2018
01.22

ブルーチーズのシュガースティックパイ【スパイス大使】

blue_cheese_stickpie.jpg
Blue Cheese & Black Pepper Sugar Stick Pie

ピリッとサクッと。

ほんのり甘いオトナのおやつ


今月のテーマはスパイスでお料理上手
楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ』です。
今回、お家に届いたのは、シナモン、カルダモン、ブラックペパー。どれも楽しみなスパイスです。
まずは、こちらを。
       blackpepper_2016123015235994e.jpg
GABAN®ブラックペパー<ホール>

材料(12~3本分くらい)
・冷凍パイシート2枚(解凍しておく)
・ブルーチーズ20g(細かくしておく)
・はちみつ小さじ1
・クルミ15g(粗みじんに)
・GABAN®ブラックペパー<ホール>3粒くらい(粗めに砕く)
・卵液適量
・きび砂糖適量

作り方(調理時間15~20分)
1. 解凍した冷凍パイシートは、綿棒で1.5倍ほどの大きさになるよう薄く延ばす。
2. ハチミツを塗ったら、ブルーチーズ、クルミ、ブラックペパーを散らす。
3. 残りのパイシートを重ね、密着するよう上から強めに押さえ、1.5cmくらいの幅になる様に切る。
4. 2回ひねり、上から卵液を塗り、きび砂糖を振りかけ、200度に熱したオーブンで10~11分または膨らんでこんがりするまで焼きたら出来上がり。

blue_cheese_stickpie2.jpg

使った感想
ホールの挽きたて、潰したての香りは別物。断然、美味しくなります。チーズの塩気と砂糖の甘みの中に、ピリッとする刺激がたまらなく美味しかったです。スイーツにもおやつにも良く合うGABAN®ブラックペパー<ホール>でした。

ごちそうさま。

バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
12.29

甘辛ブラックペパーの鶏手羽焼き【スパイス大使】

chicken_wing_sweet_soysauce.jpg
Sweet Soy-sauce Chicken Wing with Coarse Ground Pepper

ひゃほ~ぃ!

掃除の後は、手羽先とビールで乾杯!


今月のテーマは『手軽に!豪華に!年末年始のパーティーレシピ
大粗ブラックペパー、ローリエ、カラフルペパーが届きました。
最後はこちらを使っておつまみに。
      black_pepper_coarseground.jpg
GABAN®大粗ブラックペパー

材料(大量の33個分)
・鶏手羽先2kg
・小麦粉適量
*しょう油70~80ml
*きび砂糖大さじ3
*みりん大さじ3
+GABAN®大粗ブラックペパー小さじ1/2~適量
+刻みパセリ適量
・オリーブオイル適量

作り方(調理時間約20分)
1. 鶏手羽先の両面に軽く小麦粉を振っておく。
2. 熱したフライパンに1を入れ、焦げ目が付くまで片面3分半~4分ずつフタをして中火で焼く。
3. 焼けた順に取り出し、余分な油を捨てるまたはキッチンペーパーで拭いたら、*印を入れて火を点ける。
4. 沸々し、とろみが付いてきたら弱火にして、大粗ブラックペパーを入れ、鶏手羽先を戻し、絡める。
5. 皿に盛り、パセリを散らして出来上がり。

※一度にたくさん作りたかったので、焼く時には30cmのフライパンを二つ使い、タレを絡める時はひとつにしました。
※油が飛び跳ねるので、焼く時に蓋をしました。

使った感想
噛んだ時に広がるブラックペパーならではの辛みがとても美味しかったです。甘辛の手羽先に大粗ならではのアックセントが加わり、好評でした。いつもは唐辛子とごまを使っていましたが、こちらもクセになりそうです。

ごちそうさま。

年末年始のおもてなし料理レシピ
年末年始のおもてなし料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
12.24

カマンベールのチーズボード

cheese_board.jpg
Camembert Cheese Board

凝った料理が無くても、チーズボードが雰囲気と気分を盛り上げる。

プチなおつまみと一緒に味わえば、ワインも話もはずむはず。

それにしてもチーズとワインの組み合わせを考えた人って、天才。


東京デーリープレジデントチーズ×レシピブログのモニター企画!
「カマンベールチーズが主役!おうちパーティーのとっておきテーブル」
モニター商品のプレジデント カマンベールのプレーン、グリーンペッパー、クルミのプレゼントが届きました。

