2014
12.20

若鳥レバーのアヒージョ

ajillo_chikenliver.jpg
Chicken Liver Ajillo

レバーも美味。

にんにくとローリエの香りがたまらない。

クリスマスチキンと一緒に、レバーのアヒージョ。

チキン三昧。


モニター・GABANローリエ<ホール>】が届いた。
小ビンの中から香るローリエ。料理に入れると、ぐっと香りが引き立って美味しさ倍増。
使いやすいサイズの乾燥ローリエ。

材料(2~3人分)
・若鳥レバー200g(一口大にカット)
・オリーブオイル1カップ~
・GABANローリエ<ホール>1枚
にんにく2かけ(包丁の腹で潰す)
・玉ねぎ小1/2個(くし切り)
・アンチョビフィレ1~2枚
・赤唐辛子2本
・塩ブラックペッパー適量

1.レバーは水または牛乳で洗い、水気を切っておく。
2.小鍋にオリーブオイル、にんにく、アンチョビ、赤唐辛子を入れ、香りが出るまで火にかける。
3.玉ねぎ、アンチョビ、ローリエ、レバーを入れ、弱火で煮る。
4.食材に火が通ったら、塩とブラックペッパーで味を調えて出来上がり。

GABANローリエ<ホール>は、1枚でも十分に香りがでました。ポイッと入れるだけで、上品な味に仕上がるのでお気に入りの魔法の葉っぱです。

ごちそうさま。

【レシピブログの「おもてなしチキン料理」レシピモニター参加中】
おもてなしチキンの料理レシピ
おもてなしチキンの料理レシピ  スパイスレシピ検索



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
10.28

ブロッコリーとささみのクリームスープ

broccolichicken.jpg
Broccoli and Chicken Soup

冷たい空気。

差し込む朝日。

スープを片手に、日だまり探す。


(朝と昼の2回転。同じメニュー。なんなら夜もこれでイイんだけど。笑)


材料
ブロッコリー100g
・玉ねぎ中1/2個
・ローリエ1枚
・オリーブオイル適量
・バター10g
・ブイヨンスープ1カップ
・生クリーム50~70ml
・塩コショウ適量
*ささみ2本
*塩コショウ少々
*酒少々

オリーブオイルで小さく切った玉ねぎとブロッコリー、ローリエを炒めたらブイヨンスープを入れ、具材が柔らかくなるまで煮る。粗熱をとってミキサーやブレンダー等で撹拌し滑らかに。ささみは塩コショウ、酒を振り電子レンジで加熱しほぐす。鍋に戻し、ささみ(汁ごと)バター、生クリームを加え塩コショウで味を整えたら出来上がり。

ブロッコリーは芯も使ってね!

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
05.01

オイスターソースのオレンジチキン

orange.jpg
Orange Chicken Asian Style

フランス料理のカモのオレンジソースと、アメリカ料理のチャイニーズチキンのイイとこ取り!?

オレンジならではの爽やかな甘酸っぱさと、ほろ苦い皮が、チキンにピッタリ。

鶏モモ肉の両面にフォークで穴をいっぱい開けたら、塩コショウ。
ビニール袋に入れて、調味料も足したらもみ込んでね。

馴染ませてる間に、オレンジの処理。
皮ごと調理する時は、皮に付いたワックスとか防腐剤とか落としたい。
水で良く洗ったら、沸かしたお湯の中で2分位クルクルさせ、水に取ってまた良く洗う。
真ん中の大きい所を輪切り6枚にして、端っこは取っておく。

チキンの出番。
熱したフライパンにチキンを皮目から入れたら、弱中火にして4分ずつくらい。
焦げやすいので要注意。裏返したらオレンジの輪切りも隙間に入れて、フタをする。
(フタをするのは、焦げ防止。大丈夫そうならしなくてもOK。)

