FC2ブログ
2014
03.16

ピンクペッパーソースのチキンソテー

chicken1.jpg
Chicken saute with pink pepper and redwine sauce

皮はパリパリ、身はジューシー。

合わせるは、ピンクペッパー赤ワインソース

この可愛いピンクペッパー、ガーニッシュだけに使うのはもったいない。香りと一緒に味わおう!


pinkpepper.jpg

レシピブログ × GABAN × ハウス食品 これを使ってモニター料理!

2人分材料
鶏モモ 1枚(約250g)
・塩コショウ 適宜
・小麦粉 適宜
・オリーブオイル 適宜

ソース材料
・オリーブオイル 小さじ2
・玉ねぎ 中1/4個
・赤ワイン 80ml
・ブイヨン 50ml
・バター 10g
・GABANピンクペパー 小さじ2
・塩 適宜

作り方
1)鶏もも肉の両面に塩コショウをし、小麦粉を薄く振りかける。
2)オリーブオイルをフライパンンにしき、鶏モモ肉の皮目を下にして3~4分焼く。
  ターナーで上から抑え皮がパリパリになったら、裏返しさらに3~4分焼く。
 (出てきた余分な油は、キッチンペーパー等で吸い取ります。)
3)フライパンから取り出し、皿の上で休ませておく。(余熱で中まで火を通します。)

4)別のフライパンにソース用のオリーブオイルを熱し、スライスした玉ねぎを炒める。
5)赤ワインを入れ量が2/3程度になるまで煮詰め、ブイヨン、バター、荒く潰したピンクペパーを加えひと煮立させ塩で味付けし火を止める。
6)鶏もも肉を皿に盛り、ソースをかけたら出来上がり!

ガーリック玄米ごはんとルッコラも一緒にワンプレートで。ピンクペパーで華やかなランチ。


おもてなし料理レシピ
おもてなし料理レシピ  スパイスブログ

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
03.09

レモン香るピンクペッパーのじゃがいもニョッキ

gnocchi1_1.jpg
Potato gnocchi with lemon & rosemarry sauce

ニョッキ作り。

楽しいと捉えるか、面倒くさいと捉えるか。
私的には後者だだけど、じゃがいもがいっぱいあったから…。

はい!作りました。


gnocchi1_3.jpg gnocchi1_4.jpg

蒸かしたじゃがいもを潰して、粉入れて、卵と塩とパルメザン。そして捏ね捏ね。

gnocchi1_5.jpg gnocchi1_8.jpg

ひと口大に切っていく。形は自由。お好みで。そのままでも丸でも芋虫型でも。(笑)

gnocchi1_6.jpg gnocchi1_7.jpg

定番パターン。ニョッキシェイパーの代わりにフォークの背で。
軽く潰して、フォークから剥がすように親指の腹を使ってクルッと丸めます。


途中で嫌になることもあるけど、頑張る!始めたからには終わらせないと、生地が余っても困っちゃうもんね。(冷凍できるけど。)

gnocchi1_2 _1

ニョッキに時間を費やしてしまったので、ニンニクとレモンバターソースでンプルに。

レモンとローズマリーの香りを足せば爽やかになるし、
荒く挽いたピンクペッパーの風味と食感が、食欲そそる良いアクセント。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top