チーズが主役のシックなおつまみパーティーテーブル。最後は、初めての味、グリーンペッパーの入ったカマンベール。
他にワインのお供は、豆とチキンのコールスローとマッシュポテト、生ハム、枝付きレーズンとか、ベリーソースとパンなど。

クリーミーな中に、ピリッとグリーンペッパーが効いていて美味しかったです。少し辛いけどそのまま食べても、ハチミツやフルーツソースなどの甘いものを合せても美味しかったし、カレー風味のコールスローと一緒にパンに挟んでも美味しかった!
また食べたい東京デーリープレジデントチーズのカマンベールでした。

ごちそうさま。

おうちパーティーのテーブルアレンジ
おうち
パーティーのテーブルアレンジ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
12.24

究極のシンプルチーズボード

camembert_cheese_borad.jpg
Camembert Cheese & Baguette on Board

美味しいチーズと、
お気に入りのパン。

これだけでも十分。

穏やかに流れる時間に、ワインも旨い。(笑)


東京デーリープレジデントチーズ×レシピブログのモニター企画!
カマンベールチーズが主役!おうちパーティーのとっておきテーブル
モニター商品のプレジデント カマンベールのプレーン、グリーンペッパー、クルミのプレゼントが届きました。

モニターの趣旨から離れてしまったような気も・・・。
でも、ある意味、カマンベールが主役で、とっておきのテーブルになってる?
究極のシンプルながらも、クルミの入ったプレジデントカマンベールチーズに舌鼓。
で、何もしない贅沢時間を満喫。

使った感想
フレッシュ感があり、クリーミーでとても美味しかったです。クルミの食感もちょうど良いアクセントで、ついつい手が出てしまうほど。白カビの状態も良くて、美味しかったです.

ごちそうさま。

おうちパーティーのテーブルアレンジ
おうちパーティーのテーブルアレンジ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
11.29

ホットカマンベールチーズとベリーのソース

camembert_berrysauce.jpg
Hot Camembert Cheese with Berry Sauce

ヤバい。
一気食いしてしまいそう。。。

東京デーリープレジデントチーズ×レシピブログのモニター企画!
「カマンベールチーズが主役!おうちパーティーのとっておきテーブル」
モニター商品のプレジデント カマンベールのプレーン、グリーンペッパー、クルミのプレゼントが届きました。

まずは、プレーンを使って、テーブルスタイリング。
ベリーのソースと一緒に、ラスティックに攻めてみた。

材料(1個分)
・プレジデント カマンベールプレーン1個
*冷凍ミックスベリー1カップくらい
*きび砂糖大さじ2~適量
*レモン果汁小さじ1
・タイムの葉2~3本

作り方
1. 小鍋に*印を入れ火にかけ、好みの濃度になるまで煮詰める。
2. カマンベールチーズに1をかけ、電子レンジ600wで30~40秒または中が温まるまで加熱する。
3. タイムを飾って出来上がり。

スパークリングを飲みながら、ちびちび食べていたら、止まらなくなりました。(笑)

使った感想
マイルドな味わいで美味しかったです。ミルキー感も十分で、皮の食感も良かった。口どけもなめらかさも、申し分なく美味しかったです。

ごちそうさま。

おうちパーティーのテーブルアレンジ
おうちパーティーのテーブルアレンジ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
11.20

ピリ辛アンチョビロマネスコ【スパイス大使】

anchovy_romanesco.jpg
Spicy Anchovy & Romanesco Broccoli

刺激の欲望は、あなた次第。(笑)

辛口なロマネスコ。


今月のテーマはスパイスでお料理上手『ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪』です!
タイム、カイエンペパー、イタリアンパセリなど楽しみなスパイスが届きました。
   cayenne_pepper.jpg
GABAN®カイエンペパー<パウダー>

