FC2ブログ
2019
06.24

バジルペーストで生ハムとモッツアレラのジェノベーゼ【±0暮らしのレポーター】

basil_pesto1.jpg
Basil Pesto Pasta with Prosciutto & Mozzarella Cheese on Top

初夏のバジルでペーストを。

パスタに絡めてジェノベーゼ風なランチ。

basil_pesto2.jpg

このバジルペーストを作るのに大活躍してくれたのは、こちら♪

basil_pesto3.jpg

±0クッキングミキサーB010

わが家に±0のクッキングミキサーがやって来た。

*******

はじめまして。

【±0暮らしのレポーター】を務めさせて頂くことになりましたnaomiです。

レシピブログさんご協力のもと、これからの半年間、「±0」のクッキングミキサーを使ったレシピをはじめ、いろいろな商品を使いながら、使い心地や、それと暮らしに役立つアイデアやヒントを商品の魅力と一緒に、お届けしていきたいと思います。

basil_pesto4.jpg

殺風景なキッチンに突如現れた、ビビットなカラーのクッキングミキサー。

品名:クッキングミキサーB010
型名:XKM-B010

このミキサー、ただ物じゃないんです!
タンブラー部分が耐熱ガラスできているので、電子レンジでそのまま使えるんです♡
ミキサーでかき混ぜた後、そのまま電子レンジ調理ができる優れもの。

調理の手間も時間も省けて、良さそな感じ♪

±0は「プラスマイナスゼロ」と読み、2003年に誕生した日本発の家電・雑貨ブランドだそうです。
毎日の暮らしに、しっくりとぴったりと「ちょうどよく」寄り添ってくれる、商品ラインナップ。
お洒落で飽きの来ない、シンプルでインテリアに溶け込む家電は、嬉しい限り。

私の中で勝手に、±0のイメージはモノトーンだったので、箱を開けた時に赤だったので、ちょっと意外。
でも、カラーを選べると、お家のインテリや好みに合わせられるので、イイかも。
色目のない家には、ちょうど良いアクセントになりました。

さてさて、

今回は、初めてなので「試運転」という事で、電子レンジは使わずに、ミキサーとして使ってみました。
それでは、バジルペーストを作っていきたいと思います♪

basil_pesto5.jpg

材料(120mlくらい)
・バジルの葉50g
・クルミ30g(または松の実やカシューナッツでも○)
・にんにく1/2かけ
・オリーブオイル60mlくらい
・塩ひとつまみ~お好み
・ブラックペッパー適量

basil_pesto7.jpg

作り方(調理時間5~10分)
1. 洗って水分を拭き取ったバジルをタンブラーの中に入れる。
(ぎゅ~っと押し込んでください。)
2. そのほかの材料すべても加える。
3. タンブラーの縁にパッキンを取り付け、カッターユニット台を回しながらしっかりと閉め、本体にセットする。
4. 手でタンブラーを上から押さえるように押して、撹拌する。(手を離すと止まります。)
5. 周りずらくなったら、一度開けて、付属のスパチュラでかき混ぜる。
6. 数回繰り返し、好みの滑らかさになるまで回したら出来上がり。

basil_pesto6.jpg

コンパクトながらパワーはなかなかです。
ガラス製のタンブラーも、厚みがありしっかりしています。

basil_pesto8.jpg


さて、「試運転」を終えたら、出来上がったバジルペーストでランチタイム。

材料(2人分)※パンを添えたので、ちょっと少なめです。
パスタ130g
・バジルペースト大さじ2弱
・生ハム2~3枚(食べやすい大きさに切る)
・モッツァレラチーズ50g(くし切り)
・粉チーズ適量
・ブラックペッパー適量
・バジルの葉適量

作り方
1. 茹でたパスタにバジルペーストを絡めて皿に盛る。
2. 上に生ハムとチーズを乗せ、粉チーズとブラックペッパーを振る。
3. バジルの葉を添えて、出来上がり。

次回は電子レンジを使ったレシピと一緒に、クッキングミキサーをレポートしたいと思います。
(その前に、サーキュレーターを紹介します!)

それでは、これからの半年間、宜しくお願いいたします♡

ごちそうさま。

±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

insta_icon.jpgインスタも随時更新中!@nourish_chic

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2019
06.01

ホタテとアスパラのペンネ【スパイス大使】

scallop_aspara_penne.jpg
Scallop & Asparagus Penne

シンプルパスタは、香りがいのち!たぶん。
オイルと塩と…決め手はタイム。

熱々のプチトマト要注意。
(慌てて食べると口の中が、大変な事になる~!)


