+白だし
+松の実(刻む)
+生姜
+しょう油
+塩
+海苔
+木の芽
+人参の葉

以上、分量全て適量

作り方
温かいご飯に寿司酢と白ごまを混ぜ、すしの形に成形する。一部にしそふりかけを混ぜる。
・赤パプリカと豆腐、オリーブオイル、パセリを混ぜ、側面に海苔を巻いた酢飯に乗せる。
・握った酢飯にきぬさやと黄パプリカを乗せる。
・握った酢飯にれんこんと木の芽を乗せる。
・しそふりかけを混ぜて握った酢飯にラディッシュと松の実を乗せる。
・握った酢飯にみょうがを乗せ、細く切った海苔を巻く。
・握った酢飯に人参と人参の葉を乗せる。

お好みで、しょう油や岩塩を付けて食べる。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
03.23

白ねりごまと豆腐のサラダ仕立てフムス【スパイス大使】

sesam_miso_fhummus.jpg
Sesame & Tofu Hummus Green Salad Style

お豆腐をフムスに見立てて、味わいサラダ


今月のテーマはスパイスでお料理上手『和のスパイスで香り立つ春の和食レシピ』です。
今回届いたのは、和風に使える練りスパイス4種。最後はこちら!
     sesame_paste.jpeg
ハウス白ねり胡麻

材料(3~4人分)
・木綿豆腐(水切りしておく)
・ハウス白ねり胡麻大さじ1.5
・ごま油小さじ1~2
・麦味噌小さじ2
・しょう油小さじ1/2
*レタス等のグリーンリーフ等適量(グリーンカール、水菜、ビート、ブロッコリ、きぬさやを使用)
*黄パプリカ1/8個(7~8mm角に切る)
*生食用ちくわ1本(輪切りに)
+白ごま適量

作り方(調理時間5~10分)
1. ・印の材料をフードプロセッサー等にかけ、ペースト状にする。
2. 皿に、1を丸く広げる。
3. *印を合せ、2の中央に乗せたら、白ごまを振りかけて出来上がり。

※お使いの味噌の塩加減で、量を調節してください。

使った感想
コクも香りもまろやかさも加わって、美味しかったです。淡白な豆腐が白ねり胡麻で、濃厚な味わいになり、野菜とも相性が良かったです。普通のサラダより、食べ応えのあるひと皿になりました。濃厚さやこってり感を出したい時に加えるとイイと思います。

ごちそうさま。

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
03.15

厚揚げの甘辛生姜焼き【スパイス大使】

lotusroot_tofu.jpg
Stir Fried TOFU & Lotus Root

甘辛って、最強ごはんのお供だわ。


今月のテーマはスパイスでお料理上手『和のスパイスで香り立つ春の和食レシピ』です。
今回届いたのは、和風に使える練りスパイス4種。続きましてはこちら!
       shoga.jpg
ハウス本きざみ 粗切り生しょうが

材料(2~3人分)
・ひとくち厚揚げ7~8個(330g使用、茹でて油抜きをしておく)
・れんこん100g(皮を剥いて薄切りにして、水にさらす)
・ミニアスパラガス7~8本(根元4~5cmの皮をピーラーで剥く)
*酒大さじ1
*みりん小さじ2
*きび砂糖小さじ1~2
*しょう油小さじ2
+ハウス粗切り生しょうが小さじ1~お好み
・米油適量(またはお好みの油)

作り方(調理時間15分)
1. 熱したフライパンに油をひき、水気を切ったれんこん入れ2~3分炒める。途中、ミニアスパラガスも加える。
2. 1に火が通ったら、厚揚げを加えたら弱火にし、*印を入れたら、水分を飛ばしながら絡める。
3. 粗切り生しょうがを加えたら、出来上がり。

使った感想
生姜のほど良い辛みが美味しかったです。すりおろしたのと粗切りが入っているので、二度美味しい♪
生の食感を味わおうと思い、生姜は火を止める直前に入れました。すったり、刻んだりする手間も無く、風味の良い生姜が味わえました。美味しかったです!