材料(2人分)
・ロマネスコ150~160g(小房に分けるまたは食べやすい大きさに切る)
*にんにく1/2かけ(みじん切り)
*アンチョビフィレ3~4マイ
*オリーブオイル小さじ2
+GABAN®カイエンペパー<パウダー>適量
+マヨネーズ大さじ1
・ピンクペッパー適宜

作り方(調理時間10~15分)
1. ロマネスコは好みの固さになるまで茹でる。
2. フライパンに、*印を入れたら火を点け、香りが立ち沸々してきたら、弱火にして+印を加え、アンチョビフィレを崩しながらよく混ぜる。
3. 1を加え、サッと炒める。皿に盛り、ピンクペッパーを散らして出来上がり。

使った感想
ダイレクトに辛みを感じるので、辛い物が食べたい時にぴったり。細かい粒子なので、食材とよく絡み均等に辛みが付けられ、美味しかったです。同じ唐辛子でも、粒の大きさで味の感じ方がちがうので、面白い。辛い物が好きなので、そろえて置きたいGABAN®カイエンペパー<パウダー>でした。

ごちそうさま。

おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
11.19

ハッシュドポテト【スパイス大使】

hashed_potatoes.jpg
Hashed Potatoes with Thyme

表面がカリカリって、それだけで美味しい。


今月のテーマはスパイスでお料理上手『ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪』です!
タイム、カイエンペパー、イタリアンパセリなど楽しみなスパイスが届きました。
では、手始めにこちらを。
    thyme2.jpg
GABAN®タイム

材料(5個分)
・じゃがいも400g(可食部)
*小麦粉大さじ2
*GABAN®タイム小さじ1/2~1
*粉チーズ大さじ1
*塩小さじ1/2~1
*ナツメグパウダー少し
*ブラックペッパー適量
・オリーブオイル大さじ3~4

作り方(調理時間15~20分)
1. じゃがいもは皮を剥き、5~6mmの千切りにし、耐熱ボウルに入れラップをしたら電子レンジ600wで約5分または柔らかくなるまで加熱する。
2. *印を1に加え、じゃがいもを粗く潰しながらよく混ぜる。
3. 5等分にしたら、ラップに包んで一度巾着状にしたら、上から手で潰し、厚さ1.5cm位の小判型に成形する。
4. フライパンにオリーブオイルを入れ温めたら、5を入れ片面2分~2分半またはこんがり色づくまで揚げ焼きにしたら、出来上がり。

※粘りを出すために、じゃがいもを水にさらしませんでした。

使った感想
噛むたびに、タイムの香りが広がり美味しかったです。後からほんのりとイイ感じの苦みもあり、クセになりそうです。シンプルな料理もGABAN®タイムでちょっと手の込んだ様になるので嬉しいです。^^

ごちそうさま。

おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2017
08.07

グリルソーセージととろりデュカカマンベール

cheese_platter1.jpg
Camembert Topper Grilled Sausage with Dukkah

とろりチーズをソーセージに絡ませて。

パンも一緒に、口に運んで。

味わいながら、お外を楽しむ。

で、美味しさ倍増。


プレジデント×レシピブログ「おそとで楽しむ♪プレジデントチーズレシピ」!
チーズチップス プレジデント ミモレットとプレジデント プチ・カマンベールが届きました!
早速、モニター開始。

材料(2~3人分)
・ロングソーセージ5~6本
・プレジデント プチ・カマンベール1/2個(横半分)
*デーツ1~2個(5mmくらいに刻む)
*かぼちゃの種適量
*デュカ適量(以下、作りやすい分量ミックスナッツ70~80g、白ごま小さじ1~2、コリアンダーパウダー小さじ1、クミンパウダー小さじ1/2、塩少々をミルミキサーにかける)

作り方(調理時間10分)
1. 熱したスキレットパンにソーセージを乗せ、こんがりするまで焼く。
2. 火を止め、プチ・カマンベールを乗せたらフタをして、余熱で溶けるまでそのまま置く。(アルミホイルをかぶせても可)
3. フタを取り、*印をかけたら出来上がり。

使った感想
大好き♪クセも無くクリーミーな食感と、皮の部分の独特な食感がたまらなく美味しい!塩味も控えめで、香りも穏やか。いくらでもペロリといけてしまいそうでした。どんな料理とも合いそうだし、色々な食べ方を試してみたいと思います。美味しかったです!

