2017
08.02

バジルとレモンのニョッキ【スパイス大使】

gnocchi_lemon_basil1.jpg
Basil & Lemon Gnocchi

夏らしく。

バジルとレモン。


今月のスパイステーマは『スパイスでおいしさ広がる!かんたん夏レシピ』です。
で、届いた箱から出てきたのは、あらびきチリペパーとバジル。それにレモングラス。
3つ目のスパイスは、こちら!
     basil_20170802171139a18.jpg
GABAN®バジル

材料(2人分)
・じゃがいも200g(茹でるまたは蒸かして皮を剥く)
・卵1個(溶いておく)
・小麦粉大さじ6
・GABAN®バジル小さじ1~2
・レモンの皮1/2個分
・粉チーズ大さじ1~2
・ガーリックパウダー少々
・塩少々
*固形ブイヨン1個
*水200ml
*おくら3本(小口切り)
*レモン果汁小さじ1
+オリーブオイル適量
+粉チーズ適量
+ブラックペッパー適量

作り方(調理時間20~30分)
1. ボウルにじゃがいもを入れマッシャ―で潰す。
2. 残りの・印を加え、よく混ぜわせてひと塊にする。
3. 打ち粉(分量外)をして、直径2cmくらいの棒状に伸ばしたら、3cmくらいの幅に切り分ける。
4. フォークの背に3を乗せ、転がすように模様を付けたら、3分または火が通るまで茹で、ザルにあけておく。
5. フライパンに、固形ブイヨンと水を入れ、沸騰したらオクラを入れる。火が通ったらレモン果汁と4も加える。
6. 器に盛り、上から+印をかけて、出来上がり。

※黄色いじゃがいもを使ったので、黄色いニョッキです。

gnocchi_lemon_basil2.jpg


使った感想
爽やかな香りが広がりました。小さじ1の大盛りくらいを使いましたが、もっと使ってもイイかなとも思いました。レモンとの相性も良く、美味しかったです。乾燥バジルは、手軽に使えるので便利だと思いました。

ごちそさま。

ピリ辛スパイシー料理レシピ
ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
03.13

たこの柚子こしょうパスタ【スパイス大使】

farfalle_octopus.jpg
Octopus Farfalle YUZU Flavor Japanese Style

刺激と香りのショートパスタ

ジャパニーズ・スタイル。


今月のテーマはスパイスでお料理上手『和のスパイスで香り立つ春の和食レシピ』です。
今回届いたのは、和風に使える練りスパイス4種。まずはこちらから!
       yuzukosho.jpg
ハウス本きざみ 粗切り柚子こしょう

材料(2人分)
・ショートパスタ150~160g(ファルファッレを使用)
・塩適量(パスタ用)
・生食用茹でだこ100~120g(ひと口大の乱切り)
・水菜適量(食べやすい長さに切る)
*ハウス本きざみ 粗切り柚子こしょう小さじ2~2.5
*しょう油小さじ1/4
*オリーブオイル大さじ1~1.5
・松の実小さじ1~2

作り方
1. パスタは袋の表示通りに茹でておく。
2. ボウルに*印を入れ混ぜたら、1と水菜、たこを入れて和える。
3. 皿に盛り、松の実を散らして出来上がり。

※たことパスタに含まれる塩分、またはお好みで、柚子こしょうの量を加減して下さい。

使った感想
荒切りだけあって、大きめのゆずがたくさん入っていました。食感も香りもピリッと感もほど良くて、美味しかったです。これひとつでほぼ味が決まるので、とても便利。手軽に使える調味料は、重宝します。おススメです!
関東では、4~5月に出荷のピークを迎える水菜。柚子こりょうやパスタとも相性がイイです。

ごちそうさま。

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!



Comment:0  Trackback:0
2016
07.30

カラフルトマトとタコのオイルマリネのクスクス

Category: pasta   Tags:野菜トマトパスタ
marinad_tomto_couscous.jpg
Marinaded Tomato & Octopus Couscous

手間と時間を惜しんでも、

食べ応えと見ごたえ満足。


材料(2人分)
・カラフルプチトマト24~25個(湯むきしておく)
・茹でタコ80~100g(ひと口大に切る)
*玉ねぎ1/8個(みじん切り)
*粒マスタード小さじ1/2
*レモン果汁小さじ1.5
*はちみつ小さじ1
*ドライオレガノ小さじ1/4
*オリーブオイルおおさじ1.5
*塩小さじ1
*ブラックペッパー適量
+クスクス大さじ4
+お湯50ml
+塩小さじ1/8
+オリーブオイル小さじ1/2
・ベリーリーフ適宜
・レモンスライス適宜

