FC2ブログ
2015
11.15

【スパイス大使】アメリカンステーキ・ホースラディッシュとマーマレードのソース

steak_radishsauce.jpg
American Steak with Sweet Horseradish Sauce

豪快に、赤身肉をほおばり、
ワインで流し込む。

肉食女子。


11月のテーマは、スパイスでお料理上手vol.45『ワインと楽しむ食卓に♪おつまみ&ごちそうレシピ』です。
そんなテーマにちなんだ、3種のスパイスが届きました。
第二弾は、ハウスホースラディッシュ!
      hoseraddish.jpg
普段、お店とかでしか食べない・・・。過去に数回瓶詰を買ったことがある程度。さて、調理開始。

材料(2人分・ソースは作りやすい分量)
・ステーキ肉300g
・塩ブラックペッパー適量
・ローズマリー2枝
・オリーブオイル適量
*ハウスホースラディッシュ小さじ1~
*マヨネーズ大さじ3
*アップルビネガー小さじ2
*粒マスタード小さじ1
*マーマレード大さじ1.5
*ケッパー小さじ2~
*塩ブラックペッパー適量

作り方(10~15分)
1. 常温に戻したステーキ肉は、筋の所に数か所包丁を入れ、筋切りをし、両面塩ブラックペッパーを振って下味を付ける。
2. よく熱したフライパンにオリーブオイルをひき、1を入れたら中強火火で1分半~2分、裏返して1分~1分半焼く。一緒にローズマリーも入れ、焦げる前に途中で取り出す。
3. 2を取り出し、アルミホイルに包み10分ほど寝かせ、余熱を入れる。
4. *印の材料を全て混ぜ合せ、ソースを作り、皿に盛った3にかけて出来上がり。
※焼き時間と火加減は、お使いの調理器具またはお好みで調節して下さい。焼き過ぎは、固くなるのでご注意を。

甘酸っぱくて、ちょっぴり辛さのあるソースができました。
鼻から抜ける香りは、まさにホースラディッシュ。

使った感想
ホースラディッシュは、完全にローストビーフだけのものだと思い込んでいた。何かに使おうとか言う発想は、ゼロ。今回のお題がなければ、ずっとそのまま。調味料として、こんなにイイものだったとは。(笑)ハウスホースラディッシュは、チューブ入りで手軽に使えるし、わさびとはひと味違う、爽快な香りと柔らかい辛さが魅力的♪

ごちそうさま。

ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
06.01

柔らか鶏むね肉のマスタードクリームソース

chicken_mustard_cream.jpg
Sauteed Chicken Brest with Mustard Cream Sauce

このバゲットが食べたくて。

だから、ソース多め。


材料(2人分)
・鶏むね肉1枚(280g使用)
・ぶなしめじ1/2株(石づきを取る)
・ブイヨンスープ100ml
・生クリーム50ml
・粒マスタード小さじ1
・塩ブラックペッパー適量
・酒大さじ1
・オリーブオイル適量
・タイム適宜

鶏むね肉は厚い部分に包丁を入れ薄くし、表面をフォーク等で刺したら塩ブラックペッパーをふり下味を付ける。ビニール袋に酒と一緒に入れ、1~2分揉み10分位そのまま置く。温めたフライパンにオリーブオイルを敷き、中弱火で皮目を下にして鶏肉を広げて約1分焼いたらひっくり返し、ブイヨンとぶなしめじを加えフタをして弱火で5~6分蒸し焼きに。鶏肉だけを皿に移したら、粒マスタードと生クリームを加えてひと煮立ちさせ、塩ブラックペッパーで味を調え、鶏肉にかけたら出来上がり。
※厚めのフライパンを使っています。お使いのフライパンによって焼時間を調節して下さい。お皿に移してからも余熱で火が入るので、焼き過ぎにご注意を。

ごちそうさま



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
07.30

赤野菜のサルサソース

redsalsa.jpg
Red Vegetables' Salsa Sauce

食欲そそる赤い色。
あとひく刺激的なチリと野菜。

フレッシュな辛口トマトソース
サラダの代わりにたっぷりかける。

肉にも魚にも。豆腐にもそうめんにも。
イケるかなって思ったら、何にでも。(笑)

材料
トマト200g(みじん切り)
・赤玉ねぎ中1個(みじん切り)
・赤パプリカ1個(みじん切り)
・にんにく1個(つぶす)
・オリーブオイル大さじ1
・レモン果汁大さじ1
・塩レモン皮小さじ2(みじん切り)
・チリソース/タバスコ適量
・塩コショウ少々

全ての材料混ぜる。好きなだけ辛くする。以上。
※食感も味も良くなるので、パプリカの皮は剥きました。剥き方はコチラから

トマトジュースでかさ増しすれば、即席ガスパチョになる!

ごちそうさま。



レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

「コーヒーにぴったりなピリ辛ランチ」コーナーにレシピを掲載中!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top