ごちそうさま。

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
02.01

下仁田ネギと豆腐の味噌グラタン

Category: vegetables   Tags:野菜和風豆腐
leek_tofu_gratin.jpg
Leek & TOFU Gratin MISO Flavor

野菜の甘みって不思議。

果物よりも高い糖度を誇る。

shimonita_leek.jpg

"ホンモノ"の下仁田ネギ少なく、生産者も高齢化とのこと。
でも、きっと、生産者の逆襲はこれから。

直接、頂いたありがたいネギを堪能。


材料(2人分)
・下仁田ネギ1本(縦4等分にしたら、2cm幅くらいに切る)
豆腐1丁(12等分くらいに)
・牛乳300ml
・小麦粉大さじ1
・麦味噌小さじ2
・オリーブオイル大さじ1
・ローリエ1枚
・ナツメグ少し
・ブラックペッパー適量
・ひまわりの種適量
・粉パルメザンチーズ適量

作り方
フライパンにオリーブオイルとネギを入れたら火を点け、炒める。しんなりしてきたら小麦粉を振り入れ、粉っぽさが無くなったら牛乳、ローリエ、ナツメグを加えとろみが付くまで火を入れる。麦味噌とブラックペッパーで味を付けたら、耐熱容器に豆腐を並べ、その上にかける。(ローリエは取り除く)
ひまわりの種と粉パルメザンチーズを振って、220度のオーブンで約8分または表面がこんがりするまで焼いたら出来上がり。

塩分控え目の甘口麦味噌を使いました。お使いの味噌で、お好みの分量を入れて下さい。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
01.01

アボカドの年越しそば

2016_soba.jpg
New Year's Eve - Avocado SOBA

予約をしておいた更科そば。

付属のつゆとアボカドと。
オイルとコショウとスプラウト。

こんな形で、年越しを。


ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
11.26

豆腐とこんにゃくの炒り煮

Category: vegetables   Tags:野菜和風
tofu_konnyaku_irini.jpg
Tofu & Konnyaku Irini

何となく、和な気分。

貰った生芋こんにゃくが美味しくて。

で、ほっこり。


材料
・こんにゃく250g(短冊切りにして湯がく)
・木綿豆腐300g(十分に水切りしておく)
・にんじん1/2本(短冊切り)
・かつお節ひとつかみ
・赤唐辛子適量(輪切りに)
+酒おおさじ1
+きび砂糖大さじ1/2
+しょう油大さじ2
・こめ油適量
*ゆずの皮
*一味唐辛子

作り方(調理時間10分・準備時間含まず)
熱したフライパンに、米油とにんじんを入れ半分くらい火が通ったら、赤唐辛子とこんにゃくを入れて中火で炒る。調味料を順に入れ、混ぜたら、豆腐を手でちぎりながら入れる。その上からかつお節も入れフタをする。豆腐が温まったらフタを取り、軽く混ぜながら汁気を飛ばしたら、器に盛る。お好みで*印と一緒にどうぞ。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
10.30

バターナッツかぼちゃの丸ごとドリア

pumpkin_casserole.jpg
Butternut Squash Casserole

丸ごとって、楽しい。

レンジとトースターで豪快ドリア。


材料(4人分)
・バターナッツかぼちゃ1個(縦半分に切る)
*ぶなしめじ1/2株(粗みじん切り)
*玉ねぎ中1/4個(みじん切り)
*ナツメグパウダー少し
*ローリエ1枚
*小麦粉大さじ1
*バター1かけ
+牛乳1カップ
+ごはん1膳
・塩ブラックペッパー適量
・ナチュラルチーズ1カップ
・刻みパセリ適量