作り方(調理時間10分・冷やす時間除く)
1. ボウルに*印の材料を混ぜたら、湯むきしたトマトとタコを加えて和えたら、冷蔵庫で20~30分入れ味を馴染ませる。
2. 耐熱容器にお湯以外の+印を入れて混ぜたら、お湯を注ぎお皿等でフタをし、5分程蒸らしたら粗熱を取っておく。
3. 皿に2を広げたら、1を汁ごと乗せ、お好みでベビーリーフとレモンスライスを飾って出来上がり。

※塩加減は、タコの味やお好みで調節して下さい。
※クスクスはやや硬めでも、トマトの汁が出るので大丈夫だと思います。混ぜながら食べて下さい。
※オイルマリネに使うオリーブオイルは、酸度の低いものやコールドプレス、ヌーボーがおススメです。

ごちそうさま。

お知らせ
こちらのレシピが、「うれしいことはわけあえる。 OSUSOWAKE ヘルシーレシピコンテスト夏野菜編」で、トマト部門賞を受賞いたしました!
ありがとうございます!
受賞レシピは、こちらからご覧いただけます♪みなさんのアイデアと美味しさが詰まったレシピが盛りだくさんです!



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
07.20

フレッシュトマトのクリームペンネ・クミン風味

fresh_tomato_penne.jpg
Fresh Tomato Cream Penne Cumin Flavor

フレッシュトマトに絡んだクリーム。
口の中で広がるクミンの香り。

お昼の即席パスタ


今月のテーマは『オリジナルブレンドのカレーパウダーでカレー&スパイシーおつまみをつくろう!』です。
届いたスパイスは、カレーに必須なこちらの4種。
        curry_set2.jpg
GABAN®クミンパウダー、レッドペパーパウダー

材料(2人分)
・ペンネ130~140g(塩を入れ、表示通り茹でておく)
・玉ねぎ1/8(みじん切り)
・フルーツトマト中玉4個)(皮を剥き、2㎝角に切る)
・ぶなしめじ1/2株(石づきを取り、ばらす)
+生クリーム1/2カップ
+顆粒ブイヨン1袋(4g)
・GABAN®クミンパウダー小さじ1/2
・GABAN®レッドペパー少し
・塩ブラックペッパー適量
・小ねぎ適量(小口切り)
・オリーブオイル適量

作り方(調理時間10~15分)
1. 温めたフライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、クミンパウダー入れさっと炒め、続けてぶなしめじ、トマトを炒め、*印を加えひと煮立ちさせる。
2. 茹でておいたペンネを1とレッドペパーを入れ、塩ブラックペッパーで味を付けたら皿に盛り、小ねぎを散らして出来上がり。

トマトは煮込まないので、酸味の少ないフルーツトマトを使いました。

使った感想
暑い日でもクミンの香りが食欲をそそりました。生のトマトを使った、さっぱりしたクリームパスタの中に、クミンの香りが生きていて、美味しかったです。レッドペパーはほんの少しだけ入れました。

ごちそうさま。

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
05.26

イエロートマトと水菜のクリームフェットチーネ

Category: pasta   Tags:野菜トマトパスタ
yellow_tomato_fettucine1.jpg
Yellow Tomato Cream Fettucine

トマトと水菜。

冷蔵庫にあったから、即席パスタ


材料(2人分)
・フェットチーネ160~170g(袋の表示通り茹でる)
・イエロートマト中玉2個(2cmくらいの角切り)
・玉ねぎ中1/4個(みじん切り)
・水菜1/2株(3~4cmの長さに切る)
*牛乳120~130ml
*生クリーム120~130ml
*顆粒ブイヨン1袋4g
・塩ブラックペッパー適量
・オリーブオイル適量

熱したフライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを炒めたら茹でたフェットチーネと*印を入れ、ひと煮立ちさせて火を止め、トマトと水菜を加え、塩とブラックペッパーで味を調えたら出来上がり。

※仕上げにオリーブオイルを足すと美味しくなります。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
01.09