火が通ったらチキンオレンジをお皿に盛って、今度はソースを。

同じフライパンに、チキンを浸けてた汁とオレンジの端っこの果汁を絞る。
沸々したら、バター入れて出来上がり。

オイスターソースは、メーカーによって塩加減が全然違うので、味を見て、少し薄味にした方が良いかと。
足りなかったら、ソースを作る時に足すとイイと思います。

付け合せは、茹でたアスパラ。
漬け込み時間を長くすれば味が染み込むし、オーブンで焼くのもおすすめ。
オレンジで、いつもと違うチキンソテーをどうぞ♪

ごちそうさま。

材料
・鶏モモ肉1枚250~300g2等分に
・塩コショウ適量

・オイスタソース大さじ半~1
・しょう油小さじ1
・ハチミツ小さじ1(または砂糖小さじ1強)
・ニンニク半カケすりおろし
・ショウガ半カケすりおろし
・酒大さじ3

・オレンジ1個
バター小さじ2


Comment:0  Trackback:0
2014
03.16

ピンクペッパーソースのチキンソテー

chicken1.jpg
Chicken saute with pink pepper and redwine sauce

皮はパリパリ、身はジューシー。

合わせるは、ピンクペッパー赤ワインソース

この可愛いピンクペッパー、ガーニッシュだけに使うのはもったいない。香りと一緒に味わおう!


pinkpepper.jpg

レシピブログ × GABAN × ハウス食品 これを使ってモニター料理!

2人分材料
鶏モモ 1枚(約250g)
・塩コショウ 適宜
・小麦粉 適宜
・オリーブオイル 適宜

ソース材料
・オリーブオイル 小さじ2
・玉ねぎ 中1/4個
・赤ワイン 80ml
・ブイヨン 50ml
・バター 10g
・GABANピンクペパー 小さじ2
・塩 適宜

作り方
1)鶏もも肉の両面に塩コショウをし、小麦粉を薄く振りかける。
2)オリーブオイルをフライパンンにしき、鶏モモ肉の皮目を下にして3~4分焼く。
  ターナーで上から抑え皮がパリパリになったら、裏返しさらに3~4分焼く。
 (出てきた余分な油は、キッチンペーパー等で吸い取ります。)
3)フライパンから取り出し、皿の上で休ませておく。(余熱で中まで火を通します。)

4)別のフライパンにソース用のオリーブオイルを熱し、スライスした玉ねぎを炒める。
5)赤ワインを入れ量が2/3程度になるまで煮詰め、ブイヨン、バター、荒く潰したピンクペパーを加えひと煮立させ塩で味付けし火を止める。
6)鶏もも肉を皿に盛り、ソースをかけたら出来上がり!

ガーリック玄米ごはんとルッコラも一緒にワンプレートで。ピンクペパーで華やかなランチ。


おもてなし料理レシピ
おもてなし料理レシピ  スパイスブログ

Comment:0  Trackback:0
2014
02.12

バターチキンカレー

curry.jpg
Indian butter chicken curry

流行には、乗るべし。(笑)

スパイスが効きながらもマイルドな味わい、バターチキンカレー

鶏もも肉をひと口大に切り、塩コショウで下味を付けたら、おろしニンニクとショウガ、カレー粉をもみ込む。
プレーンヨーグルト加え、もみもみ。(ビニール袋を使おう!)
冷蔵庫で馴染むまで寝かせる。数時間から一晩がイイかも。

鍋にニンニクと玉ねぎのみじん切りをオイルで炒め、カレー粉とバターを加えて炒めたら、カットのトマト缶を入れ酸味が飛ぶまで煮る。
しっかり漬け込んでおいた鶏肉を液ごと加えて、コトコト。

塩コショウ、砂糖(トマトの甘みが足りなかったら加えてね。)で味を整え、生クリームで滑らかに。

一度冷ましてから、また温め直すと、トマトとヨーグルトの酸味が飛ぶし、馴染むので美味しくなりますよ。

カレー粉は、抗酸化作用もあるし新陳代謝も良くしてくれるし、胃腸も元気にしてくれる。
刺激的なカレー粉は、パワー全開なのだ。


レシピはこちらで公開中♪
いつもの食卓を少し特別に レシピサイト

Comment:2  Trackback:0
back-to-top