FC2ブログ
2015
08.20

【スパイス大使】なすのガラムマサラクリーム煮

eggplant_garam_masala_cream.jpg
Pan Grilled Eggplant with Garam-Masala Cream

煮ても焼いても、揚げても生でも。

何にでも変身。なすって素晴らしい。

この万能野菜を欧風カレーチックに。


【レシピブログの「手早く&おいしい♪夏のかんたんランチ」レシピモニター参加中】
今月のテーマは、夏のかんたんランチ。これに役立つスパイス&調味料が届いた。
その中から、今回はこちらを選択。GABAN®ガラムマサラ<パウダー>
     garam.jpeg
使いだすと止められない。(笑)

材料(2人分)
・なす2本(可食部250g使用、2cm幅の輪切りに)
・プチトマト3~4個(縦半分に)
・GABAN®ガラムマサラ<パウダー>小さじ1/2
・ブイヨンスープ100ml
*生クリーム大さじ3
*刻みパセリ大さじ1/2
*塩ブラックペッパー適量
・オリーブオイル大さじ1~2

作り方(調理時間10分)
1. なすの両面に塩(分量外)を振り、下味を付けたら、オリーブオイルを熱したフライパンで焼く。
2. 1のなすがしんなりしてきたら、プチトマトとガラムマサラを入れ、さっと炒める。
3. 2にブイヨンスープを入れ、沸々してきたら*印を加え、味を調えて出来上がり。

※ブイヨンスープの代わりに、顆粒コンソメ小さじ1/4くらいを100mlのお湯で溶いてもOK。その際は塩を減らします。
野菜だけじゃ物足りない時は、鶏肉やひき肉を入れてアレンジしてね。

ご飯にも合います!飽きてしまいがちなクリーム味もガラムマサラで食欲倍増。淡白ななすにたっぷり絡んだスパイシーな風味がワタシ好み。やっぱりイイよね、GABAN®ガラムマサラ!

ごちそうさま。


ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
08.17

【スパイス大使】焼きとうもろこしのガラムマサラ満腹サラダ

baked_corn_garam_masala_potatosalad.jpg
Grilled Corn & Potato Warm Salad Garam-Masala Flavor

香り高い刺激的な辛さと。

粒々に封じ込められた香ばしい甘さと。

たまらん。


【レシピブログの「手早く&おいしい♪夏のかんたんランチ」レシピモニター参加中】
今月のテーマは、夏のかんたんランチ。これに役立つスパイス&調味料が届いた。
その中から、今回はこちらを選択。GABAN®ガラムマサラ<パウダー>
     garam.jpeg
カレー粉とは、ひと味もふた味も違う。似て非なり。

材料(4~5人分)
・じゃがいも小芋10個(400g使用)
・とうもろこし2本
・しょう油小さじ1
・GABAN®ガラムマサラ<パウダー>小さじ1/2~
*マヨネーズ大さじ1
*プレーンヨーグルト大さじ1
*オリーブオイル大さじ1
*刻みパセリ大さじ1
・塩ブラックペッパー適量

作り方(調理時間15分)
1. じゃがいもは2~3個ずつキッチンペーパーに包んだら水で濡らし、その上からラップで包み、電子レンジ600wで5~6分加熱する。粗熱が取れたら、ラップとキッチンペーパーから出し、皮をむいて食べやすい大きさに切る。
2. とうもろこしは、薄皮を1~2枚残してラップで包み、電子レンジ600wで4~5分加熱したら、薄皮をむいて香りづけのしょう油を塗り、魚グリルでこんがりするまで焼く。焼けたら、包丁で実を削ぎ落としておく。
3. ボウルにGABAN®ガラムマサラと*印を混ぜ、1と2を加えたら、塩ブラックペッパーで味を調えて出来上がり。

※やけどにご注意を!作業は粗熱が取れてから行ってください。
※とうもろこしは、レンジとグリルのダブル使いで、時短を目指しました。もちろんグリルでじっくり焼いてもOK!

パンに乗せて、ボリュームランチに。ナンやトルティーヤもおススメ。
GABAN®ガラムマサラが効いていて、がつがつ食べてしまいました。香りも良いし、とうもろこしの甘さを更に引立ててくれました。
後を引く美味しさがたっぷり詰まったガラムマサラ。私のスパイスコレクションから無くなることは考えらえない。皆さんもぜひ。

ごちそうさま。


ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2014
04.12

豚バラのしょう油カレー炒め

porkbelly.jpg
Fried pork belly and broccoli curry soy sauce flavor

ゴハンが進む、しょうゆ味とカレーの香り。

ササッと簡単。さぁ~、炒めよう!

ブロッコリーは小房に分けて、電子レンジへ。
水分が少なそうだったら少し足す。買ってから日にちが経ってる時は、茹でた方が良いかな。
量が多い時も茹でた方が良いかも。電子レンジは便利だけど、食感がちょっと変わっちゃうよね?
でも栄養逃げないし、やっぱ便利だからすぐ使っちゃう。

しょう油以外の調味料は、下味も兼ねて豚バラに全部振っちゃってから炒めると簡単手間なし。
ブロッコリー入れたら最後にしょう油と、お好みでブラックペッパーを。


材料
豚バラ200g
ブロッコリー200g
・サラダ油大さじ1
・ニンニク1カケ
・酒小さじ2
・塩少々
・カレー粉小さじ1
・クミン粉小さじ1/2
・しょう油大さじ2
・ブラックペッパー適宜

ごちそうさま。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top