ロマネスコとエリンギのアンチョビペペロンチーノ

romanesco_fettuccine.jpg
Aglio e Olio Peperoncino with Romanesco & Anchovy

最近、旬になればスーパーに並ぶ。
認知度アップの証。

見れば見る程、不思議な形。
ロマネスコ。

romanesco.jpg


材料(2人分8インチ約20cmスキレット)
・フェットチーネ150~160g(またはお好みのパスタ。写真はほうれん草入りのフェットチーネです。)
・ロマネスコ150g~適量(小房または一口大に)
・エリンギ1本(縦に薄切り)
*にんにく1かけ(みじん切り)
*赤唐辛子少し(輪切りに)
*アンチョビフィレ2~3枚
*オリーブオイル大さじ1
・塩ブラックペッパー適量
パスタのゆで汁大さじ2~3

作り方(調理時間15分)
フライパンに*印を入れて火を点け、香りが出てきたらエリンギを加えて、しんなりしたら火を止める。鍋でパスタを茹で、途中でロマネスコを入れ、好みの固さに茹であがったら取り出し、フライパンに入れる。茹であがったパスタも入れ塩ブラックペッパーで味付けをし、パスタのゆで汁を加える。オイルと水分が馴染むまで混ぜたら出来上がり。

※スキレットパンは、保温性が高いので、パスタを入れる前に火を止め、後は余熱を使いました。

ごちそうさま。

みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
11.14

【スパイス大使】渡り蟹のパプリカペンネ

crab_penne.jpg
Crab Penne with Dried Tomato & Paprika Powder

手が汚れたって、なんのその。

渡り蟹の濃厚ソース。


11月のテーマは、スパイスでお料理上手vol.45『ワインと楽しむ食卓に♪おつまみ&ごちそうレシピ』です。
そんなテーマにちなんだ、3種のスパイスが届きました。
第一弾は、GABANパプリカ<パウダー>を使用。
      paprika.jpg
鮮やかな、ほんのり甘いスパイス

材料(2人分)
・渡り蟹2杯(250g使用、1杯を縦半分に切る)
・ショートパスタ150g(ペンネ使用、袋の表示通りに茹でる)
*玉ねぎ中1個(140g、みじん切り)
*にんにく1/2かけ(みじん切り)
*ローリエ1枚
*GABANパプリカ<パウダー>小さじ1
・ドライトマト2~3個(15g、みじん切り)
・水1/2カップ
・白ワイン1/2カップ
・生クリーム1/2カップ
+塩小さじ1/2~適量
+ブラックペッパー適量
・オリーブオイル大さじ3

作り方(15~20分)
1. ドライトマトは分量の水に浸け、柔らかくしておく。
2. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、渡り蟹を片面2分づつ位、香ばしくなるまで蓋をして焼く。
3. *印の材料を2に入れ、半透明になるまで炒める。(炒めにくい時は、一度蟹を取り出し、後で戻してください。)
4. 白ワイン、1と戻し汁、生クリームを順に入れ沸騰させ水分を少し飛ばしたら、+印で味付けする。
5. 茹でておいたショートパスタを4に加え、馴染ませたら出来上がり。

※お好みで、水分量を煮詰めて加減して下さい。玉ねぎを炒める時、オリーブオイルが足りなかったら足してね。
※渡り蟹を良く焼くと、冷めても臭みが出にくくなります。

使った感想
発色が、よろしい!元々、瓶に入っているときからキレイな濃い赤だなって思ってましたが、調理してもそのままキレイな深い色に仕上がりました。ほんのり広がるパプリカならではの甘さも、美味しかったです。料理が華やかになるし、味の奥行きも加えてくれるので、GABANパプリカ<パウダー>これからも、どんどん使っていきたいです。

ごちそうさま。

ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
08.16

【スパイス大使】アボカドと梅クリームのパスタ

avocado_ume_cream_pasta2.jpg
Avocado with UME Cream Pasta

美味。

練り梅と生クリーム。


【レシピブログの「手早く&おいしい♪夏のかんたんランチ」レシピモニター参加中】
今月のテーマは、夏のかんたんランチ。これに役立つスパイス&調味料が届いた。
その中から、今回はこちらを選択。梅!チューブ入りの練り梅!ハウスしそ梅!
     ume.jpeg
梅!チューブ入りの練り梅!ハウスしそ梅!