作り方(調理時間30分)
かぼちゃは種を取り、ラップに包んで電子レンジで7~8分または柔らかくなるまで加熱する。フライパンに、*印を入れ良く炒めたら牛乳を加え、とろみが出てきたらごはんも入れて塩とブラックペッパーで味付けをする。かぼちゃにローリエを取り除いたフライパンの中身を乗せ、その上にナチュラルチーズをかける。トースターで焦げ目が付くまで焼き、パセリを散らして出来上がり。

スプーンでかぼちゃの部分と混ぜながら食べて下さいね。

ごちそうさま



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
08.27

3種のチーズとかぼちゃのフリッタータ

pumpkin_frittata.jpg
Cheese & Pumpkin Frittata

たっぷりのかぼちゃと、
チーズの塩気。

どっしり重たい玉子焼き。


材料(21cmフライパン1個分)
・坊ちゃんかぼちゃ1個(可食部300g)
4個
・玉ねぎ大1/2個(みじん切り)
・塩ブラックペッパー適量
・セイボリーパウダー小さじ1/2
・ブラウンマスタードシード小さじ1/2
+ブルーチーズ15~20g(小さく切る)
+クリームチーズ15~20g(小さく切る)
+生クリーム大さじ2
*ディルの葉適量
*かぼちゃの種適量
*ひまわりの種適量
*粉チーズ適量
・オリーブオイル適量

かぼちゃは所々皮を剥き、種を取り除いたら1cmほどの角切りにし、ラップに包んで柔らかくなるまで加熱する。オリーブオイルをひいたフライパンで玉ねぎをあめ色になるまで炒めたら、ブラウンマスタードシード、かぼちゃの順に入れ、セイボリーと塩ブラックペッパーで味を付ける。
ボウルにを溶き、+印とフライパンの中身を混ぜたら、別のフライパンにオリーブオイルをひき、流し入れる。上下を返すようにまぜ、固まりかけたら弱火にしフタをする。中心まで火が通ったら皿に移し、カットして、*印をかけたら出来上がり。

※ブルーチーズの塩気は強いので、様子を見て量を調節して下さい。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
08.18

乾しいたけ入り青唐辛子味噌

green_chili_miso.jpg
Green Chili MISO

新米をごはんの友と味わう夕暮れ。

で、ビールで喉を潤す。(笑)


JA宮崎経済連×レシピブログモニター企画「宮崎産原木乾しいたけ」を使ったごはんがすすむ♪自慢の「夏おかず」!
で、肉厚で大きな乾しいたけと新米が届いた!
   shiitake.jpg

材料(300mlくらい)
・宮崎産原木乾しいたけ20g(4個くらい)
・青唐辛子15~16本(ヘタを取り細かい輪切り)
・青ゆず小2個(皮の青い部分だけすりおろす)
*にんにく1/2かけ(すりおろす)
*しょう油大さじ2
*みりん大さじ2
*きび砂糖大さじ3
*乾しいたけ戻し汁50ml
・味噌大さじ2.5
・白ごま大さじ1

作り方(調理時間20分・戻す時間含まず)
1. 水で戻した乾しいたけを5mm位の角切りにし、*印と一緒にフライパンに入れひと煮立ちさせる。
2. 青唐辛子と青ゆずの皮、味噌を入れて全体がまとまるまで弱火で煮詰める。
3. 白ごまを加えて出来上がり。

※激辛です!青唐辛子の量は、お好みで調節して下さい。

追記:青唐辛子は縦半分にし、種を取り除くと辛みが和らぎます。

使た感想
食感が残る位の大きさにしたので、味も香りもしっかり残って美味しかった。乾しいたけがこんなに美味しい存在だったとは、改めて感心。生よりも味が凝縮されていて、栄養も高いので煮物以外にも使いたいと思います。宮崎産原木乾しいたけ、おススメです。しかも流通経路と生産者がはっきりしてるトレサビリティーを導入してるんだよ。安心♪

ごちそうさま。

夏おかずの料理レシピ
夏おかずの料理レシピ

「刺激たっぷり激辛料理!」コーナーにレシピを掲載中!


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top