今月のテーマは『おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?』です!
ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、GABAN®スパイスモニタープレゼント、が今月もお家に届きました♡
バジル、オレガノ、タイムの3種類。最後はコレ!
     thyme2.jpg
GABAN®タイム

材料(2人分)
・ペンネ140~150g
・蒸しホタテ150~160g
・プチトマト10個
・アスパラガス6本(斜め切り)
・にんにく1かけ(薄切り)
・オリーブオイル大さじ1~
・GABAN®タイム少々
・塩ブラックペッパー

作り方(調理時間5分)
1. 熱したフライパンにオイルとアスパラガスを入れ、表面につやが手出来たら、にんにく、タイム、プチトマトを入れる。
2. 蒸しホタテも入れ、具材に火が通るまで炒める。
3. ペンネとゆで汁を少し加えて、塩ブラックペッパーで味を付け、皿に盛ったら出来上がり。

にんにくとタイムは焦げやすいので、後から入れます。

使った感想
オイルと一緒に火を通すと、香りが急に出て、美味しいパスタになりました。塩味のパスタにしましたが、具材の旨みを一層タイムの香りが引き立ててくれました。脇役ながらも、イイ仕事してます!

ごちそうさま。

さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

insta_icon.jpgインスタも随時更新中!@nourish_chic

Comment:0  Trackback:0
2019
02.26

タコのプッタネスカ【スパイス大使】

octopus_ puttanesca
Penne alla Puttanesca with Octopus

食欲そそる、美味しい辛さ。


今月のテーマは『あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ』
「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、お家に届いたプレゼントは、ジンジャー、ブラックペパー、カイエンペパー!どれも体が温まりそうなスパイスです。^^
最後は刺激的なこちら!
          cayenne_pepper_201902262144050a9.jpg
GABANカ®イエンペパー<パウダー>

材料(2人分)
・ショートパスタ150gくらい(茹でておく)
・刺身用ゆでだこ200g(乱切りまたは食べやすい大きさに切る)
・玉ねぎ1/8個(みじん切り)
・にんにく1かけ(みじん切り)
・アンチョビ1フィレ
*ホールトマト缶詰1カップ分
*ブラックオリーブ5~6個(輪切りに)
*ケイパー小さじ1~適量
+ブラックペッパー適量
+GABANカ®イエンペパー<パウダー>適量
・オリーブオイル大さじ3

作り方(調理時間約15分)
1. フライパンにオリーブオイル、にんにく、玉ねぎを入れしんなりするまで炒めたら、アンチョビを入れる。
2. タコを加えてさっと炒めたら、*印を入れる。トマトを潰しながら炒め、+印で辛さを調節する。
3. パスタを加え、和えたら皿に盛り、お好みにで刻みパセリを散らして、できあがり。

タコとアンチョビに塩気があるので、塩を使っていませんが、味を見て調節して下さい。

使った感想
同じ赤唐辛子でも、一味ともレッドペッパーとも違う刺激と辛さ。パウダー状なので辛さがシャープに感じるそうです。辛い物好きにとっては嬉しいスパイス♪後から入れても辛みは十分なので、お皿に分けてからでも、好みで辛くできるので、ちょい足しに便利だと思います。

ごちそうさま。

あったか料理レシピ
あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
12.22

ほうれん草とチーズのスープパスタ

spinach_cream_soup.jpg
Spinach Cheesy Soup Pasta

寒いから、

チーズとろける、濃厚スープで温まろ。

いや、違う。スープパスタだから、メインはパスタだった。


「クイジナート×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、なんと我が家に「クイジナート」がやって来た。
「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」モニタープレゼント♪
箱の中から出てきたのは、こちらのビーター、ブレンダー、チョッパーのセット♡

cuisinart.jpg

第3弾は、ブレンダーの登場。

材料(2~3人分)
・お好きなショートパスタ80~90g(写真はコンキリオーニ)
・ほうれん草2株くらい
・玉ねぎ1/2個
・にんにく1個
・じゃがいも中1個(170~180g)
・固形ブイヨン2個
・水200ml
・牛乳200ml
・シュレッドタイプのチーズ40~50g(ピザ用やミックスチーズなど)
・生クリーム50ml
・塩ブラックペッパー適量
・粉チーズ適宜