使いたい時に使いたい分だけ、にゅ~。

材料(2人分)
・お好みのパスタ150g(スパゲッティーニを使用)
・アボカド1個(1cm角切り)
・玉ねぎ中1/2個(1cm角切り)
・オリーブオイル大さじ1/2
・ブイヨンスープ150ml
+ハウスしそ梅小さじ2
+生クリーム100ml
*赤黄パプリカ各少々(粗みじん切り)
*チャービル適宜

作り方(調理時間15分)
1. パスタは、塩(分量外)と一緒に茹でておく。
2. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎを加えたら半透明になるまで炒める。
3. 2にブイヨンスープとアボカドを加え、煮立たら、+印を入れて火を止めかき混ぜる。
4. 3に1を加えて混ぜたら、皿に盛り付け*印を散らして出来上がり。

※味が薄い時は、塩を適宜加えて下さい。
※ブイヨンスープの代わりに顆粒/固形コンソメを使う時は、薄めのスープを同量作ってください。
※ハウスしそ梅の分量は、お好みで加減してね!

口の中で広がる梅の味、しその香り。
和と洋の融合に一役かってくれた、ハウスしそ梅。味の要はコレひとつ。
濃厚まったりなアボカドとクリームをさっぱり味にしてくれるスゴイやつ。
風味が良くて、美味しかったです。

ごちそうさま。


ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.23

煎り酒で鰹のたたき香味パスタ

conchiglie_skipjack_tuna.jpg
Skipjack Tuna Conchiglie with Japanese Herbs

鰹、たっぷり。

薬味、どっさり。

お皿に残る煎り酒を含んでもらおうと思って、パスタを少々。


【久原本家×レシピブログ モニター企画】
幻の万能調味料・茅乃舎の「煎り酒」が届いた。
鰹、昆布の出汁と梅酢。それに自社製魚醤を加えた、江戸時代から続く調味料。
    irizake.jpg
味付けは、これだけ。

材料(2人分)
・鰹のたたき150g
・コンキリエリガーテ80g(またはお好きなショートパスタ
*みょうが2~3個(縦に細切り)
*青ジソ7~8枚(細切り)
*紫玉ねぎ中1/4個(薄切り後、水にさらす)
*プチトマト4~5個(薄切り)
*太白ごま油大さじ1(または米油等)
・茅乃舎「煎り酒」大さじ2と1/2
・青ネギ2本(小口切り)
・にんにく1~2かけ

作り方(2人分)
1. パスタは表示通り茹で、冷水で冷やしたらザルで水を切っておく。
2. にんにくは、薄切りにして油(分量外)で素揚げにしておく。
3. 鰹のたたきは、食べやすい大きさに切り、バットに並べ煎り酒をかけて15分ほど置いておく。
4. 3に1と*印の材料を加え混ぜたら、皿に盛り、2と青ネギを散らして出来上がり。

※香味野菜(薬味)がたっぷりなので、油はゴマの香りがほとんどない太白ごま油を使いました。
※刺身用の鰹を使う時は、フライパンまたは魚グリルで表面だけ強火でサッと焼き、氷水で〆てから使って下さい。

パスタと言っても、コンキリエを鰹がほとんど同量なので、鰹メインの香味サラダみたいな感じです。
味付けは、茅乃舎「煎り酒」だけ。香味(薬味)との相乗効果で、十分美味しいひと品になりました。
出汁とほのかな酸味が鰹の臭みも取ってくれます。
味に深みを出してくれるので、嬉しい1本。

しょう油の代わりや、酢の物、煮物、卵料理等にもぴったりだそうです。
詳しくは、取り寄せネットから。

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
06.11

アボカドとズッキーニのパスタ

avocado_zucchini_pasta.jpg
Avocado & Zucchini Pasta

潰すか・・・残すか・・・。

アボカド片手に、仁王立ち。

微妙な固さのアボカド

柔らかければ、潰してクリーム仕立てに。
形が残りそうなら、角切りのオイルベースで。

迷いながら包丁を持つ。

どっちにしても、アボカドが食べたい。
優柔不断。直前まで、決断できず。

結果、ご覧のとおり。
(すでにこの前に、アボカドパスタにするかリゾットにするか、迷いました。^^;)


材料(2人分)
パスタ150g
アボカド1個(角切り)
ズッキーニ中1/2本(縦半分にして薄切り)
*ベーコン50g(短冊切り)
*にんにく1/2かけ(半分に)
*オリーブオイル大さじ2
・ブイヨンスープ1カップ
・塩コショウ適量
・カッテージチーズ適宜
・ディル適宜

フライパンに*印を入れてから火を点け、ベーコンに焦げ目が付き始めたら、ズッキーニアボカド、ブイヨンスープの順に入れる。沸々してきたらパッケージ通りに茹でたパスタを加え、塩コショウで味を調える。火を止めてからオリーブオイル大さじ1~2(分量外)を加えよく混ぜたら出来上がり。
お好みで、カッテージチーズとディルを乗せる。

ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top