ごちそうさま。

おそとで楽しむチーズ料理レシピ
おそとで楽しむ
チーズ料理レシピ


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2016
03.21

【スパイス大使】アガベシロップとホワイトペパーのとろりカマンベールチーズ


Camembert Cheese with Agave Syrup Pickled Cherry Blossoms
(マウスを乗せると、ちょっと画像が変わります)

桜を愛でたら、
桜を食す。

美味しい文化。


今月のスパイステーマは、「手軽に華やか♪春のごちそうレシピ
ごちそうレシピに役立つ3種が届きました。
今回は、GABAN®ホワイトペパー<ホール>。
   WHpepper.jpg

材料(1個分・4人分)
・カマンベールチーズ1個
・桜の花の塩漬け2~3個(水に浸け、塩だししておく)
・アガベシロップ大さじ1.5~2(またはハチミツ等)
・GABAN®ホワイトペパー<ホール>10~12粒(包丁の腹で粗く潰しておく)

作り方(調理時間5分)
1. カマンベールチーズの表面に1~1.5cm幅の切れ込みを縦横にいれ、電子レンジ600wで50秒または表面が盛り上がり、とろりするまで加熱する。
2. 器に盛り、桜の塩漬けを乗せ、アガベシロップ、ホワイトペパーをかけたら出来上がり。

シロップとホワイトペパーはたっぷりが美味しい♪
塩気・甘み・辛さの揃った、簡単ごちそうおつまみです。
※冷えて固くなったら、再度電子レンジで温めれば、とろり感復活します。

使った感想
刺激的な辛さのブラックペパーとは違い、軽い辛さのホワイトペパー。濃厚なとろりチーズに適度な辛さと食感を加えてくれました。
大きめの粗びきにしても、チーズやシロップと一緒ならほど良いアクセントなりました。いっぱいかかっている所が美味しかったので、もう少し多くても良かったかな。今まであまり使ったことが無かったけど、料理に合わせてGABAN®ホワイトペパー<ホール>も使ってみようと思いました。

春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ  スパイスレシピ検索
「アイデアいっぱい♪桜のスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
2015
12.23

【スパイス大使】デーツとクリームチーズのおつまみ・スタッフドデーツ

dates_cheese.jpg
Dates Stuffed with Cream Cheese

大粒で、やわらか。
ねっとり、しっとり、甘々。

品種と産地で、味が全然違うデーツ。
最近のお気に入りは、マジュール種。

チーズを詰めて、ワインと味わう至福の時間。

今月のスパイス大使テーマは、スパイスでお料理上手vol.46『クリスマスを華やかに楽しもう♪手軽にできるごちそうレシピ』。お家に届いた4種のスパイス。今回は、GABAN®パセリ<フリーズドライ>を使いました。
   pasry.jpg

材料(8個分)
・デーツ8個
*クリームチーズ70~80g(常温にしておく)
*クルミ30~35g(粗みじん切りに)
*GABAN®パセリ<フリーズドライ>適量

作り方(調理時間5~10分)
1. デーツは、縦に包丁で切り込みを入れ種を取り除く。
2. ボウルに*印を混ぜ合わせ、1に詰めたら出来上がり。

使った感想
甘いものにパセリって、あんまり使わないよね?でも砂糖を使うでもなく、デザートやスイーツと呼べるのもでもない、おつまみなので、パセリを入れてみました。単純に、ブルーチーズは高いから、クリームチーズに。青かびの部分は、ちょっと無理があるけど色的にパセリで代用?(笑)そんな安易な思い付き。チーズの塩気とデーツの甘さの中に、ほんのり香るパセリ。なかなかです。フリーズドライなので緑色がキレイで、白いチーズに映え、見た目も良かったです。いつものデーツも、GABAN®パセリ<フリーズドライ>入りのチーズを詰めれば、おもてなしパーティーメニューに。ごちそうの横に添えてみてね。

ごちそうさま。

年末年始の料理レシピ
年末年始の料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪クリックで↑応援してね!

Comment:0  Trackback:0
back-to-top