PC224030.jpg

作り方(調理時間20分位)
1. 鍋にオリーブオイル(分量外)と縦半分にしたにんにくを入れ火を点けたら、香りが出るまで炒め、2~3cm角に切った玉ねぎを入れる。
2. 半透明になってきたら、皮を剥いて2~3cm角に切ったじゃがいもと水、固形ブイヨンを入れフタをして、じゃがいもが柔らかくなるまで煮る。
3. ほうれん草は3~4cmの幅に切り、2に加える。(水分はひたひたくらいなので、混ぜなくても乗せれば火が通ります。)
4. しんなりして火が通ったら、一旦火から降ろし牛乳を入れ、少し冷めたらクイジナートのブレンダーのスピードをL低速に合わせ、数回パルス運転をしてから、滑らかになるまで撹拌する。
5. 再び火にかけ、シュレッドチーズを入れて溶かしたら、茹でたパスタを加え、塩ブラックペッパーで味を調える。
6. 仕上げに生クリームを入れ、お好みで粉チーズを振りかけたら出来上がり。

使った感想
おっかなびっくり、お鍋に直に入れて使ってみました。(笑)低速に合わせたけど、結構パワーがあって、ちょっと焦りましたが、ご覧の通りゴロゴロ野菜が、滑らかなスープ状態に♪簡単に使えて、あっという間にできるので、手間が省けて嬉しい。面倒くさがりの私にもピッタリのクイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダーでした。

ごちそうさま。

ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
11.25

ペパー風味のクリームチーズとマッシュポテトのコンキリオーニ【スパイス大使】

congcie_cheese_potato.jpg
Cheese & Potato Stuffed Conchiglioni

これを、ちょいちょいっと振り入れれば、本日の家呑み屋、開店。

味付けは、コレ1本。


今月のテーマはスパイスでお料理上手『ワインと楽しむ簡単おつまみレシピ』です!
「ハウス食品×レシピブログ」のモニタープレゼントボックスの中には、ハウス香りソルト、クローブ、ディル、それとスパイスクッキングシリーズのタンドリーチキン♪続いては、こちらを使って肉系おつまみ
       kaorisoruto_pepper_mix.jpg
ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>

材料(2人分)
・コンキリオーニ12個くらい
・じゃがいも中1個(100gくらい)
・玉ねぎ1/6個(みじん切り)
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
+クリームチーズ40~50g
+生クリーム大さじ3
+ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>小さじ1/2またはお好みの量
・オリーブオイル適量
・刻みパセリ適量

作り方(20分くらい)
1. コンキリオーニは、袋の表示通り茹でておく。
2. 玉ねぎとにんにくは、しんなりするまでオリーブオイルで炒めておく。
3. じゃがいもは、4等分に切ってキッチンペーパーで包んだら水で濡らす。その上からラップで包み電子レンジ600wで2分から2分半または柔らかくなるまで加熱する。
4. フードプロセッサーに、皮を剥いた2と+印を入れ滑らかになるまで撹拌する。
5. 2を加え、ヘラでかき混ぜる。(食感を残したいので、フードプロセッサーにはかけません。)
6. 1に詰めたら皿に盛り、上からオリーブオイルと刻みパセリをかけて、出来上がり。

使った感想
楽チンで美味しい!それぞれに辛みの違うペパーが美味しかったです。旨み成分も入っているので、これ1本で味付けが簡単にきまりました。ネーミングの通り、香りも良かったです♪

ごちそうさま。

ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
10.13

かぼちゃとペンネのグラタン【スパイス大使】

pumpkin_penne_gratine.jpg
Pumpkin & Penne Gratin

キャラ的なものは作れないので、
雰囲気だけでも。

Happy Halloween.


今月のテーマは『かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ』
「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で今回お家に届いたのは、ナツメグ、カルダモン、ポピー。
手始めに、こちらを使用。
         nutmeg.jpg
GABAN®ナツメグ<パウダー>

材料(2にんぶん)
・かぼちゃ140~150g(1~2cm角切り)
・ひき肉100g(お好きな種類)
・玉ねぎ中1/2個(粗みじん切り)
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・GABAN®ナツメグ<パウダー>少し
・オリーブオイル適量
・塩ブラックペッパー適量
・ペンネ100g(茹でておく)
*バター20g
*小麦粉大さじ2
*牛乳250ml
*顆粒ブイヨン4g
*塩ブラックペッパー適量
+粉チーズ大さじ2

作り方(調理時間30分位)
1. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、にんにくと玉ねぎをしんなりするまで炒めたら、ひき肉とナツメグパウダーを加えて炒める。
2. ラップに包んで電子レンジ600wで2分または柔らかくなるまで加熱したかぼちゃを加えたら、塩ブラックペッパーで味を付ける。
3. 別のフライパンにバターと小麦粉を入れたら火を点け、弱火で粉っぽさが無くなるまで炒め、牛乳を少しづつ加えていく。
4. 濃度が付いてきたら顆粒ブイヨンを加え、塩ブラックペッパーで味を調える。
5. 2とペンネを加えて混ぜたら、耐熱容器に盛る。
6. 上から粉チーズを振りかけ、220℃に熱したオーブンで12~3分またはこんがりするまで焼いたら出来上がり。

使った感想
ほんの少し使うだけなのに、これだけで急に美味しい。。それがナツメグ?ひき肉の味を引き立ててくれて美味しくなりました。強烈過ぎず、ふんわり甘さもあるのこの香り。もうこれは、定番中の定番。あると便利なのでおすすです。

ごちそうさま。

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
09.27

オイルサーディン缶で朝・昼・晩に便利で美味しいアレンジレシピ3選

oil_sardine_004.jpg
Canned Oil Sardine Arrangement Recipes

便利に使えて、
コスパも良くて、
栄養たっぷり。

保存も効くし、
パッケージも可愛くて、
なにより、美味しい。

オイルサーディン缶を使ったレシピを情報生活サイトmichill(ミチル)にて紹介させてもらっています♪
詳しくは、レシピ付きコラムからどうぞ!
↓ ↓ ↓
https://michill.jp/author/column/14512

画像クリックでも見られます♪


oil_sardine_000.jpg



アレンジは、無限大!


oil_sardine_002.jpg


michill(ミチル)とは、可愛いくお洒落に暮らすアイデア満載の情報サイトです。

レシピコラムを気に入って頂けたら、♡マークをポチッとしてもらえると、嬉しいです♪


ごちそうさま。


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
08.13

レモンペパーとルッコラの冷製イカ墨パスタ【スパイス大使】

lemon_pepper_squid_ink_pasta.jpg
Lemon Pepper Squid Ink Pasta with Poached Egg

ポーチドエッグがソースの代わり。

ルッコラと枝豆と。
レモンの酸味が夏に嬉しい即席パスタ

今月のテーマは、「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画・『スパイスでお料理上手 暑い毎日にうれしい!食欲そそる、夏レシピ』です。
届いた箱の中からは、ハウス香りソルトとガラムマサラ、花椒のモニタープレゼント♪
さて、第一弾はこちらを使用!
     lemon_pepper.jpg
ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>

材料(2人分)
・イカ墨フェットチーネパスタ150~160g(またはお好みのパスタ
・ルッコラひとつかみ強(ざく切りで)
・ポーチドエッグ2個(または温泉卵など)
*茹で枝豆1/2カップ(皮を外した状態の可食部)
*ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>小さじ1/2~
*オリーブオイル大さじ1~2
・パルメジャーノ適量(すりおろす)
・刻みパセリ適量
・ブラックペッパーお好みで

作り方(調理時間約15分)
1. パスタは袋の表示通りに茹でたら、冷たい水で冷やし、ザルにあげる。
2. ボウルに*印を入れ混ぜたら、1を加える。
3. 更に盛り、ルッコラを乗せ、更にその上にポーチドエッグを乗せる。
4. パルメジャーノとパセリ、ペッパーを振りかけたら出来上がり。

使った感想
味付けが、コレだけで決まるので便利です。しかも美味しく簡単にできるのでおススメです。さっぱりしたレモンの酸味とペパーの辛みがほど良く効いていて美味しかったです♪

ごちそうさま。

夏向き料理レシピ
夏向き料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
07.28

焼かないパリパリべビ―スターラーメンのクリーミ―ポテトラザニア

lasagna_babystarramen1.jpg
Lasagna meets Baby Star Ramen

仕上げは電子レンジ。
オーブンで焼かなくても、べビースターがカリカリと香ばしさの威力を発揮。

カジュアル&簡単ラザニア、出来ました。


「おやつカンパニー×レシピブログ」モニターコラボ広告企画!
ベビースターラーメン(チキン味)のモニタープレゼントがお家に届きました!
         babystar.jpg
それでは、ベビースターラーメン(チキン味)を使って、ヤベイビークッキングのスタートです。

材料(2~3人分)
・ラザニア4枚(3時間ほど塩水に浸しておく)
・挽き肉200g(豚・牛・合いびきお好みで)
・ナツメグパウダー少し
・ローリエ1枚
+玉ねぎ中1/2個(みじん切り)
+にんにく1かけ(みじん切り)
+オリーブオイル大さじ2~2.5
〇缶詰ホールトマト1缶(400g)
〇固形ブイヨン1個(4g)
〇きび砂糖ひとつまみ
・塩ブラックペッパー適量
*じゃがいも中1個(皮を剥いて170~180g)
*牛乳180ml
*塩ブラックペッパー適量
・シュレッドチーズひとつかみ
・ベビースターラーメン(チキン味)1/2袋(20gくらいまたはお好みの量)
・刻みパセリ適量

lasagna_babystarramen2.jpg

作り方(調理時間30分くらい・浸す時間含まず)
ミートソースを作る
1. フライパンに+印を入れたら火を点け、半透明になるまで炒める。
2. ひき肉とナツメグ、ローリエを加え、白っぽくなるまで炒める。
3. 〇印を加え蓋をして、10分ほど煮る。
4. 蓋を取り、水分を飛ばしながら煮詰め、塩ブラックペッパーで味を付ける。
(3等分にして使います)
クリーミーポテトを作る
5. じゃがいもは皮を剥いて2cmほどの角切りにし、ラップに包んだら電子レンジ600wで2分半から3分加熱する。
6. フードプロセッサーに5と牛乳、塩ブラックペッパーを入れ滑らかになるまで撹拌する。
(2等分にして使います)
重ねていく
7. 耐熱容器にミートソース、ラザニア、クリーミーポテト、ラザニアの順に重ねる。
8. 7の順でもう一度重ねたら、残りのミートソースを乗せ、シュレッドチーズを散らす。
9. 電子レンジ600wで7~8分加熱する。
10. 綿棒等で砕いたベビースターラーメンとパセリを散らして出来上がり。

※ラザニアは、もちろん茹でてから使ってもオッケーです。その場合、仕上げの電子レンジは、チーズが溶けるくらいの時間で十分です。

使った感想
身近過ぎるべビースター。と、思ったら、発売60周年目だとか。スゴイ!3代目キャラクターがホシオくんになったとき、可愛い♪と思った記憶が。(笑)料理に使うことはほとんどなかったけど、意外と美味しくてクセになりそうです。食感のアクセントとやや濃い目の味が、「ちょい足し」にちょうどいい感じでした。色々とアレンジして見たくなりました。美味しかったです。

ごちそうさま。

ヤベイビークッキング ベビースターちょい足しレシピ&フォトコンテスト
ヤベイビークッキング ベビースターちょい足しレシピ&フォトコンテスト

【レシピブログの「ヤベイビークッキング ベビースターちょい足しレシピ&フォトコンテスト」参加中】


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2018
07.25

アーモンドとグリーンピースのペンネ

almond_and_pea_pennne.jpg
Almond & Pea Penne

スイッチ・ON。

で、粉砕。

パスタに絡めても、美味なアーモンド。


「カリフォルニア・アーモンド協会×レシピブログ」モニターコラボ広告企画!
カリフォルニア・アーモンドのモニタープレゼントが、届きました♪
     california_almond.jpg
香ばしさとカリッと感がたまらない、カリフォルニア・アーモンドを使った第3弾はこちら。

材料(2人分)
・ペンネ160~170g(茹でておく)
・グレーンピース1/2カップ(冷凍を使用)
・いんげん4~5本(3~4cm幅に切る)
・玉ねぎ1/4個(みじん切り)
・にんにく1/2かけ(みじん切り)
・カリフォルニア・アーモンド50~60g
・セージ3~4枚(みじん切り)
・塩ブラックペッパー適量
・オリーブオイル大さじ3
・パルメジャーノやアジアーゴチーズ適量

作り方(調理時間15~20分)
1. カリフォルニア・アーモンドはフードプロセッサーやミルミキサーでパウダー状にする。
2. ペンネを茹でる。茹であがる1分前になったら、グリーンピースといんげんを入れ火が通ったらペンネと一緒にザルにあげる。
3. フライパンにオリーブオイル、にんにく、玉ねぎを入れたら火を点け、しんなりするまで炒める。
4. 1と2を加え、塩ブラックペッパーで味付けをする。火を止めてセージを加える。
5. 皿に盛り、チーズを散らして、出来上がり。

使った感想
アメリカでは、健康のために1日23粒のアーモンドを食べることを推奨しているそうです。毎日23粒は、なかなかの量ですが、料理に使うと23粒なんてあっという間でした。パウダー状にしてパスタに絡めましたが、香ばしさはそのままに、プラス甘みもあって美味しかったです!色々な形でカリフォルニア・アーモンドを取り入れたいと思います。

ごちそうさま。

香ばしさと食感がたまらない!アーモンドを使ったお手軽ヘルシー料理
香ばしさと食感がたまらない!アーモンドを使ったお手軽
ヘルシー料理


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top